« ダーク・シャドウ レビュー(ネタバレあり) | トップページ | めだかボックス 第10箱「私は貴様を許さない!!」 »

2012年6月 8日 (金)

エウレカセブンAO episode:09「enemy below」 第9話「イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ」

7月25日、首都・名古屋
自衛省のナカムラは疑似スカブバースト・シミュレーションを立案していた。
国際的に孤立している日本は今こそは必要だと訴えるも、財務省は国際的な問題を避けるために資金を拒絶する。
ナカムラは結果を出して事後承諾を得るしかないと、サイバーテロリスト集団である『ファイヤークラッカー』から得た米軍の情報を利用する決意を固める。
ファイヤークラッカーが自分たち日本に同情していると甘い考えの奴がいると思いきや、《ゲネラシオン・プル》のスパイだったのか情報をリークしてました。
以前、ゲネラシオン・プルがトゥルースに襲撃された時の情報を流したのもファイヤークラッカーだったのだろうか?

プールでくつろぐフレア・ブランとエレナ・ピープルズに訓練をするとせかすフカイ・アオだが、二人はこれも訓練だとお気楽。
エレナは白スク水着でゼッケンつきの上にネコミミ尻尾とか狙い過ぎだろう。
ナマケモノって泳ぐの早いんだね。
早く彼女を助けたいのだろう、とからかわれてしまうアオ。
勝手にカナヅチだと決めつけられていますが、勿論泳ぐ事は出来ます。
ま、あの小さな島に住んでいたのだから、泳ぎは子供の頃からマスターするよね。
島の子供だから全員が泳げるというわけではないかもしれないけど、あれだけ小さな島だと泳ぎは生活の一部にもなってそうだし。

世界の均衡を保つため、日本にプラントコーラルを持たせるわけにはいかないと、スタンリーとクリストフ・ブランは『チーム・パイドパイパー』にクウォーツの回収を指示する。

偽造パスポートを使って外国人として日本に潜入するガゼル、ピッポ、ハン・ジュノの3人。
70年前に発生したスカブバーストが東京に発生し、敗戦直後の日本にトドメをさして復興を遅らせた。
日本はどこかと戦争して敗戦しているのか。それとも70年前だと第2次世界大戦のことなのかな。というか、最初のスカブバーストはエウレカが戦った時ではなく、70年も前なのか。
東京はスカブバーストで崩壊したので首都移転したみたいだけど、名古屋を選んだ理由はなんだったんだろうな。
で、この3人は何のために日本へ潜入したんだろうか。日本軍の情報を盗聴するためなのか? でもそれだと、この後車で移動している理由が謎だし。

日本軍はクウォーツの再活性化に成功して発光させる。
日本の接続水位ギリギリの場所で海上待機するチーム・パイドパイパー。
フレアとエレナは水着姿で海水浴気分。
わざわざ水着持ってきたのかよ……

スカブバーストが発生してシークレットが襲来するも、ナカムラたちは上司にも秘密裏にシークレットを捕獲して日本軍の戦力にしようと目論んでいた。だが、シークレットはスカブを目指すという彼の考えは外れ、彼らのいる基地を襲撃した。
ナカムラの顔が間抜けすぎる。

東京湾南部、相模トランに繋がる海底へと向かうIFO。
水深500mにまで達する可能性があり、各パーツに損傷が発生する可能性があったため、直前まで人型への変身を抑える必要があった。
今回の《ゲネラシオン・プル》の目的はスカブ内部にあるクウォーツであるため、シークレットが日本軍を襲撃している間にクウォーツ回収していた。
スカブを日本に持たせるわけにはいかないというエレナ・ピープルズやイビチャ・タノヴィッチの意見に納得出来ないアオは、独断で作戦を無視してシークレットとの戦闘に向かってしまう。
相変わらず命令無視ばかりのアオ。本当に一度厳罰を与えるべきだと思うよ。
そもそも企業なんだから、利益などを考えるのは当然のこと。アオは自分たちが正義の味方か何かと勘違いしているのではないのか。
ブライト艦長だったら殴り飛ばしているところです。

基地から逃亡していたナカムラたちだが、運転していた部下が突然同僚に発砲。
彼の正体はトゥルースだった。
ファイヤークラッカーとして日本軍に情報を流したのも彼であった。ナカムラも射殺しようとするトゥルースだったが、車の運転が上手くできないため暴走してきたガゼルの車が突撃してナカムラは間一髪救われる。
いつからトゥルースが化けていたのかは不明だけど、情報をリークした時点では既にトゥルースだったのかな。
ガゼルは日本軍の荷物を運ぶ時に自分たちが持たされていたビーコンが同じダメージド・クウォーツだと気付く。
ダメージド・クウォーツはクウォーツとしての価値がないのかな。

スカブコーラルへと向かったチーム・パイドパイパーは、スカブコーラルではなく70年前の大量のダメージド・クウォーツだと知る。
つまりダメージド・クウォーツを使ってシークレットをおびき寄せて拿捕する、というのがナカムラの本当の作戦だったわけだ。まぁ確かに本当にシークレットを捕えて、その力を解析できれば凄い戦力にはなるだろうけど、まともに戦えない相手をどうやって捕まえるつもりだったのか
それにIFOさえ正確に解析できずにコピーしている技術力で、シークレットを解析できるとは思えないけどね。

