« DOG DAYS'―ドッグデイズ― EPISODE3「勇者3人!」 | トップページ | 境界線上のホライゾンⅡ 第4話「劇場の支配者」 »

2012年7月27日 (金)

エウレカセブンAO episode:15「humanoid secret」 第15話「ウォー・ヘッド」

作業中にうたた寝をしてアラタ・ナルがトゥルースを選んで去ってしまう夢を見るフカイ・アオ。
少しでも強くならなければならないという強迫観念に駆られているアオに対して、アレクサンダー・ボイルは寝て体力を回復するのもパイロットの仕事、寝不足で戦えるほど敵のIFOは弱くないと警告する。
敵のIFOというのはナルの乗るニルヴァーシュの事だから、戦力的にはアオのニルヴァーシュと互角か。もしかするとそれ以上だろうな。

イビチャ・タノヴィッチもまた夜遅くまで調査を続けていた。
小笠原諸島沖での海戦以降出現数が増大しているシークレット、そして人類に対しての学習、ゲオルグが観測したという未知の電波
シークレットが知能を持つようになってきたということでしょうか。

そしてクリストフ・ブランにアメリカ国防省長官から日本軍のナカムラの発言に対して、指示する国々が現れ始めているとの連絡が入っていた。
アメリカ政府は日本の発言を信用していなかったものの、クウォーツの存在をなおも気にし続けていました。

地上に降りてきたハンナによるIFOパイロットたちの健康診断。
チーム・ゴルディロックスの3人はエウレカが美人だったという噂話をするも、フレア・ブランはあの女が来てからアオがおかしくなったと批判的。
エウレカに対する様子の変だったエレナ・ピープルズは「禁則事項」だと理由を説明しようとはしない。

一斉検診はアオの調査のためでしかないと指摘するガゼルに対して、ハンナは喩え一人の母親のエゴが世界を変えてしまったとしても、全ての母親は彼女に味方するべきだと告げる。
ハンナはエウレカから子供が自分たちの世界では生きられないという話を聞いたことで、この世界に残す事しか道の無かったエウレカに同情するようになったのか。もっともハンナはエウレカのお腹にいたのがアオではない事は知らないわけだけど。

ガゼルを通じて睡眠誘導剤を手に入れたアオに、彼が眠れないのはエウレカの「シークレットは敵じゃない」という言葉が気になっているからではないかと指摘するガゼルだが、アオはそれを否定する。
だが、その会話をクロエ・マキャフリイが立ち聞きしてしまっていた。
むしろ眠れない原因はナルに拒絶されたことなんだけどね。

日本軍による捕獲したシークレットの公開が行われ、日本は研究成果として彼らの発する電波と同種の電波によるコンタクトに成功したと公表する。
その視察団に潜入していたピッポとハン・ジュノ。
ハン・ジュノの父親の企業は有名であり、ナカムラは面識があった。

アメリカ本土のクウォーツを抜き取って安定化させていた筈のスカブコーラルが再活性化を始め、人型シークレットが出現していた。
ただちに出撃する
チーム・パイドパイパーだが遠距離攻撃では傷一つ付ける事が出来ず、強引に近接戦に持ち込もうとしたアオは、追撃型のホーミングレーザーによって撃墜されてしまう。

直ちにチーム・ゴルディロックスにもプラントの護衛とアオの回収の出撃命令が下り、スタンリーはプラントの護衛を第一優先とするが、船に乗り込んだガゼルがアオの回収を自発的に申し出る。
しかしガゼルはとにかくエウレカのせいにしたくて仕方ないみたいだな。むしろエウレカが来たことよりも、ナルが本格的に敵に回ったのが原因なんだと思われるけど。
今回の一件もおそらくはトゥルースとナルの仕業だろうし。

世界中のスカブコーラルが再活性化を始めていた。
クロエはアオにシークレットは敵だよね、と確認するも、アオは即答する事が出来ない。
そんなアオに、クロエは自分の両親がプラントで働いている事を告げ、二度とブルーノのように大切な人を失いたくないと語る。
そこに人型シークレットが各地へ出現、ゲネラシオン・プルに緊急出動が掛かる。
アオの中ではやはりエウレカの言葉が大きくウェイトを占めているのか。
しかしスカブコーラルをシークレットに破壊させるわけにもいかず、かと言ってシークレットも敵ではなく地球の意思だとすると、どうやって共存を図るのか。

せめてシークレットを一カ所に集約出来ればといいうイビチャに、自分がニルヴァーシュで囮になるというアオだが、イビチャはその意見を退ける。
ゲオルグを使ってシークレットとコンタクトしようとするが、逆にゲオルグをハッキングされてシークレットとの会話が行われる。
あくまで地球にとっての異物であるスカブの排除を目的とするシークレット。
10年前に大量消失したクウォーツが今、各スカブコーラルに出現していた。
ブランはアメリカ国防長官に彼らの目的がクウォーツであり、世界中のクウォーツよりも多いクウォーツを囮にすれば良いと提案する。
宇宙に保管したこれまで回収したクウォーツを使った、シークレットの殲滅作戦を提案する。
しかし一体で5機のIFOと互角なのに、一か所に集めたところでどうやって倒すつもりなんだろうか。

