« ドラゴンクライシス! 第十二話(最終回)「エンゲージ」 | トップページ | フリージング episode11「Ambush! Ravensborne Nucleochede」 »

2011年3月30日 (水)

GOSICK特番~春来たるGOSICKスペシャル~ 「-美しき怪物は混沌の先を視る-」

久城一弥とヴィクトリカ・ド・ブロワ宛てに届いたおかしな手紙を持って図書館にいるヴィクトリカのもとを訪ねた一弥。
ヴィクトリカは久城に推測できるか、と問い掛けて応えられないと、
「そこが中途半端な秀才のキミの限界だ」
と笑う。
ヴィクトリカのヒントから、自分たちの出逢いから振り返る事に。
ま、ようするに総集編です。そういや、最近のアニメで総集編って珍しいかな。以前は2クールアニメでも総集編をやるアニメが多かった気がするけど、最近はあまりないよね。
つか、前々から思っていたのだが、久城って中途半端な秀才ですらなく、ただの凡人かそれ以下にしか思えないのだが。
中途半端な秀才と評するなら、もう少し自分なりの推理をしておしい部分も見せたりする、というのが欲しいよね。

「春来たる死神は過ぎし日を物語る」
塔に閉じこめられた少女。甘いお菓子とフリルのついたドレスを求める少女。
1924春――
《春来たる死神》と生徒達にあだ名される久城は図書館で金髪の少女ヴィクトリカと出逢い、様々な事件を解決していく。
久城を下僕と呼ぶヴィクトリカは自らの頭脳を知恵の泉と呼び聡明だが、気分屋で、甘いモノが大好き。よく頃ゴロゴロしたりしていて、我がまま。
そんな彼女には知られざる秘密が沢山あった。

グレヴィール・ブロワ警部
ヴィクトリカの異母兄で、ブロワ公爵の息子。
難事件を幾つも解決していると評判だが、実際にはヴィクトリカの推理を自分の手柄にしているだけ。
そんな彼はヴィクトリカに目を合わせようとはせず、色々と含むところがある。

ブライアン・ロスコー
赤毛に碧の瞳を持つ、瞬間移動のロスコーと呼ばれる希代の魔術師

コルデリア・ギャロ
ヴィクトリカの母。灰色狼の村の出身者で元踊り子。
灰色狼の血を自分の一族に入れたいブロワ公爵により、引き取られてヴィクトリカを生ませるも、彼女が罪人だという秘密を知ると、彼女を娘と共に塔に幽閉した。

母の無実を信じるヴィクトリカは、夏至祭の行われる灰色狼の暮らす名も無き村を訪れた。
そこで母の無実を証明してみせた。
村で、二人は共には死ぬ事は出来ない。何年か後に訪れる大きな風で離ればなれとなるが、心はずっと離れないとの神託を受けた二人は、キズナを深める。

てか、自分たちの過去を振り返るのに、それほど重要な役割をこの時点では果たしていないロスコーが上がってくるのは明らかにおかしいだろう。ロスコーよりもセシル先生たちの方がよっぽど関わってるのに。

Bパートはキャストトーク
「GOSICKキーワードトーク -黒い死神は妖精たちの裏話を聞き出す!-」
江口拓也司会で、ヴィクトリカ役の悠木碧、セシル役の鹿野優以、アブリル役の下屋則子、の4名でトーク。
混沌の欠片(キーワード)を箱から引いて30秒で、事前に提示されたテーマについてトーク。
微妙な感じの内容になってるなぁ。

「悠木碧×桜庭一樹 スペシャル対談」
今後はアニメと原作の同時進行をする予定との事。
一応ハッピーエンドを目指しているらしい。

今後のお話
錬金術師を自称するリバイアサンと呼ばれる殺人鬼の挑戦。
完全にブライアン・ロスコーですが。
久城にヴィクトリカが事件に首を突っ込まないようにしてほしいと頼むクレヴィール。髪の毛がドリルじゃなくなってます。
ロスコーに目的を問いただすクレヴィールに「モンストル・シャルマン」だと笑うロスコー。

最期はオープニングテーマを歌っているyoshiki*lisaからのメッセージ。

次回 第11話「そのドリルは雄弁に愛を語る」
脚本:猪爪慎一/絵コンテ:福田道生/演出:政木伸一/作画監督:熊膳貴志
学園に客人がやってきた。それは、先日ブロワと親しそうにしていた警視総監夫人のジャクリーヌだった。案内を任された一弥は、ついつい天真爛漫なジャクリーヌのペースに巻き込まれて図書館へ。そこで、ヴィクトリカに出会ったジャクリーヌは、数年前、殺人事件の容疑者にされたことを打ち明ける――。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« ドラゴンクライシス! 第十二話(最終回)「エンゲージ」 | トップページ | フリージング episode11「Ambush! Ravensborne Nucleochede」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GOSICK特番~春来たるGOSICKスペシャル~ 「-美しき怪物は混沌の先を視る-」:

« ドラゴンクライシス! 第十二話(最終回)「エンゲージ」 | トップページ | フリージング episode11「Ambush! Ravensborne Nucleochede」 »