« セイクリッドセブン #08「マゴコロを込めて」 | トップページ | 小川の辺 レビュー(ネタばれあり) »

2011年8月21日 (日)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第26話「シュシュッとTHE SPECIAL」

サタラクラJr.(声:島田敏)に異空間に閉じこめられてしまったキャプテン・マーベラス(小澤亮太)たちを救うには、ハリケンジャーのレンジャーキーの真の力を使わなければならない。
しかしマーベラスたちを信用できないハリケンジャーたちはレンジャーキーを自分たちに寄越すように要求。
これに反発したのは地球人である伊狩鎧(池田純矢)だった。
レンジャーキーはマーベラスたちが命がけで集めたものだという鎧だが、アイム・ド・ファミーユ(小池唯)とドン・ドッゴイヤー(清水一希)は今は言い争っている場合ではないと、レンジャーキーを彼らに差し出す。
ビックリにされた人たちと一緒にマーベラスたちを助けて欲しいと頼むと、同時に彼らという人を見極めて欲しいと頼む。
返す気が無くなるかもしれないという椎名鷹介(塩谷瞬)に、アイムはその時は「力尽く」で取り戻すと言ってのける。
お姫様は意外と気が強い。

サタラクラJr.が絶対に答えられないクイズでマーベラス、ジョー・ギブケン(山田裕貴)、アイム・ド・ファミーユ(小池唯)を閉じこめている頃、鷹介、野乃七海(長澤奈央)、尾藤吼太(山本康平)はハリケンジャーとなって救出へ。
残された3人は信じて待つことにしたものの、司令官ワルズ・ギル(声:野島裕史)の命令で開発技官インサーン(声:井上喜久子)と特務士官バリゾーグ(声:進藤学)が戦いを挑んできた。
この二人は毎度のことながら尻ぬぐいの戦いに出陣して大変だな。

サタラクラJr.の出す簡単にクイズにも全く答えようとしないマーベラスたちに失望してサタラクラJr.に挑み掛かったハリケンジャーだが、ビックリを人質に取られて捕らえられることに。彼らが答える気がなかったのは、正解したらビックリが爆発させられてしまうから。
しかしマーベラスたちはどうせ何を答えても正解にはしないからやる気がないだけと、悪態をつく。
そんな彼らを認めた鷹介たちは、自分たちがクイズに正解せずに「ピンポン」と言わせる作戦を実行。
まぁ実際、どんな答えを言っても間違いにしてしまうのでしょうけどね。

大いなる力を引換えに自分たち自分たちが簡単なクイズを出題。
「ゴムを張った小さな木の板でプラスチックの軽いボールを打ち合うスポーツ、な~んだ」
……えっと、それ「卓球」って答えられたらどうしたんだよ。せめて他の言い方ではなく、「ピンポン」と言わないといけないように「ピンはピンでも」とか前置きしてくれ。

幹部二人とゴーミンたちに苦戦していたアイムたちのピンチに、マーベラスたちが異空間から脱出。
ハリケンジャーはマーベラスたちはむかつくけど「悪くないと思った」と評価し、ちゃんとあってみないと判らないと考えてくれました。

捕らえられていた3人の提案で、9人での変身。
ゴーカイジャーとハリケンジャーの合同戦線。
「今日は特別だからな」
「ああ……いつもより」
「シュシュッと行くぜ!!」
すっかり意気投合だな、君ら。

マーベラスと鷹介のタッグ。
アイム、ルカ、七海の女性コンビでのバトル。
ジョー、ハカセ、吼太のコンビ。
ハカセたちの武器交換で一番弱いハカセだけ銃一丁になってしまうという間抜け。
そういやハリケンは珍しく女性のブルーなんだよね。
鎧は一人きりでの戦いなんだね。
インサーンとバリゾーグはある程度戦ったところで撤収してしまったため、9対1というフルボッコ状態でサタラクラJr.は倒されました。

巨大化したサタラクラJr.にゴーカイオーで挑むゴーカイジャーに、ハリケンジャーはレンジャーキーを返却。
宇宙忍法に苦しんだゴーカイジャーはハリケンジャーの大いなる力を使うと、風雷丸(声:宮田浩徳)がやってきてゴーカイオーと合体、ハリケンゴーカイオーが完成。
すげぇ動きにくそう……あの手足から出ている手裏剣はいらねぇだろ
ただ力は結構強いみたいで、今後も使って貰えそうな感じ。

吼太たちに超忍法地獄耳を披露するルカとジョーはセンスを褒められた。
そこにやってきたアイムは自分もやってみた、と見せたのは猫耳カチューシャでした。
反則過ぎる……これはアイムじゃないと出来ないよなぁ。

マーベラスは地球を気に入っており、宇宙最大のお宝がこの星にあって良かったと思う、とまで言いました。
最後は9人+1で記念撮影。

次回 第27話「いつもより豪快なチェンジ」

ルカとハカセの入れ替わりネタ。
グリーンの間抜けポーズをしているイエローが……
しかもセンター陣取ってるよ。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« セイクリッドセブン #08「マゴコロを込めて」 | トップページ | 小川の辺 レビュー(ネタばれあり) »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/52531381

この記事へのトラックバック一覧です: 海賊戦隊ゴーカイジャー 第26話「シュシュッとTHE SPECIAL」:

» ゴーカイジャー #26 [MEICHIKUえんため・ぶろぐ]
サブタイトルが物語っていたように、スペシャルな内容であったが、TV版というよりも「VSシリーズ」という感じ物語でしたね。(但し、パチモンの緑、桃、銀のデカレンジャーは邪魔でしかなかったですが...)前回はハリケン・ネタをたっぷりと盛り込んでおり、今回は共闘とい…... [続きを読む]

受信: 2011年8月21日 (日) 22時24分

« セイクリッドセブン #08「マゴコロを込めて」 | トップページ | 小川の辺 レビュー(ネタばれあり) »