WORKING!!

2011年12月27日 (火)

WORKING'!! 13品目(最終回)「さよならぽぷら」

今まで手の届かなかった破損報告書に必死に書こうとしていた種島ぽぷらが、ついに手が届いたとはしゃぐ姿を目撃して、激しくショックを受ける小鳥遊宗太。
轟八千代はぽぷらの身長が伸びたのだと語るも、佐藤潤はそれはあり得ないと全否定。
牛乳を取り上げたり、頭を抑えたり身長を伸ばすのを邪魔しているからだという。宗太も毎晩夜空に先輩の身長が伸びないようにとお祈りしているらしい。
もはや宗太のはお祈りというよりも呪いだな。

宗太は白藤杏子が破損報告書の位置を下げたに違いないと言うも、下げた覚えはなく、位置が変わっていないのは割りまくりクイーン山田の保証附き。
もちろん杏子と佐藤には「割るな」と怒られてます。

普通であることを信条に掲げる普通の松本麻耶は、今日も普通にバイトしようとしていましたが、落ち込む宗太に声を掛けて「年増」呼ばわりされました。
やはり最終回だけはセリフのある麻耶。登場はかなりの頻度で出てるのだけど、いつもモブキャラ扱いだからね。
気を使った挙句に年増扱いでは頭にもくるよな。

事情を知らないため落ち込んでいる宗太に気を掛けて声を掛けた伊波まひるですが、自分とぽぷらの問題だからと耳を貸してくれない。
自分にも悩みを打ち明けてくれたら良いのに、とちょっとお悩み。
まぁ相談されても困る内容なんですけどね。

続きを読む "WORKING'!! 13品目(最終回)「さよならぽぷら」"

| | トラックバック (0)

2011年12月20日 (火)

WORKING'!! 12品目「デイジー死す」

休憩時間。
伊波まひるは山田葵とデイジーで遊んでいた種島ぽぷらに相談を持ちかける。
それは――
「実はね、私…小鳥遊くん殴ってない期間、最長記録更新中なの」
話をきいたぽぷらと山田はまひるが病気だと大慌てするも、まひるの相談は体調不良ではなく、調子がいいのでこの機会に宗太に迷惑を掛けないよう男嫌いを良くしたいというものでした。
早速、相馬博臣を連れてくるという山田ですが、流石にいきなり男性が相手では(男の人が)危険だというまひるの意見で却下。
休憩室に入ろうとしていた相馬は間一髪命拾いしました。
あと一歩早くやってきていたら、確実にボコられてたね。間が良いのか悪いのか。
でも凄い成長だよ。前は確か回数が減って1日3回ぐらいだとか宗太が言ってたのに、1日に一回も殴らない日があるなんて。

男はダメでも女では意味がない。
ことりちゃんは小鳥遊宗太に内緒にしたいので却下。
そんなわけで選ばれたのは白藤杏子で、男装して下さいとお願いして3人とも叩かれました。男装を妄想したのか、轟八千代が喜んでる。
煎餅で男装を承諾してもらったものの、胸が大きいので男装に失敗。
ナイチチなまひるは激しくショック。
強くて 胸が小さい人 スレンダーな人がどこかにいないかと考える一同ですが、真っ先に出てくるのはまひる本人でした。ぽぷらは必死に胸が小さいを“スレンダー”とフォローしてますが。
まひるに男性用の制服を着せて男装させてみたものの、ただのパンツルックの自分です。
まぁそうだよね。男装のために何かメイクとかしているわけでもないし。男物の服を着ても自分は自分だ。

続きを読む "WORKING'!! 12品目「デイジー死す」"

| | トラックバック (0)

2011年12月13日 (火)

WORKING'!! 11品目「決意ですが、何か?」

ワグナリアの厨房では腹が減ったから何か作れとせがむ白藤杏子をあしらう佐藤潤。
その頃、事務所では山田葵が何かを捜しているのを見かけた小鳥遊宗太が訊ねると、「デイジー」を捜していると言い出す。

