« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第25話「海賊とニンジャ」 | トップページ | 花咲くいろは 第二十話「愛・香林祭」 »

2011年8月16日 (火)

仮面ライダーオーズ/OOO 第46話「映司グリードとWバースとアンクの欲望」

完全体となって母性愛を感じようと母子を喰らっていたメズール(声:ゆかな)は、仮面ライダーオーズとなった火野映司(渡部秀)の前に敗れた。
メズールの消滅に哀しむガメル(声:松本博之)は、真木清人(神尾佑)の言葉にも耳を貸さずにメズールをなんとか復活させようと試みる。
すれ違い態に真木が手を出しているので、この時点でコアが破壊されたんだろうと感じてましたが、あんな軽く触れただけで破壊できるって、えらくあっさりと破壊できるんだな。

更なるグリード化の進む映司はその恐怖に怯えながら、鴻上光生(宇梶剛士)の「自分の欲を思い出せ」という言葉を思い出すも、オーズドライバーがなくなっている事に気付く。

アンク(三浦涼介)は『クスクシエ』に忍び込んでグリードでは味わえないアイスの味を味わって想い出を反芻していたところに、泉比奈(高田里穂)がやってきて、アンクはアイスを食べて美味かったから、泉信吾の身体を寄越せ告げるも、比奈は驚きつつも「あげられない」と拒絶。
何も知らない白石知世子(甲斐まり恵)はアンクに映司と一緒に戻ってくるように誘うも、アンクは映司のどちらかは戻ってくるかもしれない、と言い残して去っていく。
久しぶりに登場の知世子さんが空気読めてない感じで素晴らしい。
わざわざ断りを入れるのは、アンクの中で比奈たちへの想いが強くなっているという証明だろうか。てか、アンクの肉体って信吾じゃないとダメなのか? 他の人ではダメな理由とかあるんだろうか。馴染む馴染まないがあるのかな。
まぁ映司的にはそれが誰でも関係ないだろうけど。

ガメルはメズールのコアを持って町の男達を襲ってメズールを復活させようとするも、どれほどセルメダルを使っても復活しない。ウヴァ(山田悠介)は彼の持つコアにはメズールの意思は入っていないと嘲笑いつつ、最後に残るのは自分だという笑う。
いつもながらウヴァのこの無駄な自信はどこから来ているのか教えて欲しい。そして噛ませ犬な彼はいつもやられていく……
完全体ガメルはヤミーを作らなくても人間や物をセルメダルに変える能力を持ってるのか。
不完全の時は一番セルメダル製造に向かなかったのに、完全体になると一番セルメダルを作りやすい存在になるんだね。

ガメルの気配を察知して焦りつつもオーズドライバーを見つけた映司だが、一歩早くそれを手にしたのはアンク。
喩え自分の肉体がグリード化していても、誰も哀しませないためにグリードを誰も完全復活させない。そして信吾の身体もメダルの器にはさせない、との決意を見せる映司。
アンクもまた自分で確かに味わえるための「命」を欲していた。そのために映司に一歩も譲らない。ただの物でしかないグリードには、絶対満たされない強い欲望だけが備わっている。
そんなアンクたちグリードの事が判ったという映司は命を欲するなら他人の命も大切にしろと責めるが、アンクは映司に何も判っていないと否定し、映司が「何か欲しいと思った事があるのか!」と問いつめる。
アンクに問いつめられて吐露した映司の欲望。
それは目の前にいる人だけではなく、遠く離れた人たちも救うための「力」であり、既にアンクから貰っていた「オーズの力」
「アンク、ありがとう」
つまりオーズである事が彼の欲望を満たしていたという事のようだが、なら何故紫のコアメダルに支配されてしまうのだろう。鴻上の見立てが間違っているのか、それともその事に気付いていなかったのが原因なのか。

ガメルの前に手も足も出ずに追いつめられた後藤慎太郎(君嶋麻耶)は、一か八かで最大出力の攻撃を仕掛けようとするも、後藤の援護が駆けつけた。
「後藤ちゃん! そんな捨て身の戦法、教えた覚えないけど」
「伊達さん!」
「伊達明……リターン!」
里中エリカ(有末麻祐子)からプロトタイプのバースドライバーを受け取っていた伊達明(岩永洋昭)がバースとなって後藤と共闘。
帰ってきました伊達さん。まぁキャラクター的にはかなり人気のある人ですからね、やっぱり。そして個人的に岩永さんブログの渡部くん絡みのネタが好きです。
しかし歯が立たないため、二人掛かりでの最大出力での攻撃を放つ。
この攻撃も通用しないかに思われたが、実はガメルのコアメダルは既に真木によって壊されていたため、二人による攻撃がトドメとなって倒されてしまう。
そこに飛んできたタカカンドロイドがガメルのコアメダルを回収。
最後にキャンディを取り出してメズールのコアにプレゼントするガメルの最後は切ねぇ。もう少し盛り上げて欲しかったメズール姐さんとは打って変わって、ガメルの気持ちが全面に出てきた感じで良かったかな。

映司とアンクの戦いを見守っていた真木が突然、紫のメダルを映司に投入した事で映司が暴走すると、アンクからタカメダルを奪い取り、タトバコンボを発動してアンクに襲いかかった。
更にもう一枚紫のコアメダルを入れられた映司は完全にグリード化。
アンクもグリード態となって映司と対峙する。
実は真木は自分と同じ紫のコアでグリード化している映司を器にしようと考えているのか。

次回 第47話「赤いヒビと満足と映司の器」

次回はウヴァ最後の日なのかな。
プトティラコンボの攻撃を喰らって平然としているのは何故なのだろう。

関西圏での仮面ライダー オーズ 放送予定
8/7(日) 分    → 8/21(日)8:00~8:30へ移行
8/14(日) 分   → 8/23(火)10:00~10:30へ移行
8/21(日) 分   → 8/23(火)10:30~11:00

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第25話「海賊とニンジャ」 | トップページ | 花咲くいろは 第二十話「愛・香林祭」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/52490350

この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダーオーズ/OOO 第46話「映司グリードとWバースとアンクの欲望」:

» 仮面ライダーオーズ第46話「映司グリードとWバースとアンクの欲望」 [OPUS MAGNUM]
今回は第46話「映司グリードとWバースとアンクの欲望」。 ストーリーは仮面ライダーオーズ第46話「映司グリードとWバースとアンクの欲望」で! 今週は日曜に川遊びへ行ったりお盆があったりでちょっと遅れてオーズの感想を! 今回は色々とありましたねぇ。 火野映司...... [続きを読む]

受信: 2011年8月16日 (火) 18時47分

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第25話「海賊とニンジャ」 | トップページ | 花咲くいろは 第二十話「愛・香林祭」 »