アクエリオン

2012年6月26日 (火)

アクエリオンEVOL 第26話(最終回)「LOVE」

ミコノ・スズシロを取り返そうと、アマタ・ソラはアクエリオンEVOLで無限パンチを放つも、神来天翅-ANCIENT AQUARION-に乗るゼシカ・ウォンの肉体を奪ったトワノ・ミカゲは『神来無限掌-INFINITE PALM OF THE BUDDHA-』で反撃。
因果律を超えて結果を先に現れる攻撃。
でもアクエリオンは因果律を無視してもさほど驚く兵器じゃない。

不思議な回廊で意識を取り戻したカグラ・テムリは捕らわれたミコノを救おうとするも、全く辿り着く事が出来ず、転げ落ちた場所には捕らわれたゼシカがいた。
アマタを苦しめる合体は嫌だというゼシカは、ここがミカゲの心の迷宮であると告げると、自分を殺せばミカゲが太陽の翼を操れないから殺して欲しいと頼む。
ゼシカを手に掛けようとするカグラ。
後一歩で合体が解けるほどに追いつめられていたアクエリオンEVOLだったが、ミカゲに力が消えかけて助けられる。
ゼシカという器だけがあっても、ゼシカの魂が死ぬとミカゲには操る事が出来ないのか。死体では意味がないんだな。

続きを読む "アクエリオンEVOL 第26話(最終回)「LOVE」"

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2012年6月19日 (火)

アクエリオンEVOL 第25話「アダムの断片」

ようやく出会えた両親との別れを経験したアマタ・ソラは、自分から二人を奪い取ったカグラ・テムリへの憎悪を募らせる。
まさにミカゲの思うつぼという奴だな。
自分を騙した犬コロ同士で殺し合いさせることが出来て大喜びでしょうか。

意識を取り戻したカグラはミコノ・スズシロを捜すも、そこに現れた怒りに燃えるアマタを死神のように感じ取る。カグラが自分たちの父親を殺した、と怒りをぶつけるアマタ。
真犯人はミカゲなんだけど、アマタは知らないからカグラだと思い込んでいるんだな。
ベクターゼドをアクエリオンEVOLのヘッドへと変形させて攻撃してくるアマタに対して、アマタに出来て自分に出来ない筈がないと、カグラもベクターソルをソーラーアクエリオンのヘッドへと変形して対抗する。
激しくぶつかり合う二人の様子を眺めるトワノ・ミカゲは、今こそ「赤い夢と青い現の逢瀬が始まる」と笑う。
二人のぶつかり合いの最中、アルテアは次元を超えてヴェーガへと出現する。
犬のぶつかり合いが星をも動かした。

続きを読む "アクエリオンEVOL 第25話「アダムの断片」"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2012年6月12日 (火)

アクエリオンEVOL 第24話「ephemera」

神話型アクエリオンの目覚めによりヴェーガの世界各地で異常気象が発生。
ネオ・ディーバはアルテア界へ行くために、アンディ・W・ホールが次元に穴を開けることを試みる。
神話型アクエリオンが復活しただけでいきなり世界崩壊の危機……最終的にはもう一度封印しないといけなくなるのか。
それともヴェーガとアルテアが一つに戻ることで世界は元通りになるのかな。

アルテア界ではゼシカ・ウォンの肉体を乗っ取ったトワノ・ミカゲにより、カグラ・テムリがミコノ・スズシロと共に太陽の翼でイズモ・カムロギの率いるグニス隊と交戦する。
グニス隊はアフラ・グニスを除いて一撃で粉砕。
イズモの倍返しの力を反転の力で相殺するカグラ。
そんなイズモの援護に駆けつけたのはMIXYのミクシィ・グニスだった。

ネオ・ディーバから出撃するベクターマシン。
男同士の合体は久しぶりだと語るモロイ・ドレッツァ。
「行くぞ、男だらけの殺伐合体!」
「そんな合体があるか!」
「え!?」
カイエン・スズシロがモロイの言葉を却下する。
「熱き血潮の益荒男合体!」
「GO!アクエリオォォォォン!」
アクエリオンゲパルトに合体すると、アンディはMIXを取り戻すために次元に穴を開ける必殺技『次元隧道弾-TUNNEL BULLET-』を放つ。

