« キルラキル KILL la KILL 第十四話「急げ風のように」 | トップページ | 咲-saki-全国編 第3局「始動」 »

2014年1月21日 (火)

生徒会役員共* 第3話「三日副会長/ちんだら かぬしゃまよ」

二年生の修学旅行先は沖縄
昨年の京都から沖縄へ行き先変更になったのは畑ランコの所行による影響だという事……
新聞部に2年生がいない、という理由からランコも沖縄へやってきていました。
修学旅行中も普通に授業はあるのに、新聞部だからという理由で修学旅行先へ行くことは許されるのかと思いきや。てか、新聞部って畑さん以外に誰かいるの?
2年生はいないけど、1年生はいたりするのかな。

修学旅行に行くことになった津田タカトシと萩村スズ。
タカトシは天草シノに置きみやげに期待してください、と告げました。
結局、タカトシの置き土産ってなんだったんだろう?
後で出てくるあれ? でもアレは前日の夜に決めたみたいだから、このタイミングではまだ決まってないよな。

修学旅行の準備を終えたタカトシに若さの暴走に備えて箱ティッシュを持って行けとか言い出す津田コトミですが、そんな妹を置いて行くことが気がかりとなったタカトシはコトミにある御願いをすることになりました。
数日の旅行先で夢精とか、どれだけ欲求不満なんだ。
コトミたちの間ではタカトシって無茶苦茶性衝動の激しい人物みたいに扱われてるよね。

日本に残ることになったシノと七条アリアですが、この3日間は結構なハードスケジュール。
しかもボケ二人でツッコミ不在のためなんだから会話も締まらない。
そんなところへタカトシの代役としてやってきたのがコトミでした。
しかし戦力的にはかなり不安な代理です。
コトミはボケだからツッコミ不在には変わらないし。
タカトシが入学するまでの生徒会ってどんなのだったんだろうか。
古谷もやっぱりシノたちと同じ路線だし。出てきていない他の先輩がツッコミ役をしていたのかな。

飛行機に乗るのは初めてのタカトシ。スズは帰国前は普通に何度も乗っていました。
到着後は横島ナルコから注意事項の説明がありましたが、それは他の教師が横島に生徒たちに対して宣言させる、という趣旨で行われたものだったようです。
2年の担任だから連れてこないわけにはいかず、考えた末の策だったんだろうね。
そういや生徒数はあまりいないみたいだったけど、この3クラスぐらいしかないのかな。

タカトシ不在で生徒会役員を手伝うことになったコトミ。
頼りない上にシノたちと同じ下ネタでボケ担当のため、唯一のツッコミは五十嵐カエデとなってプレッシャー。
柔道部では時が部長代理を任されていました。
柔道部って今年はあんなにたくさんの1年生が入部していたんだ。
普段あまり出てこないけど。ムツミが去年の大会で活躍した効果なのかな。
トッキーが部長代理なのは一番の実力者だからかな。

琉球の首里城へとやってきたタカトシたちですが、今年は首里城の城門が工事中……
昨年の本能寺に続いて……狙ってるのか。
首里城でランコと出くわしたタカトシたち。ランコは学校には内緒で来ていたらしい。
ランコは大門先生と道下先生の関係を疑っているご様子。
タカトシとスズに監視を頼むも当然断られました。
この二人って結局原作では結婚したんだっけ。

沖縄観光中、土産屋で轟ネネのボケをツッコんだ後、スズが迷子になってしまいました。
しかも携帯電話も落としてしまって大ピンチ。
そこで教師たちも交えての大捜査が開始。
その捜索中に『ちんこすう』を発見したと大興奮の横島先生、一緒に捜していたタカトシは『ちんすこう』かと思いきや、『子宝ちんこすこう』でした。
そこでスズと合流に成功。
この学園の人間なら必ず『ちんこすこう』に反応する人間がやってくると踏んでいたらしい。
流石はスズ、良く判ってる。さながら桜才ホイホイ。
これを考えた人は、完全に「ちんすこう」が「ちんこすう」っていうボケをされるのが判っていて作ったんだろうけど。
http://chinkosukou.com/

桜才では会議でなぜか「パンツをはく」ことについて話し合いがされてます。
履かない人なんてアリア以外にはいないだろう……と、思いたいけどこの学園だと絶対と言い切れないのが怖いところ。
タカトシの手伝いをしているコトミは疲労困憊。
しかもミスばっかりして落ち込んでいたコトミをシノとアリアで励ましていました。
でもやっぱりツッコミ不在なので、会話はボケ倒し。

休み時間にビニールプールで遊ぶシノ、アリア、コトミ。
シノとタカトシが付き合っている、という噂がコトミの友達の間で広がっているとのこと。
正確にはこれってたぶん学園中で噂されてるんだろうね。
畑さんが噂を広めてるし。

