« 神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 2.0「一拳落着」 | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ 第3章「欲心のわななき」 »

2011年4月23日 (土)

そふてにっ 第3ゲーム「もーれつっ」

顧問の三島木洋に呼び出されてテニスコートに向かう春風明日菜は、胸の高鳴りが収まらない。
その理由は……スカートがめくれてて後ろからだとパンツ丸見せでした。

洋はシングルスのリーグ戦の実施を宣言。
このリーグの結果で、次の大会のメンバーの順番を決める、つまりはソフトテニス部の部内ランキングが決定。
明日菜の何気ない一言が、トップを目指す沢夏琴音、部長としての尊厳を保とうとする秋山千歳、下克上を目指す冬川来栖に火をつけました。
エリザベス=ウォーレンだけ頭の中ピンク……
まぁ、リーグ戦の最下位は誰か分かり切っているのですが……

放課後は生憎の
にも関わらずやる気満々の琴音とそれに触発される千歳。
雨はどんなものでも溶かすという千歳の蘊蓄に、明日菜は妄想炸裂で大興奮。相変わらず頭の中は思春期

千歳が作ったリーグ表は最初から千歳にハンデキャップがついてるよ。しかし2ゲームのハンディキャップがあっても千歳に勝ち目がなさそうな気がするのは気のせいだろうか。

そんなこんなで始まったゲームですが、勿論まともな試合になりゃしねぇ。
来栖は飛ばされてしまうし、めばるが飛んでくるし。
挙げ句に鮫まで飛んできた……ま、来栖のキグルミだろうとはおもっていたけどな。

水による洪水さながらのシーンの規制入った……相変わらず無駄な自粛
たぶん千歳が波に攫われるといったシーンなんだろう。
次の場面では巨大オオサンショウウオに全裸で跨った千歳が出てきた。

挙げ句に雪まで降り出したので校舎に避難したソフテニ部員たちは洋とばったり遭遇。この嵐の中で彼が学校にいたのは宿直だったからかな。
まだ残っていたことに驚く洋はリーグ戦なんて当然中止に決まってると……そりゃそうだ。

で、雨も酷いのでみんな学校にお泊まり。
何故かくそ長いエレベーターに乗っているので何故かと思ったら、エヴァを意識しているのか。
とりあえずみんなずぶ濡れの服をなんとかするべきだろうと思ったら、洋が連れて行ったのは教員専用に用意されている温泉……この学校は何を作ってるんだ。
「雨の日はお風呂!」ですね。
そんなワケで温泉回です。

無駄に豪華な設備のお風呂。全校生徒やPTAにばれたら暴動ものですよ。千歳は校長先生のヅラ写真で脅して今後も利用する気満々かよ。
三吉杏子先生がお風呂で酒飲んでくつろいでるし。
やたらとお風呂ではしゃぐ部員達。泡で遊んだりウォータースライダーで遊んだり……小学生か。

お風呂上がり、琴音は洋専用のイチゴ牛乳を発見してこっそり飲もうとしたものの、ハバネロ牛乳でした。
てか、なんで女湯の方の脱衣所に男のみっしーの牛乳があるんだ?

当然着替えなんてないみんな。
来栖のキグルミを着る事になりました。
琴音=椎茸
千歳=ニンジン
明日菜=白長ネギ
エリザベス=ウサギ
体操服ぐらい持っていないのか、とも思ったがやっぱり持っていたらしい。
みんなが脱ぎ捨てた着ぐるみをちゃんとアイロン当てて片づけてる来栖とエリが可愛いな。

牛の花子はこんな雪の日でも逃亡するのか。
寝付けないみんなは夜中にテニスなんて始めたものの、当然のように次の日に遅刻しました。学校に泊まって遅刻って……
リーグ戦の結果
1位 来栖
2位 明日菜
3位 エリ
4位 琴音
5位 千歳
意外にも琴音は明日菜より下なんだな……ま、始めて1年だから仕方ないのか。
つかー、下位二人が一番やる気満々でトップ取るつもりだったとかは。

次回 第4ゲーム「おでかけっ」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 2.0「一拳落着」 | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ 第3章「欲心のわななき」 »

そふてにっ」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そふてにっ 第3ゲーム「もーれつっ」:

« 神のみぞ知るセカイⅡ FLAG 2.0「一拳落着」 | トップページ | まりあ†ほりっく あらいぶ 第3章「欲心のわななき」 »