デイジーは「相馬と山田の愛の結晶」だという台詞を聞いて驚く宗太と種島ぽぷらでしたが、デイジーとは以前デパートへ行った時に相馬が山田に買ってあげたクマのぬいぐるみのこと。
しかし相馬は信用ないね。山田に手を出したとか思われてるし。
大切にしていたけど、轟八千代がお似合いのリボンがあるとくれたので、仕事をさぼって着けようとしていたところを杏子に見付かったので、仕方なく仕事をしている間に無くなったのだという。
相馬やぽぷらの疑いの眼差しは宗太に。
うん、やりかねないな。たぶんみんな第一に宗太を疑うと思うよ。
自分が変わりに働いてあげるから探せという親切な宗太ですが、見付かったらデイジーを抱かせてくれ、とか言い出した。
珍しく山田に対して親切だと思ったら、そんな下心が!?

続きを読む "WORKING'!! 11品目「決意ですが、何か?」"

| | トラックバック (0)

2011年12月 6日 (火)

WORKING'!! 10品目「ケータイ無問題(モーマンタイ)」

ダンボールを変な楓に積み上げてしまった白藤杏子は小鳥遊宗太に直させようと声をかけた瞬間、宗太は伊波まひるとの出会い頭事故で殴り倒されました。
また殴ってしまったと、どうやれば男嫌いが治るのかと落ち込み気味で休憩に入ったまひる。そこには佐藤潤が先にいました。
拳を握りしめるな。

――どうしよう、男の人と一緒に休憩だなんて……
――死んでしまう!
――……佐藤さんが!!!

それは死んでしまうんじゃなくて、殺人予告だよ?!

何故逃げないのか、悩むまひるですが、肝心の逃げ口にまひるが立っていたからです。
座るように告げると、入り口の前に座るものだからやっぱり逃げられない。
杏子は普段、休憩時間もまひるが男と一緒にならないようにシフトを組んでいたのか。意外と気を使っていたんだね。

まひるを知る男性は一緒にいれば怯えるのに、全く動じない佐藤。
――俺は今日、死ぬかもしれない。
冷静を装ってる裏でめっちゃ怯えてる佐藤さん。しかしここで動揺を見せると、逆にまひるもパニックになってヤバいことを佐藤は理解しているのだろうな。
自分を殴らずに休憩してみろという佐藤の挑戦なのでは、と勝手な解釈をするまひる。

続きを読む "WORKING'!! 10品目「ケータイ無問題(モーマンタイ)」"

| | トラックバック (0)

2011年11月29日 (火)

WORKING'!! 9品目「愛はこんなにグローバル」

機械が苦手なため携帯電話を持っていなかった轟八千代の携帯電話を購入することになりました。
「襲ってこない?」
「そこまで科学は進歩してねーよ」
そんな恐ろしい物体持てないわ。

付き添いはもちろん佐藤潤でCUショップへと行きました。
八千代はお店以外はまったくダメで、店員ともまともに会話できず、ずっと佐藤の袖を掴んでる状態。
店ではしっかり者に見えるのにな。
が、応対のお姉さんは二人をカップルだと決めつけて、舌打ちしたりラブいプランを勧めようとしてきたり……
挙げ句に二人が去った後は同僚に可愛いカップルだったと言われて「滅びろ」とか呟いてるし。

白藤杏子の電話番号を登録しようとすると、佐藤の電話番号を入れて欲しいと頼んできた。
杏子の番号は暗記しているのだと気付いた佐藤は「畜生」と悔しがってる。
ああ、でも携帯電話が出来る前って、基本的に電話番号は手帳に書いてたし、知り合いの番号とかは記憶していたんだよな。
八千代は「お友達の番号を入れたいなぁ、て」とか言ってるし。
まったくこれだから天然さんは……あんな可愛く言われたら佐藤は断れないだろう。
メールの存在すら知らなかった八千代。
佐藤にもメールしたいと言われて、杏子さんメールが長々と送られてくるのが頭をよぎってるものの、結局受け入れました。
健気だ。メールなら長いおのろけを送られても読まずに済ませることも出来るんだろうけど、きっと佐藤の事だからちゃんと最期まで読んだりするんだろうな。

