« アクエリオンEVOL 第15話「愛の獣たち」 | トップページ | エウレカセブンAO episode:01「deep blue」第1話「ボーン・スリッピー」 »

2012年4月12日 (木)

クイーンズブレイド リベリオン 第1話「叛乱の闘士」

港町を襲った海賊キャプテン・リリアナと骸骨の海賊たちの前に立ちはだかったのは、ボロを纏ったクロイツ辺境騎士団員アンネロッテ。
いきなりお尻のドアップって……

先のクイーンズブレイドで勝者となったレイナに代わって女王となったクローデットは貴族を廃止し、商業の自由を行ったことで繁栄した。
しかし女王軍は不自然に巨大化し、大陸各地で女王の名で侵略・粛正が行われていた。
そしてかつての貴族に変わって富豪たちが好き勝手に振る舞い、囚われの竜戦士 ブランウェンが魔物と戦わされ、月影の踊り手 ルナルナは何かの占いをしていたり。
今回は本作の中心となる美闘士たちが、顔出し程度に登場。
アンネロッテの仲間となって反乱軍で戦う者や、敵となって戦う者など色々。

世間ではアンネロッテの存在は各地で騒ぎを起こす謎の襤褸闘士として、悪人として扱われていた。
御国は彼女を善人ではなく、悪人として扱いたいという事ですね。
新聞を発行する錬金軍師 ユイットと錬金鋼人 ヴァンテは、兵士に不当に商品を取り上げられている少女・ミリムを救う。

彼女らの錬金術は異端として異端審問官 シギィが彼女らの捕縛に向かおうとするも、彼女に変わって町へ向かったのは鋼鉄参謀 ユーミルだった。
女王が優れたオートマトンのヴァンテを見たいとシギィを王都へ招待するユーミル。
名目上は招待だけど、内容は完全に連行。優れたオートマトンであるヴァンテを女王軍のものにしようと考えたのか。でも異端審問官には異端扱いされてるんだよね。
町に被害を出さないため、町から離れた場所で反抗したシギィたちの前に出現したのは、牙を統べる者 エリナ。
エリナは姉の下で暗殺部隊のトップになってました。レイナへの過剰な執着も何故か消えてます。少なくとも「牙の暗殺団」の首領になる前、OVAの話まではレイナに執着していましたが。
そしてユーミルの本当の目的は特殊な力を持つミリムと、シギィの魔導石だった。
ドワーフの武器に誇りを持っていた筈のユーミルも女王の配下となって、何やらやってます。
ミリムはユーミルに武器を与えられて美闘士の一人になるわけですが。

エリナとの戦いでヴァンテを救ったのはアンネロッテだった。
アンネロッテはシギィと昔馴染みでした。
しかもどうやらアンネロッテはエリナたちはもちろん、シギィからも男と思われていた様子。
会話の雰囲気からすると、クロイツ辺境騎士団は男だけの集団だったのかな。しかしあの鎧姿を見て、どうしたら男だと思えるのか。普通に女だったよね。
エリナがシギィを攻撃して崖から落下したところを、助けようとするアンネロッテを背後から襲ったエリナだが、アンネロッテは冥界の馬「アンブロシウス」を召還して窮地を脱する。
相変わらず美闘士たちは鎧破壊攻撃が得意だな。

女王クローデットによるクイーンズブレイドが廃止された世界
何故あのクローデッドが悪政を行う暴君となっているのか、アンネロッテたちの叛乱の中で描かれることになるのでしょう。
内容はもちろん相変わらずのお色気満点です。パンチラは序の口で、ポロリが定番です。

次回 第2話「聖なる戦い」

前作のメインだったレイナやトモエ、リスティたちは沼地の魔女の呪いがかけられてしまっているんですよね。
ま、約一名は明らかに正体バレバレの状態で別人を名乗って登場するのですが。
今回のクローデットではなく、ラスボスは沼地の魔女 ウェルベリアでしょう。
登場が決まっている数名以外の前作の他のキャラクターたちは出てくるのかどうか。出てきても顔出し程度かな。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« アクエリオンEVOL 第15話「愛の獣たち」 | トップページ | エウレカセブンAO episode:01「deep blue」第1話「ボーン・スリッピー」 »

クイーンズブレイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/54455772

この記事へのトラックバック一覧です: クイーンズブレイド リベリオン 第1話「叛乱の闘士」:

« アクエリオンEVOL 第15話「愛の獣たち」 | トップページ | エウレカセブンAO episode:01「deep blue」第1話「ボーン・スリッピー」 »