みなみけ

2009年4月 1日 (水)

みなみけ おかえり 第13話「一緒だからね」

●みなみけハルカの憂鬱
物憂げに溜息を吐く南春香の様子を見詰める南千秋。
「カナ、大変だ」
元気に帰宅した南夏奈に、チアキは慌てて声を掛けてくる。

ハルカが悩んでいる、と焦るチアキはカナが何かしたのではいなかと考えるが、カナはハルカも悩みたい事もあるだろうから放っておけという。
どうせ食事のメニューで悩んでいるのではないか、いうカナだが、残念ながら夕食や翌日の朝食を作り終わっても悩み続けている様子に、流石にカナも不安を覚え始める。
そこで放課後、カナはチアキと待ち合わせしてあれこれと相談する事に。
何を悩んでいるのか聞けばいいものを……今更のように遠慮する仲でもないと思うのだけど。

続きを読む "みなみけ おかえり 第13話「一緒だからね」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月25日 (水)

みなみけ おかえり 第12話「あったかい所」

●テコでも動かない
リビングでうたた寝をしていた南千秋は、南夏奈たちの笑い声で目覚める。
「春はバカに拍車をかけるなぁ」
笑い続けるカナたちの様子に呟くチアキ。
チアキは騒ぐカナ、マキ、内田ユカ、に寝ているから静かにするように告げる。
口の悪いチアキにカナは「どんな教育を受けているのかしら」とPTAのおばちゃんの用に言ってフジオカを投げつけられる。
しかしすごい取り合わせだな。小中高が同じレベルで会話しているんだから。
一体、何の話をすればそんなに盛り上がれるのかが知りたいところ。

そこでカナは「春だ一番、口喧嘩選手権」を開催。
実況:カナ
解説:マキ
これにわざわざ付き合うチアキも似たようなレベル……馬鹿サイドvsチアキの対決だよ。

続きを読む "みなみけ おかえり 第12話「あったかい所」"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年3月19日 (木)

みなみけ おかえり 第11話「いいイメージ」

●傍観者
南千秋の読みたいと言っていた本を持ってきた藤岡は、学校で南夏奈に預けようとするが、カナはならば家に来ればいいと告げる。その事に喜ぶ藤岡を、リコがジッと見詰めていた。

どうしたら藤岡に近づけるのか、悩むリコに、「私にきかれも」と困惑するケイコだが、本人には訊ねたつもりはない、らしいが、ケイコの本を揺すったりと本当に無意識の行動か否か……
半ば聞いて欲しいからわざとだろうな。まぁ、いくら話しても相手がケイコでは建設的な意見は出てこなさそうですが。
そこに現れた自称《傍観者》を名乗るヒロコは、番長・藤岡と元番長の妹・カナ、そして一般人女生徒リコの三角関係かと納得。
カナや藤岡に興味があるという、ヒロコに「彼女も藤岡に気があるのか」と考えるリコだが、あくまでも自分は傍観者だと主張するヒロコは、それに藤岡はカナしか見えていないと口走り、リコはショックを受ける。
カナにはその気がないようだからと、告白する事を薦めるヒロコに。真の《傍観者》ケイコは出会ったばかりの人に告白を勧められている事に呆然。
真の傍観者とは何か思うところがあっても、自分からあれこれと口にしない人の事です。
ちなみにスピリチュアルを物語化した小説『聖なる予言』 では人間は《脅迫者》《尋問者》《傍観者》《被害者》の4つのタイプに分かれて、ドラマを繰り広げている、という事になっています。ま、どうでもいい話。

続きを読む "みなみけ おかえり 第11話「いいイメージ」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月11日 (水)

みなみけ おかえり 第10話「態度には」

●末っ子根性
南家に向かっている最中、急に振ってきた雨でびしょ濡れとなった南冬馬。
南春香は風邪を引かないようにお風呂に入れる。
湯上がりにバスタオル一枚でリビングにいたトウマに、ハルカが温かいココアを入れ、南夏奈は濡れた頭をタオルで拭いてあげる。
高待遇に満足げなトウマ。服を貸せよ、というトウマの態度に南千秋は「甘え上手の、頼み上手か、コノ野郎」と不満を覚え、自分がトウマの末っ子根性をたたき直してやるとハルカに語る。そろそろ藤岡がやってくる、それを確認したチアキに、トウマは焦って早く服を貸すように迫るが、チアキは全く貸そうとしない。
ハルカもカナも何故かトウマに甘いのですね。まぁね確かに自宅でも兄貴たちに色々と可愛がられているからな。
個人的にはちゃんと下着を着ているのか、という方が疑問で……

