« そふてにっ 第7ゲーム「せんぷくっ」 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第14話「いまも交通安全」 »

2011年5月21日 (土)

まりあ†ほりっく あらいぶ 第7章「真・美少女だらけの水泳大会」

天の妃の敷地内に建つ衹堂の屋敷に帰還した衹堂鞠也は、妹であり男装して御星の森学園に通学している衹堂静珠と身長にて勝負。
鞠也160.0cm、静珠160.3cm
本当の兄である鞠也は身長で負けた事にショックを受けるも、静珠は汐王寺竜胆に体重が鞠也より重い事をバラされました。
その他、中間考査の結果で勝負したりと子供のような勝負を繰り広げてます。
それもこれもそっくりな双子だから、互いに張り合っているせい。同じ双子ながら汐王寺茉莉花と竜胆は全く似ていないので相手の事は意識していないようだ。

中間考査が終わり、夏休みを前にして水泳大会が始まると大興奮な宮前かなこ。
全校生徒参加という事で、普段見る事の出来ない3年生の水着姿とかを想像しています。微妙にフレッシュでプリティでキュアキュアな人が二人ほど髪の色を交換して交じってますが、なんでこの二人をチョイスなんだろう。
普段の水泳ではやらないシンクロや水中騎馬戦もあるから、ポロリは無理でもペロリはあるかもと。
偶然転んでペロリなんてねぇよ。

そして水泳大会当日・プールはかなこの鼻血で真っ赤に染まった
ま、1期でやっちゃってるからね。
ポロリしちゃった鞠也ですが、本物の鞠也である静珠と入れ替わっていたのでなんとか助かった。まぁ、そもそも男で騎馬戦の上になんて座ったら、ナニが当たってばれる。というか、そもそも水着になるのが無理だしね。
普段の水泳の授業はどうしているんだっけ? 病弱という設定で見学していたんだったかな。

祖母の遺言によって性別を偽って、理事長の座をかけて本来の性別がばれないように学校に通ってる二人。
かなこにだけはバレているものの、例外扱い。
鞠也の性別を編入前に知ったので、かなこだけノーカウントになったんだったよな、確か。

静珠にぽろりさせた事を誤りにきたかなこでしたが、竜胆のトラップに掛かって捕らえられることに。
この屋敷はこの4人以外は立ち入り出来ないんじゃないのか……庭師とかいるらしいけど、普段どうしているんだろう。
なんやかんやの騒ぎの末に、改めて静珠に誤ったかなこですが、鞠也は自分は屋敷に泊まるのでかなこに一人で帰るように告げる。
静珠は事情を説明しようとするも、鞠也は明日になれば判ると詳しく説明しようとしない。
まぁそんなシリアスな事情があるような作品ではありません。

翌日、登校したかなこは円城寺綾乃にぽろりの件で話があると保健室に連れて行かれると、もう一度ぽろりを見たいから、とかなこにぽろりするようにと指示……
もちろん夢ですけどね。

で、目覚めたら実家に止まった筈の鞠也がいましたが、この鞠也は静珠の方。
御星の森学園の水泳大会があるので鞠也と交代したとの事。
女子寮の雰囲気を味わいたかったから、女子寮に顔を出したという静珠。
静珠と一日過ごせる事に大興奮ですが、学校では学年が違うので一緒になる事はありません。
当然の結果だよね。

廊下を歩いていたかなこは体操服姿の静珠に呼び止められて、水泳大会というのは嘘で変わって貰ったという。かなこへの想いに気付いて、勝負の負けを認めて入れ替わりを終了したのだと……
キスをしようとした二人だが、綾乃に邪魔されて……
もちろん夢ですが。2度目の夢オチ。つか、基本的に綾乃が出てきたら夢オチ展開なんだよね。

静珠と一晩だけでも一緒に過ごしたいというかなこは、御星の森に潜入して水泳大会で事件を起こして鞠也が戻ってこれないように工作することに。
盛大に死亡フラグを立てて。
もうこの時点でオチが見えているというか、そもそもかなこに鞠也を陥れるなんて出来る筈もないから。

筒井穂佳に最高級海産物をもらい、ゴッドへの供物にして第1女子寮の鍵を入手、私服に着替えて、第1女子寮を抜けて昼休みの御星の森のプールに潜入。
問題は鞠也をどうやって陥れるか考えている間に昼休みが終わってしまい、男子生徒たちが集まってしまう。

竜胆はかなこが水中騎馬戦3級の資格を持つ新任の先生という設定にして、水中騎馬戦の審判に来たのだという事に。
そしてかなこ死亡確認
ポロリもあったらしいが……
かなこの水着はどこから持ってきたんだろうか。
で、鞠也は何処にいたんだ。

『竜胆日誌』
鞠也用に竜胆の仕掛けた罠だが、最近は別の人間ばかりがひっかかり、今日は綾乃が……
という夢をかなこが見た。
という事にして茉莉花は『茉莉花日誌』に戻しました。
まだまだ他人に渡す気はないようだ。

次回 第8章「汚された純真」

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« そふてにっ 第7ゲーム「せんぷくっ」 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第14話「いまも交通安全」 »

まりあ†ほりっく」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/51731700

この記事へのトラックバック一覧です: まりあ†ほりっく あらいぶ 第7章「真・美少女だらけの水泳大会」:

» まりあ†ほりっく あらいぶ 第07話 「真・美少女だらけの水泳大会」 [ゆる本 blog]
妄想?夢オチ?いいえ、どっちも。「まりあ†ほりっく あらいぶ」第7話。 鞠也と静珠の一騎打ち。身体測定などの数値を比べているようだけど、兄である鞠也は身長で 妹の静珠に僅差で負け。しかし静珠は体...... [続きを読む]

受信: 2011年5月22日 (日) 04時20分

« そふてにっ 第7ゲーム「せんぷくっ」 | トップページ | 海賊戦隊ゴーカイジャー 第14話「いまも交通安全」 »