« げんしけん二代目 第2話「俺の脚を越えてゆけ」 | トップページ | 〈物語〉シリーズ セカンドシーズン #03 猫物語(白) 第懇話「つばさタイガー其ノ參」 »

2013年7月22日 (月)

サーバント×サービス 第3話「怠るな 職場の安全 身の安全」

山神ルーシー、三好紗耶、長谷部豊の3人の教育係となった一宮大志は、自分がうまく先輩らしく出来ているかな、と千早恵に相談するも、臨時職員の自分に相談している時点でダメだとバッサリ。
まぁ確かに、普通なら上司とか同僚に相談するべき内容なんだけどな。恵も容赦なしだな。

さておいて、恵にとってはルーシーが一番天然で危なっかしい。
他人の悪ノりもちょいちょい気付かないでいるみたいで、騙されたりしないか心配になる。

一宮は自分の新人の頃に比べて遥かに優秀なルーシーを見て、激しく凹んでます。無意識にルーシーのアホ毛を撫でてるし。
一宮塔子は学校が早く終わったのでおっきなお弁当を持ってやってきました。
一緒にお弁当を食べようと思ったみたいだけど、素直じゃないのでちょっと扱いがめんどくさい
判りやすいまでのツンデレキャラで、あれだけ露骨なのに気づいていない兄も鈍すぎるというのか。妹の気持ちにはこんなに鈍感なのに、恋人がいるんだよね、この人。

ブラのホックがはじけ飛んでしまったルーシー。
紗耶、恵、長谷部には一目でばれました。一宮も長谷部に教えられるも、指摘しようとした長谷部を裏拳くらった。
つか、豊は男なのにホックが壊れてるだろう事を一目で見抜くって……
ブラのホックが壊れているがばれていないと思っているルーシーに、どう対応しようか悩む一同。
紗耶たちも素直に伝える事ができませんでしたが、長谷部が「風邪を引いてるから早退しろ」と伝えると、みんなそれに乗っかってルーシーを帰す事に成功。
流石に長谷部も一度一宮に注意されているので、ダイレクトに告げるという暴挙には出ませんでしたが、やはり頭の回転の良さは一番みたいだ。
本人は意図を最後まで理解しないままでしたが。

ルーシーのメアドをなんとかゲットしようとしている長谷部。
女の子からはとりあえずメアドを入手するようにしている長谷部ですが、別にメールするわけではないらしい。
もはやただのコレクターの領域
帰宅したルーシーを追い掛けた長谷部は本屋でルーシーに声を掛けました。
ルーシーは給料日前には本の買いすぎでお金がないので、食事は抜いているらしい。
食事は出来なくとも、あれだけの本は買うんだ。たぶん一冊我慢すれば、安い店なら2、3食は確実に食べられるだろうに。
何とか食事に誘った長谷部は、結局メアドを聞き忘れてる。
どうも長谷部にとってルーシーは苦手な相手のようだ。天然すぎて想定した結果にならないもんだから、調子が狂わされてしまうんだろうな。

その後も何かとルーシーに声を掛ける長谷部ですが、退屈だと泣き出した子供に腹話術で対応したり、雷が怖くて怯えていると音楽プレイヤーを貸して倉庫の隅でばれないように仕事をする事を薦めたり、耳の不自由な相手に手話で応対したりと有能。
ま、ちょいちょい余計な事が加わってるんだけど。
給料分の仕事はしっかりして、あとはサボってる……というか、サボるために給料分は働いて文句を言わせまいとしているのか。なんにしても、基本ダメ人間なのに能力は優秀という扱いに困る人間だな。
ルーシーは天然のセクハラスルースキルを持っているようで、セクハラに対してツッコンで欲しい長谷部が戸惑うほど。
手話を教えてくれるという長谷部に、他のことも含めてお礼がしたいというルーシーに、面倒になった長谷部は無理難題を吹っ掛けようと胸のカップ数を教えて欲しいと言うも、ルーシーは承諾するという意外な結果。長谷部にとっても衝撃的なカップだったらしい。
メアドを聞けば良かったものを、結局メアドはゲットならず。
別にガードが堅いというわけでもないのに、メアドを聞く前段階で必要以上の労力が費やされているもんだから、メアドを聞き出すという本来の目的が忘却されてる。