続きを読む "アクエリオンEVOL 第24話「ephemera」"

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2012年6月 5日 (火)

アクエリオンEVOL 第23話「神話のセンリツ」

次元の狭間で流されるベクターマシン。
「流れに逆らうな!
 周りの音を感じるんだ!」

脱出するにはアクエリオンになるしかないが、合体すればシュレード・エランの命はもうないと、アマタ・ソラは合体に反対する。
しかしシュレードは自らの命の旋律を最期の合体に賭ける。
「感じてくれているかい? 親友……
 これが俺の最後の合体……
 交響合体! GO! アクエリオン!!!」

シュレード最期の合体は決戦のためではなく、脱出のためでした。

主要なエレメント候補生と教官たちを集めたクレア・ドロセラ。
不動・ZEN総司令は12000年前と24000年前から伝わる悠久の神話について語り始める。
馬鹿馬鹿しいと、アマタたちの救援へ向かうべきと抗議しようとするカイエン・スズシロだったが、不動が眼帯を外すと、彼らの体は一冊の巨大な本の上へと移動する。
常に彼らともにあったその書こそ、創世の書
不動と同じく常に傍らにあって、でも見えなかっただけという事か。

続きを読む "アクエリオンEVOL 第23話「神話のセンリツ」"

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2012年5月29日 (火)

アクエリオンEVOL 第22話「復活の翼」

自室のベッドで横になっていたシュレード・エランはその身を起こす。
「呼んでいる。究極のステージが」

「この音色、この旋律!
 最終楽章に相応しい。
 もっとだ。もっと奏でろアクエリオン!」

ケルビム・ヴェルルゼバと戦うシュレードは歓喜の声を上げる。
「シュレード、その体のどこに、まだそんな力が」
「スゴイ!
 優雅で繊細で、だけど熱くて激しい。
 心の奥までぎんぎん響いてくる!!
 こんなの、初めて!!!」

共にアクエリオンで戦うカイエン・スズシロとサザンカ・ビアンカはシュレードの力に驚く。
シュレード様絶好調です。最後の灯火が燃え盛ってる。

エレメントスーツを着用していないため、感覚が更に研ぎ澄まされているシュレードだが、それは肉体へのダメージも激しい捨て身の戦いだと危惧するスオミ・コネピとドナール・ダンテス。
「俺の魂に、最高のカデンツァを!!!」
アクエリオンはスーツ着てないと、機体の受けた衝撃がそのままパイロットにも影響してしまうんだね。てか、シュレードって基本的にパイロットスーツ着てないよな。過去の搭乗のうち、半分は無断で乗り込んでるし。

続きを読む "アクエリオンEVOL 第22話「復活の翼」"

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2012年5月22日 (火)

アクエリオンEVOL 第21話「接吻」

アルテア界へ行った女性は死ぬか男になってしまう。
ゼシカ・ウォンとユノハ・スルールは精密検査の結果、身体に異常はなくなんとか助かったが、MIXは既に男になっており、記憶も消されてしまっていた。
ゼシカとユノハはなんとか症状の進行が治まったらしい。
ミコノ・スズシロは不動・ZEN総司令を捜しに出て行ったまま不在、シュレード・エランも力の使いすぎで寝込んでしまって、ネオ・ディーバはジリ貧。
モロイ・ドレッツァはもはやネオ・ディーバはダメなのではないかと弱音を吐くも、アンディ・W・ホールは簡単に諦めるなと一喝。体制を整えてもう一度アルテア界へ乗り込んで、MIXを取り戻す。MIXを取り戻すまでは決して諦めないと決意する。
短期決戦か、或いは男ばかりの合体で乗り込むか。どちらにしてもアルテア界へ行く方法がないんだけどね。
アンディはなんか力が暴走気味? 落ち込んでるのは相変わらずだけど、助けたいという思いでなんとか抑え込んでいる状態か。

もう少しで二つの世界が奏でる究極の愛の旋律が見えたというシュレードは、自分の命が尽きるまでに曲が完成するのか、カイエン・スズシロの絶望予知で教えて欲しいと問いかける。
「絶望の中でこそ、美しく奏でる曲がある」
曲の完成はともかく、シュレードの死の状況を予知するから絶望予知でも予知可能なのか。
カイエンの予知はどの程度自由に操作できるのか。少なくともアクエリオンでの戦いでは精度が高かったけど。

不動の不在に焦るドナール・ダンテスとスオミ・コネピだが、クレア・ドロセラは不動は必ず創世の神話と共に戻ってくると語る。
なんかついこの前までオロオロしていたクレアが、急にどっしりと腰を据えるようになったな。不動司令からのドーナツメッセージで、不動がいつでも自分たちを見てくれていると確信したのか?