続きを読む "みなみけ おかえり 第10話「態度には」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年3月 5日 (木)

みなみけ おかえり 第9話「そうか」

●あぁ~あぁ~、炬燵蜜柑
ダンボールから取ってきたみかんを、コタツに入りながら「冬はみかんだ」と嬉しそうに食べる南夏奈。
そしてそれを見詰めている南千秋はコタツから出ようとせず、カナの持ってきたミカンに手を伸ばすが、南冬馬の手も同じミカンに伸びてくる。
冬と言えばこたつミカンが一番ですよ。
日本人の心のオアシスです。

サッカーでもして帰ろうかと真が思っていたところに、内田ユカがトウマとチアキが理由は良く判らないけど喧嘩していると駆け込んでくる。
「絶対に許さない」と言い合うトウマとチアキの様子に、内田はマコトに止めてと頼む。
が、マコトは「見損なうなよ。2人の喧嘩を自分が止められるはずがない」と野球に行くと言い出す。
まぁ、そうだろうとは思ったよ。
が、2人が朝から機嫌の悪かった事を思い出したマコトは、昨日から喧嘩しているんじゃないかと考えて、内田と2人で南家へ行ってカナに事情を訊く聞く事に。こんなこともあろうかと、いつでも変身セットは持参している。
「頼もしいやら、情けないやら」
常に女装セットを持ち歩くようになってしまったか。

続きを読む "みなみけ おかえり 第9話「そうか」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

みなみけ おかえり 第8話「法ですよ」

●非力アピール大会
学校の帰り道、屋台の焼き芋を見つけた内田ユカと吉野。
欲しくなる内田だが、吉野は「買い食いは良くないよ」と言い、ならば「おみやげに」すると言い出す。
本当に手土産持参の客が多い家ですな。学校帰りに友達の家に寄るのはOKなのか?

焼き芋を手土産にやってきたのはもちろん南家。
「でさぁ、吉野は誰か好きな人いるの?」
吉野は問いかける内田に何の話からそんな話になったんだったかと訊ねる。
「内田がとにかく男が欲しいという話を」
「そんな話してません!」
南夏奈の発言を全力で否定する内田。
そんな内田にかカナは『モテる法則』というマニュアルを提示。
「法」というぐらいだから、結果によっては罪になる。
結局なんでこんな話になってたのかは判らずじまい。

続きを読む "みなみけ おかえり 第8話「法ですよ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

みなみけ おかえり 第7話「オレでよければ」

■二人三脚
運動会で南千秋は真と二人三脚に出場する事になった。
しかしなかなか上手くいかず、練習を諦めてしまうチアキに頭を悩ませて、真は南夏奈に相談。
そこにやってきたチアキ。自分の運動神経が鈍いから、真に迷惑を掛けると悩んでいたようだ。
マコちゃんと真の体型が似ていると気付き……二人三脚の練習申し込み。
カナからは密着しすぎると男だとバレるかもしれないぞ、と指摘を受けつつも練習開始。
カナは明らかに暇そうです。何も一緒に付き合わなくてもいいのにな。
なんとか形にもなったようで、これであいつにも迷惑を掛けずに済むというチアキ。

翌日、練習に来たチアキに真はやたらとやる気で力一杯肩に手を回してるし。
真っ赤になりながら真を突き放すチアキは、まだまだ男性に対する免疫はなさそうです。

続きを読む "みなみけ おかえり 第7話「オレでよければ」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年2月12日 (木)

みなみけ おかえり 第6話「流してほしい」

海。
南春香・南夏奈・南千秋・吉野・内田ユカ・藤岡・タケルおじさんという顔ぶれ。
西瓜割りって、実際にはやった事もないし、やってる人も見た事がありません。
てか、普通にわったら絶対あんな綺麗には割れず、ぐちゃぐちゃになるよね。それに結構力もいる。

