« 偽物語 第六話「かれんビー 其ノ陸」 | トップページ | アマガミ SS+plus 第5話 七咲逢 前編「ツヨガリ」 »

2012年2月12日 (日)

海賊戦隊ゴーカイジャー 第50話「決戦の日」

大量のザンギャック艦隊に立ち向かうゴーカイジャーは大いなる力を駆使して次々と艦隊を撃破。
倒したと思ったザンギャック艦隊ですが、次々と艦隊が現れてついに豪獣神もゴーカイオーもやられてしまう。
親衛隊員ダイランドー(声:江原正士)は一気に地球殲滅に掛かろうとするも、皇帝アクドス・ギル(声:小川真司)はゴーカイジャーを破ったことを地球人に報せ、翌朝に殲滅する事を宣言しました。
日本時間という説明いれないと他の国の人には判りませんよ。
なんでさっさと始末してしまわないかな。ま、時間を与えることで恐怖心を与えるとかそういう意味もあるのかもしれないけど。

バラバラに飛ばされてしまったゴーカイジャー。
ザンギャックを倒すには宇宙最大のお宝を使うしかないが、34のスーパー戦隊の存在も消えてしまう。
迷いながらもガレオンへと向かう一同。

伊狩鎧(池田純矢)は『恐竜戦隊ジュウレンジャー』の元マンモスレンジャー・ゴウシ(右門青寿)と出逢い、アイム・ド・ファミーユ(小池唯)とルカ・ミルフィ(市道真央)は以前に助けた母娘と出会い、ジョー・ギブケン(山田裕貴)とドン・ドッゴイヤー(清水一希)は天知博士(山田ルイ53世)と出逢い、キャプテン・マーベラス(小澤亮太)は以前に出会った学生が1人でゴーミンと戦っているところに出くわしました。
過去の登場人物が色々と出てきましたが、最後の学生と戦ってたゴーミンはなんで町に出てたんだろ。

ガレオンに戻ってナビィ(声:田村ゆかり)と再開したみんな。
ゴウシからザンギャックのいない世界をつくることが、かつての戦いで追い払う事しか出来なかったスーパー戦隊の願いだと聞かされていた鎧は宇宙最大のお宝を使おうと提案するも、他の5人は使わないという結論に達していました。
地球の人々の心をスーパー戦隊が支えている事を知ったマーベラスたちは自分たちでザンギャックを倒して未来を切り開く道を選択。
鎧、宇宙最大のお宝をぶっ壊しましたよ。てか、そんなに簡単に壊れるものなんだ。

朝が来てゴーミンを引き連れて地球人の抹殺に現れたダイランドーへと立ち向かい、ゴーミンやドゴーミンを倒して最後はダイランドーを残すのみとなりました。
数には敵わなくても頭さえ潰してしまえばOKという結論になるのかな。

次回 第51話(最終話)「さよなら宇宙海賊」

しかし最終回でダイランドーとアクドス・ギルの両方を倒すとか急がしすぎないか。
出来ればラスボスとの戦いに2話使ってじっくり戦ったりして欲しいんだけどな。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←良かったらクリックして下さいビックリマーク

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« 偽物語 第六話「かれんビー 其ノ陸」 | トップページ | アマガミ SS+plus 第5話 七咲逢 前編「ツヨガリ」 »

スーパーヒーロータイム」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/53968424

この記事へのトラックバック一覧です: 海賊戦隊ゴーカイジャー 第50話「決戦の日」:

« 偽物語 第六話「かれんビー 其ノ陸」 | トップページ | アマガミ SS+plus 第5話 七咲逢 前編「ツヨガリ」 »