続きを読む "アクエリオンEVOL 第21話「接吻」"

| | コメント (0) | トラックバック (8)

2012年5月15日 (火)

アクエリオンEVOL 第20話「MI・XY」

アマタ・ソラは目の前に突然現れた母アリシアの姿に激しく動揺。
昔の若い姿のまま眠り続ける母に対して、何故自分を置いて行ったのか、何故今もあの時の姿のままなのかと問いかけるが、当然アリシアは何も答えない。
どう考えても年を取ってないのはその謎のカプセルで眠らされてるからだろうってのは、一目見ればわかると思うのだが。

アリシアルームに侵入したアマタをアルテアの兵士たちが包囲するも、イズモ・カムロギは彼らを引き下がらせると、アルテアに掛けられた「イヴの呪い」について語る。
それにしてもアリシアルームとか大切にしているなら、簡単に侵入できるようにせず、ロックをかけておくべきだと思うのだけど。

ベクターマシンを再度消したユノハ・スルールはゼシカ・ウォンと二人でベクターマシンの側で待機。相変わらずからだに不調の兆しがあった。
ユノハが消す時にわざわざ「ス~~~」というのがなんかお気に入り。
アマタたちムチャはしないと約束したというゼシカは、トワノ・ミカゲとの約束を思い出してしまう。
空の見えないアルテア界。だからこの世界の住人はアクエリアの舞う空に夢中なのか、と思うユノハ。
アルテアの偵察マシンから身を隠したユノハは、何故か口から乱暴な言葉が飛び出し始める。
ゼシカよりもユノハの方が浸食が激しいのは、この世界で力を使い続けているせいなのか。
それにしても男性化したユノハは口が悪いな

続きを読む "アクエリオンEVOL 第20話「MI・XY」"

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2012年5月 8日 (火)

アクエリオンEVOL 第19話「はじめての再会」

何故MIXを助けなかったのか、とアマタ・ソラを殴りつけるアンディ・W・ホール。
完全に八つ当たりだよ。少なくてもアンディがもっとシャキッとしていれば、アンディも戦いに加わっていた筈で、MIXを救えたかもしれない。自分が落ち込んで戦いに参加しなかったせいで助けられなかった、という事は完全に棚上げか。
カイエン・スズシロは彼を取り押さえ、仲間たちはアマタはゼシカ・ウォンを助けるために戦ったのだとアマタを庇うも、その事で責任を感じたゼシカはその場から逃げ出してしまう。
今はMIXを救う方法を考えるべきだというカイエンだが、次元ゲートは閉じたままで歪みが見付からないため、救い出す方法が見つけることが出来ない。
生憎とディーバには次元ゲートを開く技術が備わっていないのだね。

この非常時に不動ZEN総司令はどこへ行ってしまったのか、歯がゆさを覚えるドナール・ダンテスに、クレア・ドロセラは不動には二つの世界の行く末と、その未来を変える事が出来る運命の種の在処が見えているのだと語る。
その頃不動はアリさんと遊んでました。

新オープニングテーマ
「パラドキシカルZOO」歌:AKINO with bless4

続きを読む "アクエリオンEVOL 第19話「はじめての再会」"

| | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

アクエリオンEVOL 第18話「レア・イグラー」

突如、書き置きを残して神話型アクエリオンを探しに1人旅立った不動・ZEN 総司令。
所在が発見されたという報告は受けておらず、クレア・ドロセラは創世の書があればその在処が記載されているかもしれないが、と語る。
あれ、不動司令はアクエリオンの所在を知っていたんじゃないのか?
場所は知ってるけど、復活させるための何かが必要なのかな。
そもそも以前から語られている『創世の書』とは何なのか。これが復活のカギとなるのか。