ニルヴァーシュは水圧によって機体に損傷を受けたところをシークレットに襲撃されてしまう。
水圧に耐えられないから、人型になるのはギリギリまで待てという話を聞いてなかったのか……
フレアとエレナが救援に来るも、海中を自在に動き回るシークレットに、苦戦を強いられる。
シークレットの狙いがトラパーだと気付いたアオは、アレルヤとキリエに積まれたトラパーを海中に散布、シークレットに取りつくと、これを撃破する。しかし、ニルヴァーシュの機体が限界を迎えてコクピットが崩壊を初めてしまう。
絶体絶命の状況に陥ったアオだが、フレアとエレナがニルヴァーシュ海上まで押し上げてくれた。

トゥルースが自分たちにダメージド・クウォーツを運ばせたのか、問い質すガゼル。
「お前たちに真実は見えない」
「何、だとぉ!」
「真実は見ようとした者にのみ、その姿を見せる」
悠然と語ったトゥルースはガゼルが帰還するチーム・パイドパイパーに注意がそれた一瞬で姿を消してしまう。
彼の口にする真実、というのがなんなのか、でしょうね。この世界そのものが偽物だというのがトゥルースの考えなので、やはり異世界から引き起こされているスカブバーストによって間違った歴史をたどってしまった世界という事なのかな。

シークレットがトラパーを狙っていると気付いたのは「見ようとしたら見えた」のだというアオ。
やはりアオにはトラパーが見えるのか。ただ常に見えているわけではなく、意識した時にだけ見えるのかな。
3人は仲良くまたあの部屋にいたので謹慎を食らったんだろうな。
つまりフレアとエレナも命令を無視してアオの救援にきたという事か。

日本に圧倒的な軍事力など必要なく、平和が一番だと判っただろうと告げる財務省の役人。
何も言い返せなかったナカムラだが、彼らをトゥルースが殺害してしまう。
「お前はこの国を壊すと言った。
 果たして、このちっぽけな国だけで満足かな?」

ナカムラの手を取り笑うトゥルース。
ナカムラの作戦を失敗させたのも、全て自分の下へ取り込むためか。作戦が成功していれば当然誘いを断っていただろうからな。
彼の意思をこの世界全てを壊す、という方向へと誘導するつもりなんでしょう。しかし彼を味方に取り込んで何をさせようと考えているのだろうか。

次回 episode:10「the pied piper of Hamelin」 第10話「リリース・ユア・セルフ」

トゥルースが『ハーメルンの笛吹』となるお話だろうか。
シークレットが遂に進化。
アオが凄い表情になってるのは、ナルが敵として現れるからかな?

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)
にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいアップ

アニメ 感想 レビュー

|

« ダーク・シャドウ レビュー(ネタバレあり) | トップページ | めだかボックス 第10箱「私は貴様を許さない!!」 »

エウレカセブン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エウレカセブンAO episode:09「enemy below」 第9話「イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ」:

» エウレカセブンAO第9話『イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
首都は名古屋で東京は海底で!?な、掟破りの水中戦回でした。 『本シリーズにおける大体のイベントはスカブコーラルの爆発』関連な気がしてきましたが、1話でガゼル達が運んだ荷物がダメージド・クォーツの伏線だった!とか、なかなか面白い演出でしたね。 シークレット...... [続きを読む]

受信: 2012年6月 8日 (金) 20時06分

» (アニメ感想) エウレカセブンAO 第9話 「イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ エウレカセブンAO 1 (初回限定版) [Blu-ray](2012/06/22)本城雄太郎、宮本佳那子 他商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ...... [続きを読む]

受信: 2012年6月 8日 (金) 21時05分

» エウレカセブンAO 第9話 「イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ」 [つれづれ]
 アオとフレアたちのやり取りを見ていると少し和みますね。 [続きを読む]

受信: 2012年6月 8日 (金) 22時58分

» エウレカセブンAO 第9話「イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ」 [藍麦のああなんだかなぁ]
エウレカセブンAO 第9話「イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ」です。 『交響詩篇エ [続きを読む]

受信: 2012年6月 8日 (金) 23時11分

» エウレカセブンAO 第9話 『イン・ザ・ダーク・ウィー・リヴ』 [こいさんの放送中アニメの感想]
この果報モンがぁ!!フレアとエレナの水着姿には目もくれず、訓練しなきゃ!と鼻息を荒くするアオ。まったく自分の幸福が分かっていないお子様ぶりです。 更にフレアからの、早く彼女さんに会いたいんだもんねー。という問いには彼女じゃねーし、とそっけなく答える。探りを入れているんじゃないのかな?でもアオは分かってなさそう。まあ13歳じゃまだ思春期前かもしれない。反抗期は入ってるみたいですが。 首都が名古屋だと!?どうやら終戦後から現在までの歴史はパラレルワールドみたいです。終戦直後に東京にスカブバ... [続きを読む]

受信: 2012年6月 9日 (土) 04時33分

» エウレカセブンAO TBS(6/08)#09 [ぬる~くまったりと]
第9話 イン・ザ・ダーク・ウイ・リヴ Episode 9 enemy below 公式サイトから季節は夏へと変わっていく。プールで平穏なひとときを過ごしていたアオたち。そのころ、ゲネラシオン・ブルは日本政府が人工的にスカブバーストを起こす実 験を試みようとしているという情報をキャッチする。実験の首謀者はナカムラだった。さっそくチーム・パイドパイパーは日本へと向かうことになる。日本政府の実験は、ダメージドクォーツを回収し集め、それによりスカブバーストを起こしてシークレットを召喚することだという。そして... [続きを読む]

受信: 2012年6月 9日 (土) 11時59分

« ダーク・シャドウ レビュー(ネタバレあり) | トップページ | めだかボックス 第10箱「私は貴様を許さない!!」 »