« 薄桜鬼 黎明録 第11話「百花月夜」 | トップページ | エウレカセブンAO-ASTRAL OCEAN- episode:21「rising sun」 第21話「ワールド・トゥ・ワールド」 »

2012年9月20日 (木)

DOG DAYS'―ドッグデイズ― EPISODE11「チェンジ・マイ・ハート」

三国合同戦興業『ユニオン・フェスタ』の初日はパスティヤージュ公国が英雄仮面こと英雄王アデライド・グランマニエの参戦で最下位からの逆転優勝を果たしました。
すっかり良い気分になったアデルは表彰式ではバレバレとはいえ仮面も外してしまって、もはや正体を隠す気はゼロ。でもレオ姫たちはちゃんと英雄仮面と呼んでくれてる空気の読める人たちです。
Dogdays2111

2日目は海上戦。
マリンレースやビーチバレー、ビーチフラッグ、そして特設ステージではミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティのライブや女だらけの水中騎馬戦も開催。
高槻七海がアデルの水着をとってポロリした。
Dogdays2112
ま、明らかにアデルの水着だけはポロリしそうなものだったしね。基本的にポロリ担当は始まる時から決まってるのです。
未だにこうしてアニメなどに使われる女だらけの水中運動会(ポロリもあるよheart04ですが、もうテレビでお目に掛かることはないよね。PTAとかモンペとかが五月蠅いのかな。
若い子たちは元ネタすら判らないだろうに。

3日目はクイズ大会や腕相撲大会も開催。
クイズ大会ではリコッタ・エルマールが活躍。
腕相撲大会ではゴドウィン・ドリュールが活躍していたところにアデルやレオンミシェリ・ガレット・デ・ロワ、ブリオッシュ・ダルキアンもやってきて、画面蒼白になってる……可哀想に。

そんなこんなでユニオン・フェスタも無事閉幕。
閉会式の司会は各国の騎士団長達です。

大会の翌日、真紅・和泉はミルヒと一緒にお散歩ですが、いつもの原っぱではなく、ミルヒの希望で風月庵の近くの河へ行きました。
シンクたちが合宿に来た場所です。

その後風月庵へ行った二人。
ミルヒはユキカゼ・パネトーネに尻尾枕をしてもらってます。
Dogdays2113
ふかふからしい。姫様とかは尻尾が短いから出来ないんだな。

ミルヒ姫が幼少の頃はユキカゼもチビッコでした。
ダルキアン卿に拾われてから暫くの間はずっとチビッコのままだったという事。
Dogdays2114Dogdays2115
土地神が成長するには徳を重ねて成長するものだが、ユッキーの場合は一緒に育ったミルヒたちが大きく成長するのに憧れて、特訓をしていたら他の3人よりも大きく成長してしまったらしい。
ミルヒたちよりも小さい時期もあったらしいから、ホントに僅かな間に急成長したみたいだ。

奇妙な鉱石を庵の中に見つけたミルヒが拾うと突然鉱石が割れて爆発し、土地神らしき謎の小動物が現れ、みんなの人格が入れ替わりました。
 シンク → ユッキー
 ユッキー → ミルヒ
 ミルヒ → 謎の小動物
 謎の小動物 → シンク

シンクが捜しに向かうも、おっきなお胸と高い身体能力のユッキーの体に慣れないシンクは体の操作に苦戦。
あれだけ大きな胸は慣れないと揺れまくって上手く体のバランスが取れ無さそうだな。
ユッキーも姫様の体は身体能力が低いので上手く動けないみたいだったし。
先に捜索へ向かったタツマキたちオンミツが追いつめるも、大きな木の上に逃げられてオンミツたちでは手が出ない。
そこでシンクはユッキーと協力して捕獲を行い、シンクの情け容赦ない攻撃で捕獲に成功。
しかしシンクは攻撃が受けるのは自分の体だからかもしれないけど、攻撃が容赦ないな。
シンクの体が光ったのに気付いて、咄嗟に駆け寄ったミルヒと獣だけは元通り。
シンクとユッキーは入れ替わったままになりました。
複雑な入れ替わりだけど、ミルヒと獣が元に戻ろうとして、余ったユッキーがトコロテン式にシンクの体に入り込んだのか。

ブレイブコネクトで連絡すると小動物は魔物ではなくアデルが置き忘れてきた精霊だという事が判明し、入れ替わりは時間が経てば戻るものの、念のために回収にくる事になりました。
ミルヒだけは前日のパーティでの約束通り、パスティヤージュでの放送出演のため迎えに来たクーベル・エッシェンバッハ・パスティヤージュとレベッカ・アンダーソンと共にパスティヤージュへ向かい、シンクとユッキーは風月庵に居残り。
でもすぐに元通りになりました。
シンクが自分の体を大切に扱ってくれた事を感謝するユッキー。
シンクは自分の体はかなりボロボロだけどね……
ユッキーはちょっと頑張れば入れ替わりの術もマスターできそうということで、そのうちこっそり入れ替わって戦に参加したいと思ってます。
Dogdays2116

もうすぐ勇者達も期間時期ですっかりフロニャルドを気に入った七海は帰りたくない気分に陥ってましたが、レオンミシェリ・ガレット・デ・ロワは休みのたびに何時でもこちらにくれば良いと言ってくれました。
が、その前に勇者3人と姫様3人揃い踏みでお出かけしたいという希望を持ってました。
そんなわけで最終回は勇者&姫様'sでピクニックかな。

次回 EPISODE12(最終回)「ファイナルステージ」

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)
にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいgood

アニメ 感想 レビュー

|

« 薄桜鬼 黎明録 第11話「百花月夜」 | トップページ | エウレカセブンAO-ASTRAL OCEAN- episode:21「rising sun」 第21話「ワールド・トゥ・ワールド」 »

DOG DAYS -ドッグデイズ-」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/55706763

この記事へのトラックバック一覧です: DOG DAYS'―ドッグデイズ― EPISODE11「チェンジ・マイ・ハート」:

» DOG DAYS' 第11話 「チェンジ・マイ・ハート」 感想 [ひえんきゃく]
今回はユッキー回でしたね。 ユッキー大活躍、そして揺れすぎです(笑) ユニオンフェスタ、もうちょっと引っ張ると思ったのに 意外とアッサリな感じでした。 英雄仮面とシンクたちの戦いは見たかったな...... [続きを読む]

受信: 2012年9月21日 (金) 00時48分

» DOG DAYS’ 第11話「チェンジ・マイ・ハート」 [のらりんすけっち]
英雄王VSシンク&エクレ&ユッキー戦スルー おいおい^^;^^; ダイジェスト映像もなしとは。 アデルさんノリノリだったところを見ると会心の勝負だったのでしょう。 すでに仮面はどうでもよくなってたしww...... [続きを読む]

受信: 2012年9月21日 (金) 11時40分

» DOG DAYS’ 第11話 「チェンジ・マイ・ハート」 感想 [wendyの旅路]
お前の体をいただくぞ― [続きを読む]

受信: 2012年9月22日 (土) 15時53分

« 薄桜鬼 黎明録 第11話「百花月夜」 | トップページ | エウレカセブンAO-ASTRAL OCEAN- episode:21「rising sun」 第21話「ワールド・トゥ・ワールド」 »