« TARI TARI 第2話「集ったり あがいたり」 | トップページ | エウレカセブンAO episode:13「moonlight ship」 第13話「シーズ・ア・レインボウ」 »

2012年7月12日 (木)

DOG DAYS’―ドッグデイズ― EPISODE1「勇者見参!」

春、フロニャルド大陸にあるビスコッティ共和国に起きた問題を解決するため、ミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティ姫に異世界から召還された勇者シンク・イズミは、様々な問題を乗り越えてみんなに笑顔を残して去っていった。
「また夏に逢おう」
と約束して。
そして夏――

オープニングテーマ
『FEARLESS HERO』歌:水樹奈々

2011年7月22日 AM07:05 地球・日本 紀乃川市鴇野町
シンクは幼馴染みのレベッカ・アンダーソンを旅行へ誘い、英国に住む従姉でライバルの高槻七海にも迎えの者が行くからと声をかけていました。。
彼らを出迎えた犬のタツマキと猫のチェイニーによって、3人は異世界フロニャルドへ召還される。
シンクとベッキーはビスコッティ共和国、七海はガレット獅子団領へ召還されました。

戻ってきたシンクを一番に出迎えたのはもちろんミルヒ姫。
気絶していたベッキーをお姫様だっこしていたので、ミルヒはヤキモチ焼くかと思ったら、会う前に地面に寝かせてしまった。
続いてリコッタ・エルマール、ユキカゼ・パネトーネ、エクレール・マルティノッジらもお出迎え。
積極的に抱き着くリコッタとユキカゼに対して、エクレは相変わらずのツンデレ。尻尾の動きで感情がバレバレだけど。

気絶していたレベッカも目を覚まして、自己紹介していたのも束の間、早速ビスコッティとガレットで「お帰り勇者様、歓迎戦興業」として戦が開始。
戦と言ってもフロニャルドの戦は、やられた者は『けものだま』になって戦闘力を一時的に失うだけの死者の出ない平和的争いで、国を挙げた興業。さながら懐かしの『風雲!たけし城』です。

ガレット軍ガウル・ガレット・デ・ロワとガウル親衛隊ジュノワーズの3人によって劣勢にたったビスコッティに登場したシンク。
てか、シンク不在だけでなく、主要メンバーが全員戦線にいないのだからそりゃあ負けるよ。騎士団長のロラン・マルティノッジも解説してるし。
疾風一閃、大幅にパワーアップして帰ってきたシンクはノワール・ヴィノカカオ、ジョーヌ・クラフティ、ベール・ファーブルトンの3人の武器を瞬く間に破壊、ユキカゼとリコの遠隔攻撃で3馬鹿は裸に剥かれて戦線離脱です。
相変わらず鎧破壊能力が凄い。主要キャラは何故かけものだまにならず、剥かれるんですよね。前期は戦場で剥かれるのはエクレという印象だったけどね。
ガウルとの一騎打ちに入りましたが、この後に七海とのバトルが控えているので、ガウルはシンクがパワーアップしているので負けちゃうのか、もしくは七海とのバトルのためにエクレが相手をするのか。

この戦に興味津々となった七海もレオンミシェリ・ガレット・デ・ロワの計らいで『神剣エクスマキナ』を携えてガレットの勇者として参戦が決定。レオは初めから七海の高い身体能力に目をつけていて勇者にするために、ガレット側へ召喚したようだ。シンクの師匠で、彼と互角かそれ以上の力の持ち主だからね。
ベッキーはアスレチックとか苦手なので不参加。
七海がガレット側についたら、また戦力的にはビスコッティが不利になったのかな。シンクと七海はほぼ互角だから、ガウルの3馬鹿の相手はエクレ、リコ、ユキカゼ。ゴドウィンはロラン。と、なるとレオ姫の相手はブリオッシュが担当か。

そんな両国の戦を羨ましそうに見ていたのはパスティヤージュ公国のクーベル・エッシェンバッハ・パスティヤージュは、ベッキーに感じるものがあって勇者として迎えるために戦に乱入することを決めました。
戦闘力の低いベッキーがどんな勇者となるのか。パスティヤージュ公国には飛空術騎士団とかもあるらしいから、魔法のような力なのか? 紋章術の応用編みたいなものかな。
新キャラはリス。どうやらクーペルはミルヒ姫とレオ姫の妹分のようだな。

エンディングテーマ
『夏の約束』歌:堀江由衣

愛と勇気と耳としっぽの物語再び
作中は前期の話の次の夏が舞台なので、まだ2011年。
相変わらずの都築真紀ワールド。終盤はまた前回同様にシリアスな話となるのでしょうが、基本的に安心してみれる作品です。
ベッキーも七海もやっぱり耳と尻尾が気になるご様子。
前回は魔物絡みでレオ姫一人が苦しんでいたわけですが、今回は今のところ影のある状態はないようで、どうなるのか。
なんかベッキーがトラブルメーカーになる気がするんだけどね。
そしてシンクは今期もミルヒ姫をフリスビー犬扱いするのか!?

