« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第33話「ヒーローだァァッ!!」 | トップページ | WORKING'!! 2品目「理想の家族計画」 »

2011年10月10日 (月)

ペルソナ4 #01「You're myself, I'm yourself」

夢と現実・意識と無意識の狭間にある空間「ベルベットルーム」
イゴールとマーガレットは案内役として語る。
イゴールの中の人は田の中勇。何故かテレビアニメでは珍しい特別出演なのは、本人が死去しているから撮り直しではなくゲーム内の音声を使用している、という事なのか。

鳴上悠を居候させる叔父の堂島遼太郎とその娘の堂島菜々子。
遼太郎は警察で平和な田舎町に起きた怪奇殺人の担当でもあるようだ。

転校した八十神高等学校は制服が微妙……
出っ歯の担任・諸岡金四郎は「モロキン」というあだ名で嫌みな性格。
隣の席となった里中千枝が親しくしてくれました。
天城雪子は千枝の親友。
転校初日から事件が起きたという校内放送が流れました。

花村陽介はこの町の名物がビフテキだと教えてくれました。
ビフテキって響きは懐かしいな。なんか洋食屋の一品という印象を受ける呼び方だよね。

悠は千枝と陽介から『マヨナカテレビ』の不思議な噂を聞く。
雨の降る夜の午前0時に、点いていないテレビで自分の顔を見つめると、別の人間が見える。その人物が運命の相手だという噂。

午前0時にテレビを見つけた悠は不思議な声を聞いて、テレビの中に引き摺り込まれそうになってしまった。
翌日、その話を聞いた陽介と千枝は、おっきなテレビなら入れるかもと陽介の父親が店長を務める「ジュネス八十稲羽店」に行きました。
そこでテレビを見ていた悠は本当に手がテレビの中に入ってしまった。
陽介と千枝が騒いで3人は仲良くテレビの中へ。
2人が中に入れたのは悠に触れていたからなのか、それとも2人にペルソナを使う素質があったからなのか。

怪しい影に逃げ出した悠たちは、とある部屋に。
そこにやってきたクマはシャドウがやってくるからと逃げるように告げた。
クマが可愛い。
何故か悠は突然眼鏡を掛けてる。
シャドウに襲われる3人。
その時、再び声が聞こえる。
「我は汝、汝は我。
 汝、己が双眸を見開きて。
 今こそ、発せよ!」

そして悠のペルソナ・イザナギが出現、シャドウを一掃しました。

Next Scent #02「The Contactor's key」

次回は陽介がペルソナ発動か。
ペルソナを発動する時には、必ず眼鏡を掛けるのか?
どんな眼鏡好きが作った設定だよ。

こちらもピングドラムと同じ日なので、以降のレビューの予定はありません。
こんな作品を真面目にレビューしたら大変だから。

鳴上悠:浪川大輔
花村陽介:森久保祥太郎
里中千枝:堀江由衣
天城雪子:小清水亜美
巽完二:関 智一
久慈川りせ:釘宮理恵
白鐘直斗:朴ろ美
クマ:山口勝平
堂島遼太郎:石塚運昇
堂島菜々子:神田朱未
足立透:真殿光昭
マーガレット:大原さやか

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第33話「ヒーローだァァッ!!」 | トップページ | WORKING'!! 2品目「理想の家族計画」 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペルソナ4 #01「You're myself, I'm yourself」:

« 海賊戦隊ゴーカイジャー 第33話「ヒーローだァァッ!!」 | トップページ | WORKING'!! 2品目「理想の家族計画」 »