今週のサバクイズ! 第三回
問題
「この中で、(鈴木達央が)描くのに一番時間の掛かった絵はどれでしょう? 」
Question_s

正解 鯖缶

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)
にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいgood

アニメ 感想 レビュー

|

« げんしけん二代目 第2話「俺の脚を越えてゆけ」 | トップページ | 〈物語〉シリーズ セカンドシーズン #03 猫物語(白) 第懇話「つばさタイガー其ノ參」 »

サーバント×サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/57844386

この記事へのトラックバック一覧です: サーバント×サービス 第3話「怠るな 職場の安全 身の安全」:

» サーバント×サービス 第3話 [日影補完計画]
「怠るな 職場の安全 身の安全」 面倒くさいから無理難題でごまかそう… それじゃぁ! 胸何カップか教えて!! [続きを読む]

受信: 2013年7月22日 (月) 22時00分

» サーバント×サービス #3 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【怠るな 職場の安全 身の安全】 サーバント×サービス 1(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:茅野愛衣アニプレックス(2013-08-21)販売元:Amazon.co.jp 身の安全が第一です?  [続きを読む]

受信: 2013年7月23日 (火) 00時48分

» サーバント×サービス 3話「怠るな 職場の安全 身の安全」 [新しい世界へ・・・]
長谷部の意外な一面・・・ サーバント×サービス 1(完全生産限定版) [Blu-ray](2013/08/21)茅野愛衣、鈴木達央 他商品詳細を見る [続きを読む]

受信: 2013年7月24日 (水) 23時24分

» サーバント×サービス 第3話 『怠るな 職場の安全 身の安全』 名前とアホ毛には鋭いけど、胸には鈍感なルーシー。 [こいさんの放送中アニメの感想]
変な名前なんて3日もすりゃ慣れる。そもそも彼女が変なのは名前が長いこと。誰もフルネームで呼ばない、というか知らない。ルーシーという日本人らしからぬ名前にしたって最近じゃ「そういう人も居るよね」で済んじゃう。余程子供時代にからかわれたんだろうか。 要するに過剰反応であると。仕事熱心なのも「名前以外でとやかく言われない」ための裏返し。周りから見ると正直めんどくさい。結構可愛いのに男とは縁が無さそうですね。 一方で胸には無頓着。流石にブラが壊れた時は動揺してましたが、セクハラめいた発言はスル... [続きを読む]

受信: 2013年7月25日 (木) 13時15分

» サーバント×サービス 第3話「怠るな 職場の安全 身の安全」 [ボヘミアンな京都住まい]
1週間と1日遅れでの連続2話放送、まずは第3話。腹話術や手話までこなせる長谷部のスペックの高さも地味に注目なのでしょうけど、やっぱり気になるのは、(おそらくは適正値よりも小さなサイズだったからなのでしょうけど)ちょっとした動作で簡単にホックが外れ、教えてもらった長谷部が指折り数えてしまうほどの、ルーシーのカップのサイズ!!!www 仕事はできるのにそれ以外では天然でズレた性格を端々で見せたり、食費を削ってまで書籍代に充てたり、極度なブラコンかつツンデレの塔子とは別の意味で本当に見てて飽きない娘ですね... [続きを読む]

受信: 2013年7月28日 (日) 17時25分

« げんしけん二代目 第2話「俺の脚を越えてゆけ」 | トップページ | 〈物語〉シリーズ セカンドシーズン #03 猫物語(白) 第懇話「つばさタイガー其ノ參」 »