次回 EPISODE2「パスティヤージュ参戦!」

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)
にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいgood

アニメ 感想 レビュー

|

« TARI TARI 第2話「集ったり あがいたり」 | トップページ | エウレカセブンAO episode:13「moonlight ship」 第13話「シーズ・ア・レインボウ」 »

DOG DAYS -ドッグデイズ-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/55180479

この記事へのトラックバック一覧です: DOG DAYS’―ドッグデイズ― EPISODE1「勇者見参!」:

» DOG DAYS’ 第1話 感想 [かめラスカルのアニメ&趣味の戯言]
エクレただいま!約束通り割と早めに帰って来た!! まったく!!来るのが遅い!! [続きを読む]

受信: 2012年7月12日 (木) 20時08分

» DOG DAYS' TokyoMX(7/07)#01新 [ぬる~くまったりと]
第1話 勇者見参 夏休みに紀の川市からフロニャルドに向かう シンクとレベッカ。ナナミはロンドンからフロニャルドへ。タツマキが待つ屋上に到着したシンクとレベッカ。ロンドンでは駅にガレットのオンミツ猫チェイニーが お出迎え。 フロニャルドにベッキーを抱えて移動するシンク。空を飛んでいるので目を回すベッキー。ナナミもガレットの召喚場に向かう。 ミルヒ姫との再会のシンク。リコ、ユキカゼ、エクレもお出迎え。ナナミはガレットで召喚され、レオ閣下に迎えられる。 おかえりなさい勇者様歓迎の戦興業がビスコッティと ガ... [続きを読む]

受信: 2012年7月12日 (木) 20時16分

» DOG DAYS’ 第1話「勇者見参!」 [日記・・・かも]
「姫様、お待たせしました。約束通り、帰ってきました」 ・姫様自ら第1期のあらすじ。もうすぐ来る約束の時を楽しみにしてる。 ・早々からフロニャルドへの召喚。シンク以外はそりゃびっくりするわw ...... [続きを読む]

受信: 2012年7月12日 (木) 21時58分

» DOG DAYS′ EPISODE 1「勇者見参!」 [ボヘミアンな京都住まい]
楽しみにしていた『DOG DAYS』の2期が始まりました。監督が替わりましたが原作と脚本は都築さんのままなので、雰囲気も以前とほとんど変わらない印象でした。ユッキーの胸がとかジェノワーズがががとかキニシナイキニシナイwww 時は夏休み。ナナミをガレット側で召喚したのは予想通りでしたけど、レベッカの扱いをどうするのかと思ってたら、リスっ子の国を新しく設定して、そちらで活躍させるようですね。OP絵を見た感じでは魔法少女っぽい姿の勇者でしたけど、技とかどうなるんでしょうね。楽しみです。まさか魔‘砲’しょう... [続きを読む]

受信: 2012年7月13日 (金) 01時49分

» DOG DAYS’ 第1話「勇者見参!」 [のらりんすけっち]
季節は夏! 勇者様にまた会える!! ミルヒうれしそう~(^^) おしっぽかわええ(≧▽≦) 七海をぬこ側で召喚とは考えましたね。 ベッキーはマスコット役かと思ったら、第三勢力のリス側勇者になりそう。 ...... [続きを読む]

受信: 2012年7月13日 (金) 03時19分

» DOG DAYS’ 第1話 「勇者見参!」 感想 [wendyの旅路]
おかえり、フロニャルド― [続きを読む]

受信: 2012年7月14日 (土) 17時20分

» DOG DAYS' 第01話 「勇者見参!」 [バカとヲタクと妄想獣]
DOG DAYS'始まりましたね~。 今回は夏休みを利用してのフロニャルドへの旅行ってことで、 犬と猫に導かれwシンクとレベッカはビスコッティ、七海はガレットへ。 再会した姫様可愛いすなー。... [続きを読む]

受信: 2012年7月17日 (火) 00時57分

« TARI TARI 第2話「集ったり あがいたり」 | トップページ | エウレカセブンAO episode:13「moonlight ship」 第13話「シーズ・ア・レインボウ」 »