« まりあ†ほりっく あらいぶ 第7章「真・美少女だらけの水泳大会」 | トップページ | 仮面ライダーオーズ/OOO 第35話「夢と兄とバースの秘密」 »

2011年5月22日 (日)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第14話「いまも交通安全」

ナビィ(声:田村ゆかり)によるお宝ナビゲート。
「交通安全に気をつけろ」

宇宙帝国ザンギャックでは特務士官バリゾーグ(声:進藤学)が行動隊長ザッカイ(声:園部啓一)からの報告に、信号無視をしようとした時に注意した地球人がいたと伝える。
参謀長ダマラス(声:石井康嗣)は取るに足らない男だと判断し、バリゾーグも同じように思っていた。しかし開発技官インサーン(声:井上喜久子)はこの地球人を「素敵☆」と惚れてしまいました。
昔からインサーンのためには何でもするという行動隊長ジェラシット(声:櫻井孝宏)に、インサーンはこの男を捕まえてくるように頼みました。
同じ学校に通ってたんだ。つーか、学校に通ってたのか。
二人は同い年という事は、片や幹部で片や行動隊長と、出世に差がついた感じなんだな。

突然生け捕りにしようと襲ってきたジェラシットとゴーミンたちから逃げまどう陣内恭介(岸祐二)。
交通教本を見ながら交通安全を実施していた海賊達は恭介を助けに入る。
神剣白羽取りに失敗したりしてあっさり逃げ出したジェラシットに、昔から根性がない奴でアレに頼んだのは失敗だったと、ガッカリするインサーン。
なんかインサーン可愛い。

恭介が元カーレンジャーのレッドレーサーで、今はレジェンドの力を失って俳優をしているだと名乗ると、ドン・ドッゴイヤー(清水一希)たちはカーレンジャーの大いなる力について教えて欲しいと頼む。
てか、前はテストドライバーだったのに、そのままカーレースの道へ進まなかったのか。
子供達に交通安全を教えるための劇団を一緒に作るように交換条件を出してきた。
五色の信号機をやらされると聞いて逃げ出すキャプテン・マーベラス(小澤亮太)たちだが、恭介も諦めずに追走する。
そんな恭介の逞しい走りにますます惚れ込むインサーンはミュージカルばりに踊り出し、インサーンが恭介に会いたいために自分を利用したと知ったジェラシットは激しく嫉妬。
インサーンが壊れた!?

逃げる海賊はマーベラスとアイム・ド・ファミーユ(小池唯)、ルカ・ミルフィ(市道真央)とジョー・ギブケン(山田裕貴)の2方向に分かれて逃走。取り残されたハカセはどちらに行くか悩んでいる隙に恭介に捕まってしまった。
が、そこに嫉妬に狂ったジェラシットが襲いかかってきた。
恭介はハカセを盾にするという外道っぷり。

炎のジェラシーパワーで恭介を攻撃するジェラシットだが、攻撃から恭介を守ったのはインサーンだった。
恭介を連れて逃走するインサーン。残されたハカセはあっけにとられながら助けるか悩んでいたところに、他の4人も戻ってくる。
何がなんだか判らない5人ですが、インサーンに「何をぼけっとしてるの、助けなさい! 早く!」と急き立てられて慌てて変身。
せめて変身後になんでインサーンに言われないといけないのか、とか疑問を抱こうよ。
変身が終わったら既に目の前にいなかったり、すっかり振り回されっぱなしです。

普段は弱いがジェラシーの炎を待とうと強くなる。
そこで高速戦隊ターボレンジャーにゴーカイチェンジするも、それじゃない! と恭介に言われて激走戦隊カーレンジャーにゴーカイチェンジ。
まぁ、車系の戦隊は多いからね。
てか、手を繋いでいた事に気付いて慌てて手を離すインサーンが無駄に可愛い。

恭介にキスキスマークを迫るインサーンと、逃げまどう恭介、それを追い掛けるジェラシットの様子をモニターで見たワルズ・ギルは何をしているのかさっぱり判らず、巨大化ビームを放ってジェラシットを巨大化させました。
倒される前に巨大化という前代未聞の事態にゴーカイジャーは呆然。

巨大化してもインサーンを追い求める姿に、彼の愛情の強さを感じたインサーン。
恭介は恋はただ叫んでいるだけでは通じない、もっと心を込めろと、告白の指導。
ジェラシットの告白に、インサーンもジェラシットに愛情を抱く。
ゴーカイジャーもワルズ・ギルもぽかーん、です。
恭介だけは「これが愛だ」とご満悦。
主人公たち完全に置いてけぼりです。

インサーンの愛を受け取って大喜びで暴れ出したジェラシットを止めるため、ゴーカイオーに乗り込んで応戦するゴーカイジャー。
最期はシンケンゴーカイオーになって一刀両断です。
愛に目覚めたジェラシットですが、ジェラシーの炎の力がないからかあっさりやられた。
相変わらず巨大戦は弱い相手ばかり。

死亡はせずに旗艦ギガントホースまで弾き飛ばされてしまったジェラシットはボロボロになって帰還するも、インサーンからはあっさりやられた彼をやっぱり根性のない男だと、粗大ゴミとして捨ててくれと。
ワルズ・ギルは眩暈で倒れた。
インサーンは根性のある男が大好きなんだね。ジェラシットの想いを一度は受け入れたのは、インサーンを思い続けるその強さに惹かれたからで、恭介に惚れたのも人間でありながら行動隊長を止めた根性に惹かれたのか。

恭介指導の下、『戦う交通安全!』という芝居をするゴーカイジャー。
やる気のない芝居に子供達は醒めていたものの、最期に決め台詞を気合いを入れてやり直すと、子供達からも大好評。
これこそがカーレンジャーの大いなる力だった。
えーーーーー!? そんなオチ? 巨大化した時に何の力も得てないとは思っていたが……他にもこんな感じで使えない大いなる力もあるのか?

そんなこんなで凄まじいギャグ回でした。まぁカーレンジャー自体がギャグ要素の多い話だったんだけどね。
まさかインサーンがあそこまで暴走するとは。
主役が完全に喰われてよな。
おそらく今まで出てきた旧戦隊ヒーローの中では一番活躍していたんでしょうけど。

次回 第15話「私掠船現る」

元赤き海賊団の一員だった裏切り者らしき男登場。
使ってるレンジャーキーを見た瞬間、ディエンドを思い出したのは俺だけか?

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« まりあ†ほりっく あらいぶ 第7章「真・美少女だらけの水泳大会」 | トップページ | 仮面ライダーオーズ/OOO 第35話「夢と兄とバースの秘密」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/51738214

この記事へのトラックバック一覧です: 海賊戦隊ゴーカイジャー 第14話「いまも交通安全」:

» 海賊戦隊ゴーカイジャー 第14話 「いまも交通安全」 [JAOの趣味日誌]
テレビ朝日|海賊戦隊ゴーカイジャー 陣内恭介=レッドレーサー 登場。 今回は 恭介にほれてしまったインサーンとそれに嫉妬したジェラシットとのことに ゴーカイジャーが巻き込まれてしまった感じの話だった。 ゴーカイオーの劇走斬りは止めの技ではなかったが 恭...... [続きを読む]

受信: 2011年5月25日 (水) 22時19分

« まりあ†ほりっく あらいぶ 第7章「真・美少女だらけの水泳大会」 | トップページ | 仮面ライダーオーズ/OOO 第35話「夢と兄とバースの秘密」 »