けんぷファー

2011年4月12日 (火)

けんぷファー für die Liebe 第14話(特別編)「Jeden Tag Leben-ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい-」

フュア・ディ・リーヴェ=愛のために

宇宙人によって女の子改造されてしまい、けんぷファーとなった瀬能ナツル。
いやいや、ちゃんと説明しないと前期見てなかったり、原作知らなかったりしたら判らないだろう。
けんぷファーとか、主人公たちに関してとか、臓物アニマルについてとか全く触れられていませんよ。
タイトル通りに、今回はお遊び回という扱いで、次回にちゃんと説明があるのだろうか。

オープニングテーマ
「Choose my love!」歌:栗林みな実

水泳の授業で水着になる女ナツル。
何故か1人だけ特注スク水……もはやスク水と呼べるレベルのものではなくなってますが。
すっかり女の体になれていて、ハラキリトラやセップククロウサギに変態扱いされてます。

続きを読む "けんぷファー für die Liebe 第14話(特別編)「Jeden Tag Leben-ひさしぶりなのでけんぷファーのちょっといいとこ見てみたい-」"

| | トラックバック (0)

2009年12月29日 (火)

けんぷファー #12(最終回)「Weihnachten-臓物たちの奇跡-」

クリスマスの夜、母親に絵本を読んで貰う女の子。
母親が呼んだのは臓物アニマルの本

朝、瀬能ナツルが目を覚ますと、何故か身体がハラキリトラになっていた。
そしてナツル(♀)の身体の中はナツルが入っていた。
臓物アニマルとケンプファーの心と体が入れ替わっちゃったネタです。野村さんが静香ちゃん以外で若い女の子なんてやるのは一体何年ぶりなんだろうか。

ナツルの身体を手に入れたハラキリトラだが、元に戻る方法まで判らない。
ハラキリトラは喜び勇んで外へ出て行ってしまう。
ハラキリトラが出かけると、美嶋紅音の身体を手に入れたセップククロウサギ、三郷雫の身体を手に入れたカンデンヤマネコ、近堂水琴の体を手に入れたチッソクノライヌが歩いてくる。
ナツルは私服に着替えているのに、他の3人は制服姿なんだな。
人間の体に感動していたものの、お腹が空いたので食事をすることになった3人は、もつ鍋屋に。
わざわざもつ鍋屋をチョイスしてくるところがこのアニメらしいというか。
共食いと呼んでいいのか?
カンデンヤマネコは雫の姿で猫舌だからとセップククロウサギの耳を舐めるなど、普通では考えられない紅音との絡みです。

続きを読む "けんぷファー #12(最終回)「Weihnachten-臓物たちの奇跡-」"

| | トラックバック (0)

2009年12月21日 (月)

けんぷファー #11「Wählen~歓喜の歌~」

真実へと近づいた三郷雫は誓いを新たに……

雫の家にお呼ばれした瀬能ナツルだが、相変わらずの朴念仁ぶりを遺憾なく発揮。
沙倉楓の家から持ってきたヒアブリライオンは一番最初のメッセンジャーでした。
ようやく登場の内海賢二さん。これで夫婦揃い踏みです。しかしこれだけの役なのに、何故かラジオのパーソナリティだったんだよなぁ。
宇宙の彼方で争っていた二つの勢力があり、その中立的存在がモデレーターだった。争いを解決する手段として、別の世界の住人に赤と青の勢力を対立させて、赤と青の勝利した方をもう一つの世界でも勝利となる。つまりケンプファーとは、他の星の代理戦争をやらされている存在。
えらく大きなお話になりました。代理戦争なんてやらされてる地球人はいい迷惑なんですが。それこそ星の人間が数名の代表を出して争えばいいのではないのか、という気がしないでもない。
そしてこのメッセンジャーを大切にしている沙倉楓はモデレーターと関係しているもの。
ベッドに押し倒されてキスされたナツルは、プールでの出来事を思い出す。

続きを読む "けんぷファー #11「Wählen~歓喜の歌~」"

| | トラックバック (1)

2009年12月14日 (月)

けんぷファー #10「Falle -ひと夏の経験-」

沙倉楓に連れ出された瀬能ナツル。
気絶から目覚めた美嶋紅音は三郷雫をナツルと勘違いして、キスを迫ったり。
雫とのキスはナツルと間接キスとか悩んだ挙げ句に、近堂水琴にセップククロウサギとキスさせられたり。
大騒ぎの末にナツル捜しに。
雫は楓が連れ出したのを見ていた筈なんですが、後をつけたりしていたわけではないのか。

