« たまこまーけっと 第10話「あの子のバトンに花が咲く」 | トップページ | ささみさん@がんばらない 第十話「見えない敵と戦ってみる」 »

2013年3月17日 (日)

聖闘士星矢Ω 第49話「闇の支配者!アプスの恐怖!」

闇の神アプスに支配された光牙。
世界樹に捕らわれたアテナを殺そうと向かうアプスの前に立ちふさがったエデンは、天馬座(ペガサス)の青銅聖闘士(ブロンズ・セイント)光牙の望みはアリアの愛した地球を護ことだからと、光牙を倒すと誓って立ち向かう。
アプスの攻撃を躱しながら、『トニトルイ・サルターレ』『トニトルイ・フェラカーラス』と言った技を繰り出すエデンはアプスとの激しい攻防を繰り広げる。
何故かアモールですら瞬殺された相手にエデンは善戦。

しかし戦いの中に更に闇の力を増大させたアプスにより、エデンは魔障を肉体に受けてしまう。
魔障を帯びた状態で小宇宙(コスモ)を燃やせばエデンの命が危ないと、救出に向かおうとするユナだが、栄斗はエデンが必殺の一撃を狙っていると制止する。
龍峰たちはアテナの聖闘士である以上、アテナを護るために光牙が犠牲になる事もやむなしという考えを抱いてるみたいだな。
基本的に聖闘士はアテナを救うためには礎になるのを受け入れる面々だからね。

美しい地球を護るため、エデンは瓦礫で動きを止めたアプスに必殺技『オリオンズ・デヴァステーション』を繰り出す。
強力な闇の力でこれを迎え撃つアプスは、エデンの技を消し去り返り討ちにしてしまう。
これまでは本気で無かったのか、それとも戦うことで更に本来の力を取り戻していってるのか。

アプスによって火星の闇の力は増大し、地球の小宇宙流出は黄金聖闘士たちの奮闘虚しく止まらず限界へと近づいていた。
エデンはアプスの攻撃を受ける寸前に、母・聖なる魔女メディアによって転移させられていた。
メディアは絶対のアプスの力に光の力を持つアリアの杖で対抗出来る。
アテナが死にアプスの闇の力で創造した新世界をエデンが支配するというメディアだが、エデンは彼女の言葉に耳を貸さず、アリアの杖を使ってアプスを止める決意を固める。
見事なまでに会話が噛み合ってない母子。

アテナの聖闘士として、アプスへと立ち向かう蒼摩、龍峰、栄斗は『ライオネット・エクスプロージョン』『廬山百龍覇』『白狼拳 闘牙疾走』と必殺技を繰り出すも悉くアプスによって打ち砕かれる。
魔障を受けて光牙を食い止めようとする蒼摩も倒され、残るはユナのみ。
演出的にも明らかに青銅聖闘士たちは以前よりもパワーアップした感じが演出されてるね。

アリアの杖を手に入れようとするエデンを阻止するメディア。
闇だけが自分たちに救いをもたらすというメディアに、エデンは闇の支配する世界を望まないと拒絶する。
アリア、姉ソニア、父マルス、大切な人々の命が失われていった。
自分がもっと早く自分の道を見つけ、守ろうとしていたなら救えていたかもしれない。
エデンは地球を護るという決意を揺るがさず、メディアもアテナの光り輝く世界を受け入れようとせず、エデンは渾身の力でメディアに対抗する。
オリオンズ・デヴァステーションの技がメディアに届く寸前、アリアの杖の力によってエデンの力は相殺されてメディアの命を救うことになった。
アリアに近づけるのではなかった、何故エデンを闇に育てなかったのかと苦悩するメディア。
メディアも強いけど、所詮は聖闘士とまともに戦えるほどではないんだろう。
初期の頃の光牙たちなら倒せたんだろうけど、黄金聖闘士クラスには通じないだろうな。
我が子を闇にしなかったのは、母親ゆえに王となるエデンは闇に染めたくなかったのか。

