« BTOOOM! 第11話「復活」 | トップページ | ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話「12月22日 お姉ちゃんだったのですね」「12月21日~24日 うろおぼえうた」 »

2012年12月17日 (月)

聖闘士星矢Ω 第37話「揺るぎなき守護者!乙女座の黄金聖闘士(ゴールドセイント)!」

第5の宮、処女宮へと向かう蒼摩と栄斗。

裏切り者の貴鬼に差し向けられた大量の火星士たちは、どれほどの仲間がやられても引こうとはしない。貴鬼はその姿に彼らもマルスの作る未来に希望を託しているのかと感じる。
そんな貴鬼に獅子座の黄金聖闘士(ゴールドセイント)ハービンジャーが援護にやってくる。
ハービンジャーにとっては楽しめる敵がいる世界なら、今の世界でもマルスの世界でもどちらでも良いという発想らしい。

処女宮を護るのは黄金聖闘士屈指の小宇宙(コスモ)を持ち「断罪と救済を司る」乙女座(バルゴ)の黄金聖闘士フドウ。
マルスに「友」と呼ばれる存在。
釈迦の後継者で、不動明王か。

聖衣も纏わずに蒼摩と栄斗の攻撃を跳ね返すフドウ。
仲間に希望を持ち戦い続けながらも歯が立たない二人が窮地に立たされた時、光牙、ユナ、龍峰が駆けつける。
5人は必殺技を繰り出すが全く通じない。
フドウの口ぶりからすると、やはりユナと龍峰以外はセブンセンシズに目覚めていないようで、何時になったら目覚めるんだろう……

遥かに長い時間この世界を見守ってきたフドウだが、人類は争いを止めることなく、世界を作り直す必要があると感じた。
そしてマルスの世界新創造に共感した。

争いの中で大切な人を失ってきた光牙たちだが、それでもマルスを止めるために戦うと誓ってきた。
そんな光牙たちに対し、フドウは『生死即涅槃』を放つ。
技の前に倒れた光牙たちだが、アリアの意思を思いだしてそれでも尚立ち上がる。
フドウはオッドアイなのか。

そんな彼らの決意を感じ取ったフドウは、彼らの意思に自らも聖衣(クロス)を纏って応える。
明王来臨によって呼び出された明王の力にて倒れた光牙たちにトドメの一撃を放ったフドウだが、光牙たちを救ったのはオリオン座の青銅聖闘士エデンだった。
乙女座の相手はやはり最強の青銅聖闘士の役割らしい。エデンの立ち位置は一輝だからな。
今後まだ登場していない一輝が出てくるとしたら、エデンのためなのだろうか。
しかし確かに強いんだけど、シャカの時のような圧倒的な印象を受けないな。

次回 第38話「勇敢なる反逆!エデン、決意の闘志!」

しかしマルスを止めたいのなら、なんでそのままマルスのところへ行かなかったんだろうね。
エデンはマルスのいる最上階にいたはずなのに。

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)
にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

アニメ 感想 レビュー

|

« BTOOOM! 第11話「復活」 | トップページ | ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話「12月22日 お姉ちゃんだったのですね」「12月21日~24日 うろおぼえうた」 »

聖闘士星矢Ω」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖闘士星矢Ω 第37話「揺るぎなき守護者!乙女座の黄金聖闘士(ゴールドセイント)!」:

» 聖闘士星矢Ω第37話(12.16) [まっつーのTV観覧日誌(*´д`*)]
獅子座レオのミケーネに前進を認められ、蒼摩と栄斗は処女宮に到達、 更に光牙たちも駆けつけ、五人の青銅聖闘士が結集、 処女宮の守護者乙女座バルゴのフドウに戦いを仕掛けるが、 黄金聖闘士きっての実力者のフドウの前に圧倒される中、 処女宮にエデンが現れたと 「人類の増長はとどまるところを知らず、 神から与えられたこの世界も私利私欲のために汚し続け、 それだけでは飽き足らず、互いに争い傷つけ、殺し合う・・・ 私はそんな人類を救うために、 この世界を作り直す必要があることを悟ったのです・・・」 獅子座のミケー... [続きを読む]

受信: 2012年12月18日 (火) 02時36分

» 中二病とは…?(中二病でも恋がしたい!とかめだかボックスとか) [アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)]
【聖闘士星矢Ω 第35話】乙女座フドウとの対決の巻。旧作の黄金聖闘士の中で、一二を争う強さと人気を誇った乙女座ですが……今作の乙女座も中々貫禄があって良かったです(前作に ... [続きを読む]

受信: 2012年12月24日 (月) 06時29分

« BTOOOM! 第11話「復活」 | トップページ | ひだまりスケッチ×ハニカム 第11話「12月22日 お姉ちゃんだったのですね」「12月21日~24日 うろおぼえうた」 »