« THERMAE ROMAE -テルマエ・ロマエ- レビュー(ネタバレあり) | トップページ | 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 レビュー(ネタバレあり) »

2012年5月 3日 (木)

クイーンズブレイド リベリオン 第4話「止まらない超振動」

鋼鉄参謀 ユーミルが鋼鉄山の知識と技術を全てつぎ込んだ『大陸最強闘士計画』の第1号に選ばれたのが超振動戦乙女 ミリムでした。
超振動魔導石の力を使い、超振動であらゆる攻撃を跳ね返し、超振動の剣で敵を自動的に攻撃する。
成果をひっさげて雷雲の女王 クローデットに披露してみせ、クローデットの雷撃を喰らっても無傷という力を見せつけた。

叛乱の騎士姫 アンネロッテはお尋ね者として女王軍に追われてましたが、そんなアンネロッテを追い掛けていた月影の踊り手 ルナルナもアンネロッテに追いついたようで、偶然を装って再会しようとしてました。でも端からみたら触手がうようよしてるし完全にただの怪しい人
錬金軍師 ユイットは錬金鋼人 ヴァンテを連れて新聞を売りながら王都ガイノスを目指していましたが、その道中で女王軍から逃げるアンネロッテと無事に再会。

アンネロッテとユイットの情報を手に入れたユーミルはミリムを実戦で使おうと考えるも、ミリムはユイットに会うために脱走。
異端審問官 シギィの下に辿り着くも、超振動の様子を悪魔憑きと勘違いされてしまいました。このパターンはシスターのお約束なのか。
ユーミルがミリムの下にやってくると、ミリムの助けを求める様子から匿おうとしてくれたシギィでしたが、家族のためにユーミルに逆らえないミリムは結局ユーミルの下へ。
シギィはアンネロッテの名前に敏感に反応していますが、今後この人はどういう身の振り方をする事になるのか。

そしてガイノスへ行くユイットと別れたアンネロッテに勝負を仕掛けてきました。
戦い方は完全に素人だけど、超振動の力で相手が強力なら強力な程に強い反撃が行われる。
超振動、色々と問題はあるけど昨日だけは確かなようだ。

ユイットはクロイツを去る時にアンネロッテに渡せなかったかったカミーユの押し花が消え去る様子に不安を覚えて、アンネロッテの下に駆けつけてミリムと気付かずに攻撃。
アンネロッテとの再会を演出しようと割り込んだルナルナと一緒に吹き飛ばされてしまいました。
ユイットは母シリアの形見の魔導石が盗まれた事、そしてミリムが家族のためにお金で使われている事を知ってユーミルへの怒りを滾らせ、アンネロッテと共にガイノスを目指すことになりました。
しかしルナルナは暫くこの調子なんだろうか。

次回 第5話「ガイノス城の秘密」

ブランウェンとターニャン&サイニャンの双子が一気に登場。
退魔師の二人は味方で、二人の力でガイノス城へと転送してもらうのかな。

にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

こちらはミラーブログになりますので、基本的にTBは本館(http://ameblo.jp/adam/)へお願いします

|

« THERMAE ROMAE -テルマエ・ロマエ- レビュー(ネタバレあり) | トップページ | 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 レビュー(ネタバレあり) »

クイーンズブレイド」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/54622245

この記事へのトラックバック一覧です: クイーンズブレイド リベリオン 第4話「止まらない超振動」:

« THERMAE ROMAE -テルマエ・ロマエ- レビュー(ネタバレあり) | トップページ | 仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦 レビュー(ネタバレあり) »