« DOG DAYS EPISODE 1 & 2 簡易感想 | トップページ | 花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 »

2011年4月12日 (火)

戦国乙女 桃色パラドックス 第1話「転送乙女」

なんかちょっと期待していたのと違う感じでがっかりなので、レビューはなしで。
お話はヒデヨシこと日出佳乃が、試験で赤点を取らないように神社にお参りに行った時に、伊達先生らしき人が何やら儀式をやっていたらしい事に巻き込まれて、戦国時代へタイムスリップしてしまうという話。

しかも何故か戦国武将が女性になっていますが、ヒデヨシはタイムスリップの現実がまるで受け止められておらず……
そんなヒデヨシが織田ノブナガと、友人そっくりの明智ミツヒデに拾われて、ノブナガの『伝説の深紅の甲冑』探しを手伝うことになる。というプロローグ。

最後には喋る犬シロが出てきました。
声優は? となっていて不明ですが、檜山っぽい声だった気がするね。

次回 第2話「困惑乙女」

予告では伊達マサムネ役の平田裕香と、ヒデヨシ役の日高里菜が学校コント
原作はパチンコですね。
ネタとしては出るだろうと思っていたけど、思ったより燃えない。
あまり気分が乗らない作品なので、とりあえず今後はレビューしない方向で。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« DOG DAYS EPISODE 1 & 2 簡易感想 | トップページ | 花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦国乙女 桃色パラドックス 第1話「転送乙女」:

« DOG DAYS EPISODE 1 & 2 簡易感想 | トップページ | 花咲くいろは 第2話「復讐するは、まかないにあり」 »