« めだかボックス 第10箱「私は貴様を許さない!!」 | トップページ | 聖闘士星矢Ω 第11話「アリアを守れ!追跡者ソニアの襲撃!」 »

2012年6月10日 (日)

咲-saki-阿知賀編 episode of side-A 第8局「修行」

全国高校麻雀大会で準々決勝をなんとか突破した阿知賀女子学院だが、準決勝では準々決勝戦で阿知賀に大差を付けて勝利した千里山女子高校、福岡の強豪校・新道寺女子高校、そして全国最強の高校・白糸台高校との対戦が待ちかまえており、今のままでは阿知賀の決勝進出は危うい状況となっていた。

夜にラーメンを食べに外出していた高鴨穏乃たちは、偶然にも鶴賀学園高等部の蒲原智美と東横桃子と出逢い、彼女たちの宿泊する智美の祖母の家を訪れる。
今より強くなるため、地区大会第3位となった鶴賀に協力を要請すると、事情を聞いた加治木ゆみは自分たちと、風越女子高校の福路美穂子を招聘する。
個人戦に出場する選手は同じ高校の選手以外で個人戦に出る選手とは戦ってはいけない、というルールがありましたが、これは団体戦とあまりかわらないですね。
美穂子は夜食持参でやってきました。おまけで池田華菜と吉留未春もやってきた。美穂子は連絡を受けてから短時間でお弁当を作ったの? と、いうかホテル暮らしなのにどこで作ってきたんだ。
美穂子やゆみは咲たちのように特殊能力があるわけじゃないけど、ノーマルで怪物だからなぁ……

まずは松実玄、松実宥の姉妹とゆみ、未春が対戦。
既に彼女たちの麻雀の牌譜もチェックしていたゆみは、二人の打ち筋を知っていました。
その後も穏乃と鷺森灼がモモと華菜と対戦。
新子憧は美穂子、知美、津山睦月と対戦。
みんな最初の手合わせではボコボコにやられてる。佳織が出てないのは戦力外だからという事で。
強力な長野メンバー……清澄はこれに勝利して全国へ出てきているわけですから、これに勝てないようでは決勝で清澄と対戦しても勝ち目はない。
というか、やはり長野のレベルの高さは異常。たぶん決勝進出の4校全てが全国区の実力だよ。どこか一校でも奈良とか他の県にいたら、全国に進出していたぐらい。池田だって、あの怪物揃いの決勝でなければ、もっと活躍していた筈なんだよ。
てか、阿知賀は各県の二位との練習試合をして廻るより、長野だけ行っていた方が良かったんじゃ……まぁ北大阪だけは意味があったけど。

ゆみと美穂子は翌日の清澄の試合が気になるので、早めのお開きとなったものの、阿知賀の面々はやる気を漲らせました。
一応、かじゅや美穂子は清澄の方が優先なんだね。
翌日、個人戦の選手との対戦を望んで連絡した阿知賀でしたが、申し出を受け入れてくれたのは三箇牧の荒川憩だけでした。でも憩が他にも声を掛けてきてくれてました。
乙姫のような格好をした九州赤山高校(北九州)3年・藤原利仙、麻雀初めて5ヶ月で東海王者となった片目を隠した覚山王(西愛知)1年・対木もこ、もこの友達で静岡1位の后土学園(静岡)2年・百鬼藍子、千葉MVPの須和田高校(千葉)3年・霜崎絃を集めてくれていました。
なんでみんな変な格好……コスプレ大会にでも出てたのか?
一番まともな格好な藍子は対局中になんか光線出してる……もこはなんか人格が代わるみたいです。こーゆーキャラは高田裕三作品とかに良く出てくるタイプだな。
この娘たちは本編の方がもう一度アニメ化されたら、個人戦で出番があるかも、というぐらいかな。もうちょっと対戦の様子を描いても良かったのではとも思うけど、勺が足りないのかな。

清澄の準々決勝の内容は不明。
タコスの人はマントで参戦……呆れる清澄メンバーがなんとも。彼女たちもこの瞬間まで知らなかったからね。
ただ永水女子高校の名前が出ていたので、準決勝進出は永水女子と清澄で鉄板でしょう。どちらが上なのかは不明。
ま、永水女子は最低でももう一回は出てくれないと、神代がこの試合では本来の力を発揮してくれてないからな。

夜になって帰宅した灼に対して「信用してるから」と何も訊ねない赤土晴絵に、灼は憧の「見放されぎみ」という言葉を思い出してしまい必死に否定。
同じように悩んでいた穏乃は偶然目撃した熊倉トシに声をかけて、晴絵が生徒達の結果を見届けてから決めるとプロ行きの話を断っていた事を知りました。
他の4人にもその事を教え、穏乃は改めて明日の試合に勝利してベスト4進出への気合いを入れていました。
晩成高校もベスト4の経験はないらしいが、過去より弱かったとしてもまぁ阿知賀に負けた高校では仕方ないか。