同じ頃、学園のあちこちに大量の穴がアンディ・W・ホールによって掘られているのを発見する。
どれだけ穴を掘りまくってるんだ。
激しく落ち込んでいるアンディだが、その理由が判らないアマタ・ソラやサザンカ・ビアンカたちに、理由を知るMIXは必死に惚ける。
アンディ、落ち込んでるからってそこらじゅうに穴を掘るなよ。パワーアップしたせいで、自分がいるところ以外にも穴を掘ってしまってるのかな。

新オープニングテーマ
「パラドキシカルZOO」歌:AKINO with bless4

イメチェンしてからモテモテでさまざまな男子からデートの誘いを受けているゼシカ・ウォン。
一歩前へ進めたゼシカだが、そこでまた動けなくなっていたことを悩んでいた。
ミコノみたいな方が男子からモテるという考えに間違いが無かったことが証明されたものの、肝心のアマタに通用していないんじゃ意味がないよね。

続きを読む "アクエリオンEVOL 第18話「レア・イグラー」"

| | トラックバック (0)

2012年4月24日 (火)

アクエリオンEVOL 第17話「湧きあがれ、いのち」

ユノハ・スルールと共に昼食をとるミコノ・スズシロの後ろ姿を見つめながら、カグラ・テムリとミコノがアポロとシルヴィアだという運命に迷い、その運命を必死に否定しようとするアマタ・ソラ。
そんなアマタに声を掛けてきたゼシカ・ウォンに、アマタは彼女の告白に対する答えを口にしようとする。
逃げだそうとしたゼシカの腕を捕まえた場面をミコノに見られてしまい、ミコノとの関係は更に離れてしまうアマタ。
相変わらずのトライアングラー。それにしてもミコノは相変わらず自分のことは棚上げだよね。
ところで、袋娘はこのまま最期まで正体不明なんだろうか? 実は凄い正体が隠されてるとかないのかな。
そんな彼らの様子を眺めていた不動・ZENに、クレア・ドロセラは墓穴特訓と模擬戦闘を経て機は熟したのではないかと問い掛ける。
そろそろアレを掘り出す頃か、と呟く不動。
ついに神話型アクエリオンの復活か!? と、いう感じの前フリ。

新オープニングテーマ
「パラドキシカルZOO」歌:AKINO with bless4

続きを読む "アクエリオンEVOL 第17話「湧きあがれ、いのち」"

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Aチャンネル | BLOOD | BTOOOM! | DOG DAYS -ドッグデイズ- | TARI TARI | TIGER & BUNNY | To LOVEる -とらぶる- | WORKING!! | あそびにいくヨ! | きんいろモザイク | けいおん! | けんぷファー | げんしけん | ささみさん@がんばらない | さよなら絶望先生 | そふてにっ | たまこまーけっと | たまゆら | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ | まりあ†ほりっく | みなみけ | めだかボックス | アクエリオン | アニメ・コミック | アマガミ | エウレカセブン | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | サーバント×サービス | スーパーヒーロータイム | セキレイ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド | テガミバチ | デビルサバイバー | デュラララ!! | バスカッシュ!-BASQUASH!- | フォトカノ | フリージング | ベン・トー | マリア様がみてる | ロザリオとバンパイア | 一騎当千 | 乃木坂春香の秘密 | 侵略!イカ娘 | 刀語 | 化物語 | 咲-Saki- | 境界線上のホライゾン | 夏のあらし! | 夏目友人帳 | 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD | 宙のまにまに | 映画・テレビ | 涼宮ハルヒの憂鬱  | 狼と香辛料 | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ | 百花繚乱 サムライガールズ | 真・恋姫†無双 | 真剣で私に恋しなさい! | 神のみぞ知るセカイ | 神様ドォルズ | 聖痕のクェイサー | 聖闘士星矢Ω | 花咲くいろは | 荒川アンダー ザ ブリッジ | 薄桜鬼 | 輪るピングドラム | 閃乱カグラ | 音楽 | 魔法少女まどか☆マギカ | 黄昏乙女×アムネジア