« STAR DRIVER 輝きのタクト 第23話「エンペラー」 | トップページ | ドラゴンクライシス! 第十話「オトナの儀式」 »

2011年3月22日 (火)

これはゾンビですか?  第10話「いえ、それは爆発します」

ユークリウッド・ヘルサイズが姿を消して数ヶ月。季節はすっかり冬になっていた。
相川歩たちは探し回ったが未だ見付からず。以前の歩ならばとっくに諦めていたが、今の歩はまだ諦めてはいなかった。
もう数カ月も経過していたのか。

久しぶりにハルナとセラフィムが帰還。ハルナは歩のパンツに絡まって大騒ぎ。
ユーの手掛かりを見つける事の出来なかったハルナ。
更にセラはユーの情報を求めて仲間の下に戻るも、保守派の吸血忍者に襲われて負傷して帰還。
ユーを殺さなかった事で裏切り者として処分されかけたようで、これでセラはもう里には戻れないのかな。
歩の残り湯の風呂に入れられたと知って激怒していますが、普段はどうしていたんだろうか。歩の後はもちろん嫌だろうが、自分の入った後に歩が入るのも嫌だろう。
と、なると歩の時だけ、毎回お湯を入れなおさせていたのかな。

ハルナは何故かスパゲティとバイオリンを間違えて注文。
里にいた頃はバイオリンを弾いていたというセラは演奏を披露。
しかしスパゲッティとストラディバリウスを間違えるって……そもそも価格からして全く違うと思うのですが。

夜のコンビニ前でおにぎりを食べていた歩は夜野という男に扮した《夜の王》と出会う。
《夜の王》はユーがいないと知ると、彼らを殺してユーを人間界に誘き寄せようとする。
黒い霧による攻撃を仕掛けてくる《夜の王》に敵わない歩たちはピンチに陥るも、吉田友紀とサラスバティが駆けつけてくる。
仲間に《夜の王》の発見を報せると、《夜の王》は「死にたいから」まだ捕まるわけにはいかないと立ち去る。
やはり彼の目的は「死ぬ事」なんですね。ゾンビだから死ぬ事が出来ない、という事か。
全身を骨まで燃やしつくされたりしたらどうなるんだろうか。

セラに裏切り者と冷たく当たるサラス。吸血忍者の内部抗争は一時停戦状態なのか。
サラスは前回、大先生からセラへの届け物を持ってきた女生徒ですが、一切説明なしで保守派の吸血忍者として再登場しました。
原作だともう少し他のキャラに関わって来て掘り下げられているんでしょうか。

トモノリから《夜の王》の家を報された歩はハルナと出発の準備を整えるが、ユーの捜索から戻ったセラは家の前にユーがいるのを発見する。
だが駆け寄ろうとした時、《夜の王》に襲われて深手を負ってしまう。
ユーはセラの傷を癒し、《夜の王》に従って立ち去る。
唐突に戻ってきたのはやっぱりみんなの事が気になったからなのか。
しかしセラがやられた事で、一緒にいてはいけないと思ったというところですか。
それにしてもセラは今回完全にやられ役

倒れているセラを発見した歩は、意識を取り戻した彼女からユーがいた事を伝えられ、《夜の王》の家へと急行し。《夜の王》は平然と彼らに料理を振る舞う。
歩に永遠の命について訊ねてくる《夜の王》。
喜んで料理を食べるハルナだが、歩は料理には手をつけずユーを返すように告げる。
この状況下で料理を食べる事の出来るハルナはある意味で大物。空気読めないだけかもしれないが。

歩はユーが《夜の王》と共にいたくないと告げるも、《夜の王》に歩と共にいたいのか、と問い掛けられて答えられない。
トモノリとサラスが駆けつけるも、《夜の王》はハルナの頭に爆弾を設置すると、ユーを連れて立ち去る。
歩はユーを取り戻すため、手を差しのばす。その手に手を伸ばしたユーだが、歩の手を掴まず《夜の王》と共に姿を消す。
この爆弾を見てるとハンター×ハンターをそこはかとなく思いだす。そういや、あの作品はいつの間にかまた長期休載してるな。もう季刊誌か何かに移動させた方がいいんじゃねぇの。

残されたハルナたちは爆弾の解除に必死になるが、解除に失敗。
歩は自らが爆弾を引き受けて犠牲となり爆発する。
なんか感動的に見せてるが、次回は何事も無かったかのように復活しているんでしょうか、ゾンビだから。

真面目な展開になると、一気に普通の作品になってしまうな。

次回 第11話「ああ、オレの所にいろ!」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第23話「エンペラー」 | トップページ | ドラゴンクライシス! 第十話「オトナの儀式」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: これはゾンビですか?  第10話「いえ、それは爆発します」:

» これはゾンビですか? 10話 [アニメ徒然草]
ストラディバリ 攻撃力255 攻撃回数0~7。というわけで、「これはゾンビですか?」10話再会と別れの巻。この世で真っ当に生きてる夜の王がなんか微笑ましい。ちゃんと働いてるし、 ... [続きを読む]

受信: 2011年3月22日 (火) 22時40分

« STAR DRIVER 輝きのタクト 第23話「エンペラー」 | トップページ | ドラゴンクライシス! 第十話「オトナの儀式」 »