« セイクリッドセブン #10「アオイの記憶」 | トップページ | 仮面ライダーフォーゼ 第1話「青・春・変・身」 »

2011年9月 5日 (月)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第28話「翼は永遠に」

巨大スゴーミン軍団を撃破されて、司令官ワルズ・ギル(声:野島裕史)はもういっそすがすがしいとか言い出す始末。
が、実は今回の作戦には宇宙一の賞金稼ぎ・キアイドーが参加してました。
キアイドーはかつてキャプテン・マーベラス(小澤亮太)を破った男。
圧倒的な力でマーベラスを追いつめながらも、自分を満足させる相手だけを求める彼はわざと自分の身体に傷をつけてみせたりしたものの、マーベラスはそんな彼に恐怖を植え付けられた。
そんな訳で今回のお話はマーべラスのトラウマ

未だにキアイドーに対する恐怖心の拭えないマーベラスは思わず逃げそうになったり、戦いでも腰の抜けた攻撃をする始末。
賞金を上げるためにわざとゴーカイジャーを逃がしたキアイドー。
ドン・ドッゴイヤー(清水一希)は逃がしてくれたんだからもう関わらない方が良いとかヘタレ全開。もちろんジョー・ギブケン(山田裕貴)などはそうはいかないという意見ですが。
ジョーとルカ・ミルフィ(市道真央)はマーベラスの異変に素早く気付いてます。

ジェットマンを捜し始めた海賊達の前に現れた結城凱は、マーベラスとジョーのモバイレーツを奪われてしまった。
アイム・ド・ファミーユ(小池唯)にも見えるのに、伊狩鎧(池田純矢)にだけはその姿が見えない。
ブラックコンドルである結城凱は実はもう死んでる人で、今は普通に暮らしている仲間たちを巻き込まないために幽霊になって現れたらしい。でもなんで鎧にだけ見えないのかは謎。同じ名前だから問題でもあったのか。

結城鎧に「今のレッドはこんなものか」と馬鹿にされていたマーベラス。
「死んでも尚戦っている。
 他のジェットマンを守るために」

ジョーの呟きと、挑み続ける鎧の姿に戦う心を取り戻す事に成功。
ジョーは早くからマベちゃんの異変に気付いていたので、もっとトラウマ克服の役に立つのかと思いきや、間接的に役だっただけだったな。

「自分に勝つ力。
 自分の壁を打ち破る力。
 死をも乗り越える、意思の力」

それがジェットマンの大いなる力。

恐怖を乗り越え、悟ったマーベラスとジョーに結城はモバイレーツを返した。
そして最後はジェットマンに豪快チェンジして勝利。
ジェットマンの大いなる力は精神的なもので、ロボでは形として力が発揮されないのか。
ジェットマンへの豪快チェンジでもやっぱり鎧は人数の関係であぶれてるし。

感謝するマーベラスたちの前から姿を消した結城はアバンのバーへ。
相手の女性は神様だったらしい……随分と俗っぽい神様だな。
何でも一つだけ願いを叶えるという賭けで、現世に行っていたのか。

しかし今回は鎧が二人いて面倒。
公式では今の鎧はガイという表記になっているので、分けられていたみたいだけど。

次回 第29話「アバレ七変化で新合体」

アイムがアバレすぎだろう……
確かアイムはお嬢様なアバレキラーになるんだよね。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« セイクリッドセブン #10「アオイの記憶」 | トップページ | 仮面ライダーフォーゼ 第1話「青・春・変・身」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/52655558

この記事へのトラックバック一覧です: 海賊戦隊ゴーカイジャー 第28話「翼は永遠に」:

« セイクリッドセブン #10「アオイの記憶」 | トップページ | 仮面ライダーフォーゼ 第1話「青・春・変・身」 »