そしていよいよAブロック準決勝。
咲本編より先には描けないので、アニメはこの準決勝までだね。
準決勝は福与恒子と小鍛冶健夜が実況アナウンサーと解説を担当。
こーこちゃんは針生えりに「あの新人酷い」とか言われてる……気持ちは判らなくもないけど。
阿知賀にとってはすこやんは晴絵が大敗した宿敵ですから、ちょっと複雑な状態。

・Aブロック準決勝 先鋒
阿知賀女子(奈良) 松実玄(2年)
千里山女子(北大阪) 園城寺怜(3年)
新道寺女子(福岡) 花田煌(2年)
白糸台(西東京) 宮永照(3年)

和の中学時代の先輩の煌……中の人は新井里美かよ。口癖は「すばら!」
2回戦ではボコボコにされたという事ですが、この試合でも散々な目に会うとしかおもえない。でも一回戦でそこまでやられて、闘志を失っていないというのは、貴重な事かもしれないな。
てか、決勝ではこれと戦うのはタコスですよ。

次回 第9局「最強」

高校生最強(ラスボス)の照が牙を剥く。
怜と玄がどの程度前戦出来るのか、が鍵かな。

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)
にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

アニメ 感想 レビュー

|

« めだかボックス 第10箱「私は貴様を許さない!!」 | トップページ | 聖闘士星矢Ω 第11話「アリアを守れ!追跡者ソニアの襲撃!」 »

咲-Saki-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/54926885

この記事へのトラックバック一覧です: 咲-saki-阿知賀編 episode of side-A 第8局「修行」:

» 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第8話 『修行』 [こいさんの放送中アニメの感想]
池田輝いてるよ!!初対面で何故か試合に応じてくれた鶴賀と風越女子も謎ですが、ともかく練習だ!と挑んだ阿知賀勢。福路美穂子は元より、ステルスモモや加治木、そしてあの池田にすらボッコボコ。池田今日だけはビッグマウスに見合う強さを発揮しています。 正直池田舐めてました。化け物揃いだから叶わなかっただけで、十二分に強いんですね。それとも阿知賀というか奈良県のレベルが低すぎるんだろうか。 加治木はやっぱり凄い。咲キャラの中で一番好きなのが加治木です。彼女も言ってる通り、自身に異能はありません... [続きを読む]

受信: 2012年6月10日 (日) 17時55分

» 咲-saki-阿知賀編 テレ東(6/03)#08 [ぬる~くまったりと]
第8話 修業 公式サイトから清澄高校の応援に来ていた鶴賀学園の東横桃子に偶然出会ったことから、蒲原の祖母の家に招待される事になった阿知賀女子麻雀部。そこで穏乃は、「明日まで に強くなりたい」と加治木ゆみに告げる。彼女たちの熱い気持ちを理解した加治木は、蒲原にある人達をここへ呼んで欲しいと伝える。それは……。 ワハハ、蒲原のワーゲンで祖母の家にやって来た 阿知賀メンバー。そこには加治木以下敦賀メンバーが揃っていた。個人戦にはエントリーしていない阿知賀ならばと 風越メンバーを迎えに行ってくれるワハハ蒲原... [続きを読む]

受信: 2012年6月10日 (日) 18時16分

» 咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第8局「修行」 [ボヘミアンな京都住まい]
荒川憩ちゃんの言葉使いやイントネーションがネイティヴっぽいいうかナチュラルに聞こえていいなぁ〜思ってみていましたが、やはり中の人に大阪出身の三宅麻理恵さんを充てていたんですね。ナースコスも可愛かったです(笑)。 それにしても、今回はかじゅやキャプテンが出てきたりでいろいろ盛り沢山な回でしたね。まさか原作本編でのBブロック2回戦(清澄・永水・姫松・宮守)先鋒入場シーンが入るとは思いませんでした(わざわざマントを用意してきたタコスとかw)。インハイ出場中の阿知賀勢が池田にドヤ顔されるレベルなんてどうなの... [続きを読む]

受信: 2012年6月10日 (日) 19時03分

» 咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A 第8話 [ニコパクブログ7号館]
第8話『修行』咲-Saki-阿知賀編 1 (イベント先行購入抽選券付属初回生産仕様) [Blu-ray]今回は・・・準決勝前に特訓です。 [続きを読む]

受信: 2012年6月11日 (月) 02時09分

« めだかボックス 第10箱「私は貴様を許さない!!」 | トップページ | 聖闘士星矢Ω 第11話「アリアを守れ!追跡者ソニアの襲撃!」 »