2日目は色々と観光したタカトシたち。
夕方、一人で散歩に出かけたタカトシは、大門先生が道下先生に砂をプレゼントしている現場を目撃したものの、ランコには秘密にすることにしました。
そこに掛かってきたシノからの電話。
昨日から伝えたいことがあったというシノ
「夢精してないだろうな」
わざわざ電話してきてまでいう事か……

スズのおみやげは『さーたーあんだぎー』
他にも色々と食べ物を買ってきたようですが。
でもさーたーあんだぎーは今時どこでも買えるんじゃないのかな。

道下先生は生物室でドクターフィッシュを使ってオ○ニーしようとしている横島を目撃してしまいました。
せめて自宅でやってくれ……

次回 第4話「強調部位ブイブイブイ/萌えテイル/画期的ズルむけ」

原作が時間軸がループしているため、お話はGWの話題に。

■トラックバックが飛ばない場合には別館(http://libra1974.blog86.fc2.com/)
にほんブログ村 アニメブログへ ←良かったらクリックして下さいgood

アニメ 感想 レビュー

|

« キルラキル KILL la KILL 第十四話「急げ風のように」 | トップページ | 咲-saki-全国編 第3局「始動」 »

生徒会役員共」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/528088/58986399

この記事へのトラックバック一覧です: 生徒会役員共* 第3話「三日副会長/ちんだら かぬしゃまよ」:

» 生徒会役員共* TokyoMX(1/18)#03 [ぬる~くまったりと]
第3話 A 三日副会長  3日間の修学旅行、畑ランコは3年生なのに同行。 新聞部に2年生が居ないから、京都から沖縄に  変更されたのは昨年色々あったかららしい。 津田は置き土産をシノに期待して下さい。  轟ネネはゲートを通れない、バイブの所為で。 機内でも電子機器らしくスイッチは切る様にする。  シノとアリア二人では調子が出ない、コトミ参上。 戦力的に見てどうかな? 反面教師になります。 柔道部、主将代理のトッキーは緊張していた。  首里城は工事中で残念な巡り合わせが多い学校だった。 畑は非公式?先... [続きを読む]

受信: 2014年1月21日 (火) 22時08分

» 生徒会役員共* 第3話 「三日副会長/ちんだら かぬしゃまよ」 感想 [wendyの旅路]
田の事すれば畠が荒れる― [続きを読む]

受信: 2014年1月22日 (水) 19時15分

» カップリングしたか!?(謀略のズヴィズダーとかバディ・コンプレックスとか) [アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)]
【ニセコイ 第2話】カップルを演じることになった楽くんと千棘さんが、デートをするハメになるお話。一昔前の作品でこういう展開なら、男性主人公が一方的にヒドイ目(生命の危機 ... [続きを読む]

受信: 2014年1月25日 (土) 00時49分

» カップリングしたか!?(謀略のズヴィズダーとかバディ・コンプレックスとか) [アニヲタ、ゲーヲタの徒然草(仮)]
【ニセコイ 第2話】カップルを演じることになった楽くんと千棘さんが、デートをするハメになるお話。一昔前の作品でこういう展開なら、男性主人公が一方的にヒドイ目(生命の危機 ... [続きを読む]

受信: 2014年1月25日 (土) 00時54分

» 生徒会役員共* #3 [ホビーに萌える魂]
生徒会役員共*の第3話は、タカトシ達2年生の修学旅行。第1期#3の京都に代わって今回は沖縄へ。 [続きを読む]

受信: 2014年1月25日 (土) 23時06分

» 生徒会役員共* 第3話 『三日副会長/ちんだら かぬしゃまよ』 修学旅行で二年生が水着!...何故か居残り組も水着。 [こいさんの放送中アニメの感想]
修学旅行で津田とスズが不在。ヤバイじゃん。ツッコミ役が完全に居なくなってしまう。前に津田が風邪引いた時スズ一人で大変だったのに。代わりに副会長代理を請け負ったのがコトミ。増々持ってヤバイ。ボケが更に増えるだけじゃないかと。いや、ある意味ボケオンリーで貧乏くじ居ないほうが良いのかも。 そう思ったらまだこの人が居た。風紀委員長の五十嵐カエデ。可哀想に。 久しぶりにシモネタ生徒会から開放される。そうは問屋が卸さなかった。シノやアリアは居ないけど、代わりに横島先生と轟ネネとの接点が増える。... [続きを読む]

受信: 2014年1月26日 (日) 18時47分

« キルラキル KILL la KILL 第十四話「急げ風のように」 | トップページ | 咲-saki-全国編 第3局「始動」 »