« Dororonえん魔くんメ~ラめら 第三炎「大きいことはイイコトか?」 | トップページ | そふてにっ 第3ゲーム「もーれつっ」 »

2011年4月23日 (土)

神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 2.0「一拳落着」

軟弱な自分に打ち勝つため、桂木桂馬とデートすることになった春日楠。
可愛い服はエリュシア・デ・ルート・イーマが羽衣で作り出したものでした。超ミニスカワンピースで今にもパンツ見えそうだけどな。
桂馬に褒められてもう1人の楠が出ると同時に、桂馬は照れ隠しにボコられた。

デートで桂馬が連れて行ったのはゲームショップ……
楠が案内したのは格闘技専門のスポーツ用品店……
どっちもどっちだな。

ゲームセンターではモグラ叩きならぬ海老叩き。
桂馬は体を使うゲームもゲームなら万能なんだな。
意地になる楠が可愛い。

映画館では桂馬は映画を見ずにゲームしていますが、液晶のライトが回りのお客に迷惑なので止めましょう。携帯電話でメールなら良いと思ってメールする馬鹿と同じ。

遊園地デート。
桂馬はデート中もずっとゲームしていますが、ちゃんと攻略する気があるのか?
今までは攻略の間は女の子に合わせてゲームしたりしなかったのに。

出てこなくなったもう1人の自分。
楠は公園で見かけたバカップルが2人で一つのソフトクリームを食べているのを目撃して、真似してみる事になりました。
こんなバカップルは見た事ない……桂馬もこーした事には免疫ないので照れまくり。

もう1人の自分との対決に苦戦を強いられる楠。
道場の跡取りとして周囲の期待を浴びてきた楠は、武道なんて大嫌い、道場なんて潰れてしまえば良いと。
桂馬は楠にもう1人の楠に勝つ簡単な方法があると語る。
それはもう1人の自分を、軟弱な自分を受け入れて女の子らしく可愛いくて強い武道家を目指す事。
武の道だけを極めようとする自分と、女の道だけを究めようとする自分。
何かを極めるという事は、何かを犠牲にするという事。
可愛さなど無駄なものだとする楠に、何かを犠牲にして極めたとしてもそれは何かが欠けている。
猫好きだからと言って弱くなるとは限らない。

今日のデートも無駄だったのかという桂馬に言葉に、無駄だと否定しようとした楠だけど、もう1人の楠は楽しかったと肯定。
もう1人の楠は今はこれで十分だと、暫く消える事を告げ、武道の道を究めたらまた読んでくれと告げる。
が、最期に思い出作りと楠の体に戻って桂馬とキスを……
やっぱり最期はキスキスマークで駆け魂を追い出す事になるのだね。

駆け魂をエルシィが回収後の楠は可愛いものを受け入れつつも武道の道を極める事になったようです。
実は駆け魂のマニュアルを持っていたエルシィですが、間違えて料理本を持ってくる始末。
そんな時に突然駆け魂の反応。
何事かと思いきや、エルシィが瓶に封印されてしまいました。
瓶の持ち主はエルシィと同じく駆け魂隊のハクア・ド・ロット・ヘルミニウム。
ついにハクア登場。 今も原作ではハクア活躍中ですが、すっかりダメっ娘扱いの上にツンデレになっちゃって……

次回 FLAG 3.0「地区長、来たる。」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« Dororonえん魔くんメ~ラめら 第三炎「大きいことはイイコトか?」 | トップページ | そふてにっ 第3ゲーム「もーれつっ」 »

神のみぞ知るセカイ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 2.0「一拳落着」:

« Dororonえん魔くんメ~ラめら 第三炎「大きいことはイイコトか?」 | トップページ | そふてにっ 第3ゲーム「もーれつっ」 »