アプスの前に最後の一人として立ち向かっていたユナ。
そこにアリアの杖を手に現れたエデンは光牙の肉体からアプスを引き離して闇へ還そうとする。
光牙の肉体を離れ、エデンを襲おうとしたアプスだが、メディアは自ら盾になると「強く生きなさい、エデン」と言い残して消滅する。
どこまでも我が子のためだけに生きてたメディア。
もうエデンの気持ちは変わらないと悟ったんだな。エデンがあくまでアテナの聖闘士となるなら、自分だけが支配者になるとまでは考えはなかったみたいだ。。
ただそもそもはエデンが産まれる前にマルスと出会っていたわけだから、当初は息子ではなく弟を支配者にしようと思っていたのかな。
闇の力によってエデンは吹き飛ばされ、アリアの杖も砕かれ、火星の地中深くへと落ちていく。
しかしまだ光が消えていないので、火星の地下で何かアプスの予期せぬ出来事が発生するのか。
次回予告の感じからすると、封じられている星矢があの杖の力で復活するのかな。という事は火星の地下に闇の小宇宙で封じられているのか

次回 第50話「星矢に届け!若き聖闘士(セイント)たちの願い!」

4月からの新生聖衣(ニュークロス)編
女神パラス:鶴ひろみ
パラスの従者・タイタン:竹本英史
鋼鉄聖闘士・昴:水島裕

http://news.mynavi.jp/news/2013/03/09/004/
やっぱり新キャラの一人は鋼鉄聖闘士(スチールセイント)なのか。まさかまたも鋼鉄聖闘士が登場するとは思いもしなかった。
聖衣石(クロストーン)設定は無くなり、聖衣箱(クロスボックス)に戻るらしい。
それに伴って聖衣のデザインも変化。今のような薄い感じではなく、昔の聖衣に近い状態になるみたいだ。オモチャとして売りやすくするためかな。設定的にはアプスの影響で変化したせいかな。場合によっては属性も消える?
しかしもし今回の話で星矢が復活するなら、次回作の話はどういう展開になるんだろう。黄金聖闘士として十二宮を離れられない星矢と五感を失ってる紫龍はともかく、他の3人は魔障も無くなって戦える筈だし、彼らよりよほど戦力になると思うんだが。
星矢たちは星矢たちで何かしていて、手が足りないから彼らにも仕事が回るのか?

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)
にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さい

アニメ 感想 レビュー

|

« たまこまーけっと 第10話「あの子のバトンに花が咲く」 | トップページ | ささみさん@がんばらない 第十話「見えない敵と戦ってみる」 »

聖闘士星矢Ω」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖闘士星矢Ω 第49話「闇の支配者!アプスの恐怖!」:

» 聖闘士星矢Ω 第49話 闇の支配者!アプスの恐怖! [ジャオステーション]
光牙は闇の神アプスに憑依されてしまった。 アプスは沙織の命を奪おうとする。 その前に立ちはだかるエデンだが、圧倒的な闇の小宇宙の前に苦戦し、魔傷を受けてしまう。 蒼摩たちもアプスを止めようと...... [続きを読む]

受信: 2013年3月17日 (日) 18時42分

» 聖闘士星矢Ω 第49話 闇の支配者!アプスの恐怖! [JAOの趣味日誌]
聖闘士星矢Omega;|テレビ朝日 光牙は闇の神アプスに憑依されてしまった。 アプスは沙織の命を奪おうとする。 その前に立ちはだかるエデンだが、圧倒的な闇の小宇宙の前に苦戦し、魔傷を受けてしまう。 蒼摩たちもアプスを止めようとするが、容赦ない攻撃の前に...... [続きを読む]

受信: 2013年3月18日 (月) 14時44分

« たまこまーけっと 第10話「あの子のバトンに花が咲く」 | トップページ | ささみさん@がんばらない 第十話「見えない敵と戦ってみる」 »