手分けして捜すと抜け駆けするという水琴により、近場を3人で捜すため、なかなか見つけ出すことが出来ない。
ナツルの事を何故好きなのか、という話の末に、紅音がナツルに楓以外の好みのタイプが自分だと言われた事を話した事で、結局3人はバラバラに捜すことに。
てっきりナツルを捜しに出た3人を、白のケンプファーに各個撃破させる作戦なのかと思いきや違ったようです。

続きを読む "けんぷファー #10「Falle -ひと夏の経験-」"

| | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

けんぷファー #09「Hochsommer-恋の熱帯低気圧-」

瀬能ナツルと泊まりがけのデートにはしゃぐ美嶋紅音。
色々と妄想豊かですが、完全に脳内のナツルは別人ですね。 黒い田村ゆかり セップククロウサギも台詞が的を射ています。

しっかり三郷雫と近堂水琴、沙倉楓もくっついて来ています。
ナツルと紅音は同じ部屋で、雫たちは隣のお部屋。つーか、同じ部屋なのか……そこについて誰もツッコミいれていないのですけど、いいのか?
楓はナツル(♀)がいないのでテンション低めですが、ナツル(♂)にナツル(♀)を渡さないと息巻いています。

遊園地ではなく、いきなりプール
みんな揃ってナイスバディですが、ナツルは楓しか見てないし。
凄いよな、あれだけの面子を前にして楓しか興味を示さないというのは。
楓と紅音の二人はカナヅチ。
サバイバルな水琴は色々と無茶苦茶です。
ナツル(♂)と雫が仲が良いと聞いて、二人をくっつけようとする楓。
紅音とくっつけようとしないが、雫に対してはくっつけようとするのは、雫の行動が紅音や水琴よりも直接的だから、楓から見て判りやすいのだろうか。

続きを読む "けんぷファー #09「Hochsommer-恋の熱帯低気圧-」"

| | トラックバック (0)

2009年11月30日 (月)

けんぷファー #08「Liebste -初めてのデート-」

瀬能ナツルをデートに誘う三郷雫。
何か罠かと考えたナツルは、白のケンプファーをおびき出すためのカモフラージュだと勝手に思いこむ。
雫さん、積極的ですが相手が世にも稀な鈍感男なので報われません。
彼女とデート従っている男子生徒は確かに沢山いるんでしょうね。星鐵学院三大美女の一人なわけだし。

水族館でデートし、土産物屋ではプレゼントを強要され、公園で手作り弁当を食べる。
どれだけデートだと連呼しても全く信じない鈍さは最早鈍いという次元を超えているな。普通はどんな鈍い主人公でもこれだけ言われたら少しはも「もしかしたら」と考えるものだけど、全くそんな事を思いもしないなんて
鈍いにもほどがあるだろう、おまえ。

続きを読む "けんぷファー #08「Liebste -初めてのデート-」"

| | トラックバック (0)

2009年11月23日 (月)

けんぷファー #07「Einladen ~招かれざる客たち~」

これまでのあらすじ? はチッソクノライヌ(能登麻美子)。
無駄に金沢押しなのは、能登さんが金沢出身だからなんでしょうね。

沙倉楓の家へ招待された瀬能ナツル。ただし招待されたのはあくまでもナツル(♀)の方。
女服を着る事への抵抗は無くなっているようだ。つーか、男の格好で着てから変身するのか。下着とかどうしているのか気になるところ……
変身は結構自分の意志で出来るようになったらしい。

しかし楓から聞いた三郷雫と、雫から教えられた美嶋紅音もご同行。
楓の住むマンションはかなりデカイです。親が外交官でかなりの金持ちらしい。その分家に両親はいないらしいが。
楓は紅音に対してあからさまに嫌そうだ。
部屋はそこら中に臓物アニマルグッズで、さながら臓物ランド。明らかにミスマッチな部分も多数みられるのですけど。

続きを読む "けんぷファー #07「Einladen ~招かれざる客たち~」"

| | トラックバック (0)

2009年11月16日 (月)

けんぷファー #06「Heimkehr-敵か味方か-」

沙倉楓に抱きつかれてキスしようとした瀬能ナツルが、キスしたのは三郷雫。
もちろんです。
ちなみにハラキリトラの夢はお風呂好きの女の子になって、メガネを掛けた男の子と猫型ロボットに……
色々と危険なネタを送り込むな、この旧静ちゃん声のぬいぐるみ。