次回 episode:16「next phase」 第16話「ガーディアンズ・ハンマー」

作戦「コラリス」発動

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)
にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

アニメ 感想 レビュー

|

« DOG DAYS'―ドッグデイズ― EPISODE3「勇者3人!」 | トップページ | 境界線上のホライゾンⅡ 第4話「劇場の支配者」 »

エウレカセブン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エウレカセブンAO episode:15「humanoid secret」 第15話「ウォー・ヘッド」:

» エウレカセブンAO 第15話 「ウォー・ヘッド」 [つれづれ]
 ハンは御曹司? [続きを読む]

受信: 2012年7月27日 (金) 22時10分

» エウレカセブンAO 第15話 「ウォー・ヘッド」 感想 [積みとゆとりのブログ]
シークレットの言葉の解析に成功した日本軍 言葉が理解できるかの質問で、あのタイミングでのYESはないよw そのことに驚愕するマスコミ関係者の盛り上がりに、え?ってなった視聴者は私だけではないはず...... [続きを読む]

受信: 2012年7月27日 (金) 23時13分

» エウレカセブンAO 15話「ウォー・ヘッド」感想 [気の向くままに]
エウレカセブンAO 15話「ウォー・ヘッド」 ≫あらすじ ◆ゲオルグの本気 捕獲されたシークレットの一部から発せられる周波に合わせて ゲオルグが同調。他の国に内緒でこっそり翻訳を開始した。 ...... [続きを読む]

受信: 2012年7月27日 (金) 23時34分

» エウレカセブン AO 第15話「ウォー・ヘッド」 [藍麦のああなんだかなぁ]
エウレカセブンAO 第15話「ウォー・ヘッド」です。 『交響詩篇エウレカセブン』 [続きを読む]

受信: 2012年7月28日 (土) 00時10分

» エウレカセブンAO第15話『ウォー・ヘッド』 の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
親なら、子どもにあんな顔させたらイカンですよ!回でした。 エウレカもきっちり全部説明してくれればいろいろと安心できそうな気がしますが、歴史上、このイベントは起こしておかないと!みたいな制約とかがあるのかしら? 母親の身を案じてきたアオが、内心では不審を...... [続きを読む]

受信: 2012年7月28日 (土) 11時12分

» エウレカセブンAO TBS(7/27)#15 [ぬる~くまったりと]
第15話 ウォー・ヘッド episode 15 humanoid secret 公式サイトから人型へと進化しつつあるシークレット。その対応に追われるチーム・パイドパイパーだったが、アオの脳裏にはナルとの決別、そしてエウレカの残した「シーク レットは敵ではない」との言葉が残り、肉体的にも精神的にも疲労していた。そのころ日本は、シークレットをとらえ、それとコミュニケーションをとる実験を 行ったことを公表。それと前後して、クォーツを抜き安定着床したはずのプラントコーラルが世界中で再活性化を始める。いったい... [続きを読む]

受信: 2012年7月28日 (土) 11時58分

» エウレカセブンAO 第15話「ウォー・ヘッド」 [空 と 夏 の 間 ...]
ナルが去ってしまったことは、アオにも相当なダメージですね。 睡眠も不足してアオが壊れていきそうです... 空気扱いだったナルがヒロインぽくなってきたのはいいんですけどね(苦笑) ... [続きを読む]

受信: 2012年7月28日 (土) 23時49分

» (アニメ感想) エウレカセブンAO 第15話 「ウォー・ヘッド」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・ピッコロ エウレカセブンAO (1) (カドカワコミックスAエース)(2012/04/25)加藤 雄一商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日夜11時からアニメ系ネットラ...... [続きを読む]

受信: 2012年7月29日 (日) 01時42分

» 全方位フラグ立て(ココロコネクトとかP4Uとか) [アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)]
【だから僕は、Hができない。 第3話】グラビアアイドルは死神だったの巻。隣の幼馴染メガネ巨乳の美菜さんも、めでたく死神付きとなった冒頭。ただ、そのくだりが美菜さんの両親 ... [続きを読む]

受信: 2012年7月30日 (月) 12時37分

» エウレカセブンAO 第15話 『ウォー・ヘッド』 エウレカ嫌われすぎだろ。 [こいさんの放送中アニメの感想]
あの女がってフレアまでおかしくなってきた。ナル、エレナに続き比較的常識人だったフレアまでもがエウレカに怒りを露わにする。アオを心配ってやっぱ気になってるのかな。 しかしエウレカは何もしていない訳で、周りが騒いでいるだけ。とばっちりも良い所です。そもそもアオが好きならその母親と敵対しちゃダメだろうと。 世界の終りですか。クォーツ抜いて沈黙したはずのスカブコーラルが全世界で一斉に再活性化。どうもトゥルースとナルの仕業らしいです。 エウレカがシークレットは敵じゃないと言った事も気になりま... [続きを読む]

受信: 2012年8月 2日 (木) 11時06分

« DOG DAYS'―ドッグデイズ― EPISODE3「勇者3人!」 | トップページ | 境界線上のホライゾンⅡ 第4話「劇場の支配者」 »