今回はそんな夏の思い出を振り返っていく話。

■ふじおかの行方
いつものように遊びに来ていた内田と吉野。
カナは4時間の車の移動で酔ってしまい、さながらウミガメの産卵。カナが車酔いするというのは確かに意外だな。
タケルを砂に埋めたり、チアキが藤岡にべったりだったり。
内田は何があんなに壺に入ったのかが謎。

続きを読む "みなみけ おかえり 第6話「流してほしい」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

みなみけ おかえり 第5話「楽しくなる」

■プール開き
プール開きのために掃除する事になり喜ぶ真や内田ユカを他所に、カナヅチの南千秋は浮かない様子。
掃除中もチアキはやる気なさげ。
プールの掃除って学園もののアニメでは多いけど、12年間の学生時代に実際にやった事はない。
誰がやっていたのだろうか。水泳部かな。

掃除を終らせないとホースを手にしたチアキと、それを奪おうとする真のじゃれ合いの末、ずぶぬれとなるチアキ、内田、吉野。
3人の服が透けてしまい、真は目のやり場に困る。
チアキは真にバケツを持たせると、背中を向けさせてバケツに水を注ぐ。
真が悪いわけでもないのだけど、を受ける事になったようです。本人も覚悟していたようで、自分からバケツを用意する周到ぶり。
「楽しくならないよ」
「そりゃそうだろうな」
で、服はそのままでいいのかよ。

続きを読む "みなみけ おかえり 第5話「楽しくなる」"

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2009年1月29日 (木)

みなみけ おかえり 第4話「あるべき秩序が」

先週に引き続き「みなみけ」ならぬ「もう一つのみなみけ」になってる。

■トウマが手におえない
帰宅した南夏奈はおやつが好物のパイである事を南春香から聞かされる。
今では南冬馬が先におやつを食べていて、それをつまみ食いしたカナに頭突き。
トウマ、溶け込みすぎだろう。なんでカナやチアキより先にいておやつまで食べてるんだ。

カナはトウマが藤岡といるようになって手に負えなくなってきたとぼやく。
カナは南アキラがトウマがこちらの南家に通うようになって、女らしくなると期待していたけど、むしろ男っぽくなってきたと言っていたことを思い出す。
……藤岡がいる時に男として扱ってるからら、思いっきり目をそらしてますよ、カナ。
そうしてカナが達した結論は、何故かトウマを「ジェントルマン」にする。

続きを読む "みなみけ おかえり 第4話「あるべき秩序が」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

その他のカテゴリー

Aチャンネル | BLOOD | BTOOOM! | DOG DAYS -ドッグデイズ- | TARI TARI | TIGER & BUNNY | To LOVEる -とらぶる- | WORKING!! | あそびにいくヨ! | きんいろモザイク | けいおん! | けんぷファー | げんしけん | ささみさん@がんばらない | さよなら絶望先生 | そふてにっ | たまこまーけっと | たまゆら | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ | まりあ†ほりっく | みなみけ | めだかボックス | アクエリオン | アニメ・コミック | アマガミ | エウレカセブン | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | サーバント×サービス | スーパーヒーロータイム | セキレイ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド | テガミバチ | デビルサバイバー | デュラララ!! | バスカッシュ!-BASQUASH!- | フォトカノ | フリージング | ベン・トー | マリア様がみてる | ロザリオとバンパイア | 一騎当千 | 乃木坂春香の秘密 | 侵略!イカ娘 | 刀語 | 化物語 | 咲-Saki- | 境界線上のホライゾン | 夏のあらし! | 夏目友人帳 | 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD | 宙のまにまに | 映画・テレビ | 涼宮ハルヒの憂鬱  | 狼と香辛料 | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ | 百花繚乱 サムライガールズ | 真・恋姫†無双 | 真剣で私に恋しなさい! | 神のみぞ知るセカイ | 神様ドォルズ | 聖痕のクェイサー | 聖闘士星矢Ω | 花咲くいろは | 荒川アンダー ザ ブリッジ | 薄桜鬼 | 輪るピングドラム | 閃乱カグラ | 音楽 | 魔法少女まどか☆マギカ | 黄昏乙女×アムネジア