« エウレカセブンAO episode:03「secret operation」 第3話「スティル・ファイティング」 | トップページ | 咲-saki-阿知賀編 episode of side-A 第3話「接触」 »

2012年4月28日 (土)

めだかボックス 第4箱「どっちやねん!!/願いがあるなら!!」

オープニングテーマ
『HAPPY CRAZY BOX』歌:栗林みな実

■Aパート「どっちやねん!!」
人吉善吉と阿久根高貴の柔道勝負。
阿久根が10本とる間に、1本でも善吉がとれば善吉の勝ちという変則勝負
努力の成果を簡単に打ち破る天才という生き物が嫌いな鍋島猫美は、その天才を打ち破るために反則王となった。
天才は天才同士、凡人は凡人同士でつるんでいれば良いのだという考え。
柔道の天才である阿久根の前に手も足も出ない善吉は瞬く間に9本を取られて、それでも必死に立ち上がりながらも勝負を諦め賭けたところを、黒神めだかが声援を送ると、善吉は最後の力を振り絞って放った双手刈りで一本をとることに成功しました。
双手刈りはタックルとも言えるので、他の技に比べて応用で使いやすかったのかな、と。

結局柔道部の後継者は副部長になりました。
そして阿久根はというと、生徒会書記になってました。
何かと脱ぎたがる阿久根君です。

■Bパート「願いがあるなら!!」
八代三年生からの依頼。
めだかの達筆を聞いて執筆を依頼にきた八代三年生ですが、めだかは仕事を書記であり字も上手い阿久根高貴に一任しましたが、依頼内容は八代が片思いしている相手へのラブレターの代筆でした。
ラブレターの代筆を男に頼むハメになるのか。

善吉から話を聞いた不知火半袖はいくら字が上手いと言っても、めだかほどでは無いはずであり、阿久根に任せたのはおかしいと疑問を感じました。
相変わらず鋭い半袖。

その阿久根は八代に頼まれて、文面を考えて書いたラブレターをめだかにチェックしてもらったものの、めだかからは怒られてしまいました。
阿久根が考えた文章で、阿久根が書いたラブレターに何の意味があるのか、という指摘。

そこで阿久根は今度は八代に自分でラブレターを書かせたようですが、結果は……
ともかく、阿久根もめだかに認めてもらう事が出来ました。

そんなわけで阿久根が生徒会メンバーの一員となるお話でした。

エンディングテーマ
『お花畑に連れてって』歌:黒神めだか(CV.豊崎愛生)

次回 第5箱「勝って得よ!」

競泳部登場。
個人的に半袖の次に好きなもがなちゃんの出番です。登場時と一番印象の変わった娘だよね。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« エウレカセブンAO episode:03「secret operation」 第3話「スティル・ファイティング」 | トップページ | 咲-saki-阿知賀編 episode of side-A 第3話「接触」 »

めだかボックス」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/54580828

この記事へのトラックバック一覧です: めだかボックス 第4箱「どっちやねん!!/願いがあるなら!!」:

« エウレカセブンAO episode:03「secret operation」 第3話「スティル・ファイティング」 | トップページ | 咲-saki-阿知賀編 episode of side-A 第3話「接触」 »