« 聖闘士星矢Ω 第18話「復讐の炎!蒼摩、因縁の戦い!」 | トップページ | TARI TARI 第6話「「笑ったり 想ったり」 »

2012年8月 6日 (月)

はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) episode5「ただ、そんな休日の一時を」

屋上に一人でいた凰沢暁月の前にやってきたAクラスの海堂元春がいきなり攻撃してくるも、何か実力を試したかったようで、別の日に会う約束をしました。
自称Aクラスの落ちこぼれだけど、鬼塚のようにBクラスに落ちてはいないので、彼よりは強いという事だろうな。

凰沢美兎にサイズの合う下着がないという話を聞いていた暁月は、ミュウをショッピングモールデビューさせることになりました。五泉千影と桐元葛葉も一緒です。
平然とランジェリーショップにもついてくる暁月はある意味で大物だけど、他の女性客は男がいたら気にしそうじゃないか? てか、なんでミュウは暁月に一緒にいて欲しいと思ったんだ……この男が一緒にいたら、この先どういう展開が待ってるのかは予測出来そうなものなのに。千影と葛葉がいるんだから、二人を頼ればいいだろうに。

サイズの判らないミュウは店員に手伝ってもらい、サイズを測って貰い、下着の試着をしていましたが、色々とポーズをつけている間に破れてしまいました。
て、紙みたいな破れ方と音がしたよ。普通に考えたら、破れる前にフックが飛ぶとかするんじゃないのかと思うんだが。
更にどこから入ったのか、暁月も試着室に現れた大慌て。
暁月はミュウに謝って購入するしかないとすすめ、結局店員やら千影、葛葉にも試着室に暁月が入っているのがバレてしまいました。
そもそも本当にどうやって試着室に入り込んだんだろう。

暁月が試着室に入り込んでいることに店員が怒っていた騒ぎにやってきた七瀬遥も下着姿ですが、何故か貞操帯のような下着。絶対に盗まれない下着を頼んだ結果らしい。
なんか、この店員盗まれる意味を違う方向で考えてるんじゃないのかと思えてくるな。

暁月はミュウのサイズが合っていなかったと、3サイズ上を持ってこさせると、ツボをついてリラックスさせ、猫背になっていた体を矯正することで、バストサイズをアップさせました。
自分がムチャしたことでブラが破けてしまったと店員にブラが破れたことを告白した暁月ですが、ミュウは破れたのは自分のせいだと謝る。
店員は自分がサイズを間違えたから弁償は不要というも、暁月は自分がサイズアップさせたのからと弁償はすることにしました。
ま、普通に考えてあのサイズのブラを選んできたのは、店員なんだから、普通に着ていて破れたのなら、店員がサイズを見間違えたということで弁償はさせないよね。
店員が持ってきた下着は体温が上昇すると大事な部分が透ける下着だったらしい。
で、千影、葛葉、遙も暁月に下着を抜き取られてましたが、今までと違ってスカートじゃない人間もいるのに、どうやって抜き取ったんだ。

ショッピングモールの後は4人で食事をし、もうすぐ行われる試験の話となり、最大4人までのチームということで、ミュウは暁月も同じチームに誘い、一緒に戦うことになりました。
結果によってクラス分けが行われるらしいけど、チーム成績で見るのか、それともチーム戦での戦いの内容で個人個人で判断されるのか。

元春は何やら特殊なマシンを暁月なら操れると考えていて声を掛けたようだけど、それを彼に与えてどうするつもりなのか。
ただ誰にも操れない凄いバイクを乗れる奴を捜していただけなのか?

次回 episode6「超音速!スレイプニル」

予告で毎回リスティが次回の話にちょっとだけ関連する異世界でのエピソードを語ってますが、これって原作ではちゃんとそういう話が描かれていたのを、省略したものなのか?

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)
にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

アニメ 感想 レビュー

|

« 聖闘士星矢Ω 第18話「復讐の炎!蒼摩、因縁の戦い!」 | トップページ | TARI TARI 第6話「「笑ったり 想ったり」 »

はぐれ勇者の鬼畜美学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) episode5「ただ、そんな休日の一時を」:

» はぐれ勇者の鬼畜美学 チバテレ(8/05)#05 [ぬる~くまったりと]
第5話 ただ、そんな休日の一日を 暁月に握手を求めて殴りかかって来たのは 海堂元春と名乗るAクラスの男子だった。握手して連環系気功と即座に理解する。来週の月曜日に会わせたい人が居る。 コンビニでの買い物をする美兎と暁月、まだ 自動ドアが少し怖い。明日は下着を買いにショッピングモールに行こうか。葛葉と千景も同行。 暁月が同行しての下着選びはどうかと思うが 美兎は一緒に居て欲しい。胸だけ大きくなってるような気がする、試着室で サイズを測り正しいブラのフィッティングを教わる。店員さんが持参した下着を付けて... [続きを読む]

受信: 2012年8月 6日 (月) 22時21分

» はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 第5話 感想 [かめラスカルのアニメ&趣味の戯言]
バカでエロ話の筈が、いつの間にか少し泣けるいい話に・・・・ 言える!! 何故この [続きを読む]

受信: 2012年8月16日 (木) 07時00分

» はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 第5話 感想 [かめラスカルのアニメ&趣味の戯言]
バカでエロ話の筈が、いつの間にか少し泣けるいい話に・・・・ 言える!! 何故この [続きを読む]

受信: 2012年8月16日 (木) 09時00分

« 聖闘士星矢Ω 第18話「復讐の炎!蒼摩、因縁の戦い!」 | トップページ | TARI TARI 第6話「「笑ったり 想ったり」 »