目が覚めたら家にカレーの匂いが漂っている。
カレーを作ったのは近堂水琴。鍵は世界を渡り歩いている間に身につけたピッキング能力で解除……そして何故か裸エプロン
予想の斜め上を行く豪快なキャラクター。意外にも発育は良いようです。

続きを読む "けんぷファー #06「Heimkehr-敵か味方か-」"

| | トラックバック (0)

2009年11月 9日 (月)

けんぷファー #05「Komodie -ファーストキス-」

文化祭の準備に追われる女子部へ女装して潜入しようとする男子部に、それを排除しようと応戦。
ナツル様総受け本の作成とか……科学部の実験が爆発して触手プレイとか。
科学部は何の実験をしているんだよ。
女性同士でも攻め受けという言葉を使うのだろうか? レズなら寧ろタチとネコではないのかと思うのだけど。

クラスメイトはミスコンで瀬能ナツルと美嶋紅音を優勝させるため、スク水やら、マイクロビキニやら、バニーガールやら、体操服、カウガール、裸エプロン、猫メイド……途中から二人ともノリノリ? もしくはヤケクソか。
ナツルは人として大切な何かを失いました。
会計は無料で手伝いとか言いつつ、ちゃっかり各コスプレ写真やシースルー着替え映像を販売するつもりだね。

紅音はナツルが女の姿になっていても、やっぱり着替えを見られるのが恥かしいのでしょうか……でも、この前思い切り下着姿見せてたよね。
そこにやってきた沙倉楓。
紅音とナツル(♀)が一緒に生着替えしていたのにヤキモチ焼いて、自分も一緒に着替えるとか言い出しているし。
楓と紅音のバトル。ナツル(♀)は女同士の趣味はないと言われて逃げ出す事に。

続きを読む "けんぷファー #05「Komodie -ファーストキス-」"

| | トラックバック (0)

2009年11月 2日 (月)

けんぷファー #04「Kriegserklärung~戦う乙女たち~」

文化祭を目前に控え、星鐵学院男子部は異様な盛り上がり。
何故なら、年に1度、男子部と女子部の垣根が取り払われるイベントだからだ。
今年はミス・星鐵学院が復活するから、余計にテンションが高いらしい。
しかも瀬能ナツルはいつの間にか三大美女に加えられて、ミスコン参加になっている。
二大美女から三大美女になったって、これ誰が選んでるんでしょうか。

三郷雫に抗議するナツルは、雫が全ての生徒が楽しめるようにと、真面目に考えている事に納得するも、真剣にミスコンに出ている人に悪いとますますミスコン出場を辞退しようとする。
雫は交換条件として「気持ちよくしてくれる?」と言い出した。
判りやすい展開ですね……

続きを読む "けんぷファー #04「Kriegserklärung~戦う乙女たち~」"

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Aチャンネル | BLOOD | BTOOOM! | DOG DAYS -ドッグデイズ- | TARI TARI | TIGER & BUNNY | To LOVEる -とらぶる- | WORKING!! | あそびにいくヨ! | きんいろモザイク | けいおん! | けんぷファー | げんしけん | ささみさん@がんばらない | さよなら絶望先生 | そふてにっ | たまこまーけっと | たまゆら | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ | まりあ†ほりっく | みなみけ | めだかボックス | アクエリオン | アニメ・コミック | アマガミ | エウレカセブン | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | サーバント×サービス | スーパーヒーロータイム | セキレイ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド | テガミバチ | デビルサバイバー | デュラララ!! | バスカッシュ!-BASQUASH!- | フォトカノ | フリージング | ベン・トー | マリア様がみてる | ロザリオとバンパイア | 一騎当千 | 乃木坂春香の秘密 | 侵略!イカ娘 | 刀語 | 化物語 | 咲-Saki- | 境界線上のホライゾン | 夏のあらし! | 夏目友人帳 | 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD | 宙のまにまに | 映画・テレビ | 涼宮ハルヒの憂鬱  | 狼と香辛料 | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ | 百花繚乱 サムライガールズ | 真・恋姫†無双 | 真剣で私に恋しなさい! | 神のみぞ知るセカイ | 神様ドォルズ | 聖痕のクェイサー | 聖闘士星矢Ω | 花咲くいろは | 荒川アンダー ザ ブリッジ | 薄桜鬼 | 輪るピングドラム | 閃乱カグラ | 音楽 | 魔法少女まどか☆マギカ | 黄昏乙女×アムネジア