« 仮面ライダーオーズ/OOO 第33話「友情と暴走と残されたメダル」 | トップページ | DOG DAYS -ドッグデイズ- EPISODE 6「星詠みの姫」 »

2011年5月 8日 (日)

TIGER & BUNNY #06「Fire is a good servant but a bad master.-火は従順なしもべだが、悪しき主人でもある-」

《スーパールーキー》の写真撮影の最中、アニエス・ジュベールからの依頼で《正義の壊し屋》ワイルドタイガーこと鏑木・T・虎徹に仕事の依頼。
それは刑務所で殺害された3人の受刑者が強力な炎で焼き殺された事により、犯人として疑われた《ブルジョワ直火焼き》ファイヤーエンブレムことネイサン・シーモアの疑惑を晴らすための検証実験
わざわざ虎徹が焼かれる役になったのは、スーツの耐久性を見せつけるためなのか。
殺害されたのは第1話で捕らえられた3人組。
炎のNEXTだからと言ってファイヤーエンブレムが犯人とは限らないのだろうが、それほどの強力な火力を持っている人間は少ないという事か。ただNEXTって登録制とかじゃないから、他に誰が同じような力を持っているとか判らないんだな。
結果は出ずに翌日に再実験になるも、帰宅途中に老人受刑者が炎で焼かれて殺害される事件が発生。
虎徹は何者かの姿を近くの建物の屋上に発見するも逃してしまう。

同じ頃、バーナビーは両親殺害の犯人であるウロボロスという組織について調査をするも手掛かりを得られず仕舞い。
犯人の顔を目撃している筈の彼だが、恐怖心からか顔をどうしても思い出せない。
犯人はバーナビーに顔を見られた事を認識しているっぽいが、何故彼を生かしておいたのだろうか。

刑務所からの帰り道、何者かが操る兵器に襲撃される虎徹。
何故か斉藤さんには連絡が通じず、携帯電話に悪戯していたため電話の掛かってきたバーナビーは信用しない。
なんとかネイサンと合流するも、兵器の放つ炎はネイサンの能力以上の火力を持っていた。
これが刑務所の殺害犯かもしれないと考えた二人はこの捕獲しようとして、攻撃の末に犯人の素顔を目撃する事に成功。
しかし応援に駆けつけたバーナビーに気を取られた一瞬で逃げられてしまった。
救援が来た事で逆に逃げられるというオチを迎えてしまったよ。

犯人の顔に見覚えのある虎徹だが、どうしても犯人を思い出せない。
しかし斉藤さんがエレベーターに閉じこめられたという話を聞いて、犯人がエレベーターの爆弾魔だと気付く。
そういや、あの犯人は捕まって無かったんだな。

犯人の目的は目撃者の口封じ
つまりは虎徹、バーナビー、アニエス、カメラマンの4人。
襲撃されるアニエスだが、間一髪駆けつけたバーナビーが救出することに成功する。
しかし犯人の首にウロボロスの紋章がある事に気付いて、手の甲に刺青のある男の事を聞き出そうとする。
たかが爆弾魔に過ぎない彼がファイヤーエンブレムの炎よりも強力な火力を持った兵器を使う事が出来たのは、ウロボロスの一員だったからという事だろうか。
バーナビーたちが止めようとした隙にアニエスを人質とした犯人。
折角助けたのにまんまと人質に取られたり、このヒーローたちは大丈夫なのか。

彼が刑務所の犯人だと思っていた虎徹たちだが、当の本人は知らない。
そこに離れたビルの屋上から何者かが炎を纏った矢を放って犯人を焼き殺してしまった。
真犯人が登場……おそらくはバーナビーが追い掛けている両親の殺害犯。
彼も当然ウロボロスの一員だとして、何故刑務所の3人組や老人を殺害したのか。彼らもウロボロスの末端だったのか、それともバーナビーたちを誘き出すための餌だったのか。

そうか公式サイトを見て気付いたが、ユーリ・ペトロフって裁判官だったのか。前回の虎徹の裁判は彼の顔出しだったんだな。

もうちょっとファイヤーエンブレムにスポットが当たるのかと思いきや、そうでもなかった。

次回 #07「The wolf knows what the ill beast thinks.-蛇の道は蛇-」

いよいよ今回の炎使いとの直接対決開始。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 仮面ライダーオーズ/OOO 第33話「友情と暴走と残されたメダル」 | トップページ | DOG DAYS -ドッグデイズ- EPISODE 6「星詠みの姫」 »

TIGER & BUNNY」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TIGER & BUNNY #06「Fire is a good servant but a bad master.-火は従順なしもべだが、悪しき主人でもある-」:

« 仮面ライダーオーズ/OOO 第33話「友情と暴走と残されたメダル」 | トップページ | DOG DAYS -ドッグデイズ- EPISODE 6「星詠みの姫」 »