« 魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」 | トップページ | テガミバチ REVERSE 第23話「アカツキにて」 »

2011年3月11日 (金)

Rio -RainbowGate!- #10「リバース」

ジョーカーのロールルーラーの世界に導かれたリオ・ロリンズとダーナ。
ミント・クラークたちは姿の見えなくなった二人を心配するが、リンダはやれ自殺だ、やれ駆け落ちだのの言い出すが、エル・アダムスの吹き込んだ事でした。
クラーク以外の客は去って行ってるのに、カルロスは何故かスカイリゾートに残り続けてるんだ……正体は重要人物だったりする?

ポーカーで勝負を挑んでくるジョーカー。
ジョーカーのロールルーラーに支配された世界で、ゲームを制されたリオは何度となく勝負を引き分ける。ジョーカーの場の支配から逃れられない限り、勝利する事も敗北する事も出来ない。
リオのロールルーラーは客に束の間の勝利を与えただけで、ホントに人々を幸せにしていたのかというジョーカーは、リオを未熟者の独り善がりだと批判する。
リオは幼い頃にリナとしたゲームでわざと負けた日の事を思い出す。リナの本当の気持ちも判っていないというジョーカーの言葉に、リオは初めてリナが勝敗に関係なく自分とただゲームをしたかったのだ、という事実に気付く。
相手を勝利させる事だけが優しさでもなく、相手に幸福を与えるものではない、という事をようやく悟ったようです。特に本気で勝負を望んでいる相手に対して手加減をするというのは、ただ相手を侮辱するだけになってしまう、という事に気付けていなかったのだね。

リナは空っぽな気持ちを味わい、こんな筈ではなかったと苦悩する。
リナの深層心理での本心は復讐が目的ではではなかったのだろう。
ただリオと勝負したかっただけなのに、あんな形で追い詰めて弱ったリオに勝っても嬉しくもなんともないのでしょう。

ミント・クラークがジャック・マイティに連れられてゴルトシュミット・キングダムにやって来ると、そこではリオが勝負に負け続けていた。
ジャック、ついにコスプレまで……
二人がやってきた直後、初めて勝利したリオ。
今度は勝ち続ける、という決意を見せたリオの姿に、ジョーカーは今のリオにはリナと勝負する権利があると、自らの所有する「2」のゲートを差し出した。
ジョーカーの支配下にあっても、ロールルーラーでカードを操作する事が出来るように復活したという事か。

13枚目のゲートが発見できずに苛立つカルティア・ゴルトシュミットはゲートが見付からなければプロジェクトから手を引くと伝えるように告げるが、リナにはプロジェトの事も、ゲートを揃えた物が「虹」を見るという言葉の真実を伝えない。

カジノズギルドの真の目的はハワードリゾートの支配ではなく、MVCDを誕生させる事。
残る1枚の保持者については「今に判る」というハワードは、カルティアも気付いている筈だと告げる。
しかしハワードリゾートの乗っ取りがどうでも良かったのなら、何故わざわざハワードリゾートを賭けの対象にしたのだろう。単にカルティアが欲しかっただけなのか、真の目的から目を眩ませようとしていたのか。

最期のゲートを所持していたのはダーナ。
ダーナはリオに「あの人」のゲートを持つ資格があるかどうか試す、と告げる。
ダーナはジョーカーの正体を知っていて、リオの事を見定めさせるためにロールルーラーに取り込んでいたのか。
作り出した道を乗り越えて自分の下に辿り着けばゲートを渡すという。
リオの服を破壊するトラップ攻撃。
リオはこれに対してトラップ同士を同士討ちさせるようトラップをわざと発動させる。

ジョーカーとの戦いの中で自分の未熟さを感じ取っていたリオは、リナの全てを受け入れる決意を抱き、遂にダーナとのゲートバトルに勝利する。

ハワードの隠していた真実に驚くミスター・クラーク。
ジョーカーの正体はリサ・ロリンズ。
敢えて姉妹を戦わせて真に分かり合わせるのが目的だった。
ハワードはどこまでが演技でどこまでがマジだったのかさっぱり判らない。少なくともジョーカーの正体は知っていたのだから、二人のやり取りでの様子は演技だったわけだし。

リナに再戦を挑むため、カルティア・キングダムに現れたリナとダーナの下に、残りメンバーも現れる。客としてカジノで勝利しつづければ、リナも出てこざるを得ないのだと笑う。
アーニャ・ヘルシングはこんな時にまでエビきぐるみなので、あの海老キグルミがよほど気に入ったんだな。

「私、一度だけ自分のために戦っちゃおうかな」
お客様がお望みなら、から自分のためにゲームをする決意を固めました。
みんなはそんなリオの気持ちを後押しする。
いざ殴り込みでカジノ荒らしです。

次回 #11「ナンバーテン」

この期におよんで新キャラ登場?

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」 | トップページ | テガミバチ REVERSE 第23話「アカツキにて」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Rio -RainbowGate!- #10「リバース」:

« 魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」 | トップページ | テガミバチ REVERSE 第23話「アカツキにて」 »