« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第9話「獅子、走る」 | トップページ | TIGER & BUNNY #03「Many a true word is spoken in jest.-嘘から出た真実-」 »

2011年4月17日 (日)

仮面ライダーオーズ/OOO 第30話「王とパンダと炎の記憶」

もう1人のアンク(ロスト)(声:入野自由)との力のやりとりでセルメダルを次々と奪われてしまったアンク/泉信吾(三浦涼介)は火野映司(渡部秀)に助けられて辛うじて逃亡。
ロストアンクは肉体の殆どは所持しているけど、記憶がありませんでした。

白石知世子(甲斐まり恵)は負傷した真木清人(神尾佑)を送っていましたが、真木が送り届けて貰ったのは研究所ではなく、昔・姉の真木仁美(甲斐まり恵)と暮らしていた屋敷。
今の知世子の服装がピッタリすぎる屋敷だな。
屋敷に来たことで真木の記憶がフラッシュバック。
姉に天才だから自信を持てと褒められていたものの、屋敷が炎に焼かれてしまいました。
飾り棚の治療箱を取りに行った知世子はそこで、自分そっくりの仁美の写真を発見。
両親が死んでから親代わりだった仁美は結婚式の前日に死んでしまったという事。

ヤミーの情報を聞きに来た伊達明(岩永洋昭)は、映司たちからアンクに関する話を聞いて、元は1人のグリードが2人に別れてしまったのだろうと推測。
弱っているアンクにセルメダルを貸す代わりに、アンクの知っているグリードやオーズに関する情報を求めました。

後藤慎太郎(君嶋麻耶)は里中エリカ(有末麻祐子)の下で働きながら、新入社員の誕生日データ入力などしながら、なんとかしてメダルに関する情報を手に入れようと必死。
涙ぐましい努力だな。
でも当然ながら鴻上光生(宇梶剛士)にバレバレ。
ま、自分に邪魔にならないレベルで欲望に忠実な人間は嫌いじゃない人なので、メダルの情報を知りたいと思うのは別に悪いとは思わないのだろう。
鴻上は800年前からのグリードに関する資料を集めていた。

とある王が世界を支配する事を欲したことにより誕生したグリード。
800年前のオーズはその世界支配を企んだ王
様々な生物のメダルの力を取り込んで神に匹敵する力を手に入れようとした王と、そんなに王に味方した鳥のグリード、アンク。
欲望の塊だった王はオーズの力を使いすぎて暴走し、アンクをも手に掛けて全てのコアメダルを同時に使用して、その結果グリードたちはオーズと共に封印された。
自分のコアメダルを取り戻そうとしたアンクは右腕だけが封印されてしまった。
アンクの意識は封印された右腕のコアメダルに宿っていた。アンクは残された体がメダルに分解されていると思っていたものの、実際には肉体は一つの固体として維持されていた。
鴻上はヨーロッパ旅行でそれを発見して持ち帰った。
眠っていた肉体からコアメダルを一つ抜き取った事で、ロストアンクが目覚めたという事。

ロストアンクはカザリの指示で人間体(飛田光里)に変形。
声優とは別の子供か……

結婚前に、自分の代わりだと思ってと差し出された人形。
しかし同時に見えてくる冷酷な態度を取っていた姉。
「物語がエンドマークで完成するように、人もまた死で完成する」
仁美は喪服姿で少年時代の真木(渡辺隼斗)に語った。
優しい姉が今でも真木の心の中にいるという知世子だが、真木は本当の姉が彼女のような人間の筈がないと必死に否定して、知世子を追い返しました。
どうやら姉の部屋に火を放って姉を殺したのは彼らしい。
優しく接している姉と、冷たく嘲笑うような姉。
ギルのセルメダルでも植え付けられたとかなんだろうか?
それとも本当の姉は冷たい方で、優しい姉は真木の心が作り出したニセモノで理想の姉なんだろうか。

パンダシャチヤミーが再度出現。
伊達はアンクの話が暴走の事を聞いて、映司がコンボの力などを使いすぎるのはよろしくないと思うようになったようです。
泉比奈(高田里穂)はオーズが力の使いすぎで暴走したというアンクの話に、映司の身を心配。
映司がアンクに、二人のアンクが一つになった時の事を確認すると、弱い方が消えるだろうという事。もちろん本人としては消えるつもりはないが。
どうでもいいけど、アンクが離れた後の比奈の兄ちゃんをどうするかとかも考えようよ。

優しい人たちが醜く代わる前に世界を終わらせる、それが真木の世界の終焉を望む理由。
真木は鴻上ファウンデーションと決別してカザリと結託。
研究室のシステムを破壊してしまいました。
カンドロイドもほとんどは真木のコントロール下に置かれているようだ。

次回 第31話「恩返しとたくらみと紫のメダル」

紫のメダルも鴻上が保管していたのか。
このアンク騒動が終わったら、ようやく恐竜グリードのギル登場でしょうか。
ロストアンクと一緒にカザリも消えそうだけどな。
劇場版で出すのは早かったんじゃないのか……むしろこの前にオールライダーで出すところだろう。
ところで、ウヴァはどこ行った……ギルの復活に彼が関わっているんだろうか。

ギルはアンクたちよりも古いグリードという事なので、アンクたちの語っている王とは別の人間が作り出したという事か。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第9話「獅子、走る」 | トップページ | TIGER & BUNNY #03「Many a true word is spoken in jest.-嘘から出た真実-」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/51416764

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーオーズ/OOO 第30話「王とパンダと炎の記憶」:

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第9話「獅子、走る」 | トップページ | TIGER & BUNNY #03「Many a true word is spoken in jest.-嘘から出た真実-」 »