続きを読む "WORKING'!! 9品目「愛はこんなにグローバル」"

| | トラックバック (0)

2011年11月22日 (火)

WORKING'!! 8品目「嗚呼、妹よ」

夕食の準備をしていた小鳥遊宗太は妹の小鳥遊なずなに手伝って貰っていたが、ふと気付いてしまった……
なずなの身長がもう自分と代わらないという事に。
宗太も身長が低いわけではないのに、小鳥遊家の女はみんな背が高いからな。
なずなはまだ小学生なのに……そういや、みんな身長も高くてスタイルも良いのに、モデルやってる人とかはいないな。まぁ家から出れない泉とかは論外としても。モデルは「先生」ではないから除外されたんでしょうが。
なずななら読者モデルとかやれそうな気もする。

宗太に相談があると呼び出された種島ぽぷらは、先輩なんだから何でも言ってほしいと告げる。
「俺の妹になってください」
「断る」
早っ!
何事にも限度があると即答で断るぽぷら。
なずなというちゃんとした妹のいる宗太ですが、当のなずなの身長が伸びてしまって、1日ぽぷらを妹として見て癒されることでなずなもちゃんと妹として見れるようになるはず、という良く判らない理論。
でも結局ぽぷらも人が良いので引き受けてます。

ぽぷらを妹として扱う宗太を目撃して、激しいショックをうける伊波まひる。
「神様……アレ、わたしの好きな人なんですけど……」
さすがのまひるも引いてます。神様に訴えられても、神様も変態の面倒までみきれないと思います。
事情をぽぷらから聞いて……現実から目を逸らしました。
佐藤潤、轟八千代、白藤杏子は宗太の様子に、少し休ませようという結論に達した。
杏子はシフトを週6にし、八千代は仕事を手伝い、佐藤は飴をプレゼント。
優しくされてるというよりも、むしろ憐れまれてる?
みんなが親切にしてくれるのを不思議がる宗太。さしずめ「かわい宗太」です。
しかし杏子の優しさはシフトが週6って、いつもは週7で入ってるのか……以前、杏子を怒らせた時には週7になって、その後で週6になってたはずなのに。
「みんな心配しているんだよ」
――かたなしくんの脳を……
どう見てもついに「壊れた」と感じるだろうからな。
自分も妹にして可愛がって欲しいと言い出した山田葵はデコピンくらいました。
いくら妹成分が不足してても山田ではダメらしい。

続きを読む "WORKING'!! 8品目「嗚呼、妹よ」"

| | トラックバック (1)

2011年11月15日 (火)

WORKING'!! 7品目「恋のバッドチューニング」

伊波まひるがいつもバイトへ向かうのに使っている通っている裏道に痴漢が出る、と聞かされた。
まひるは友達である北原律子と鈴谷桃香に言いくるめられて痴漢の出る道を通って、山田葵似の男に声を掛けられる。

咄嗟に殴ってしまうまひるだが、男はパンチを受け止める。
まひるパンチを始めて受け止めた相手です。
山田桐生と名乗った男は、妹を捜しており、変装しているかもしれないので詳しく調べており、かつ人に知られたくないので人のあまりいない場所を選んでいたという事で完全に痴漢そのもの……いや、むしろ変質者と呼んで良いかもしれない。
でも山田が妹かもしれないと、また会う約束を交わす。
まひるって男性恐怖症のくせに、男性に対する警戒心は極端に低いよな。普通ならこんな相手に深く関わろうとはしないだろう。

轟八千代はワグナリアの裏道に痴漢が出ると聞いて、バイトは若い子が多いから心配だと語るも、佐藤潤と相馬博臣は心配ないと答える。
まひるは問題なく、八千代も問題ない……八千代本人は全く自覚ないが、帯刀している人間を襲うのはなかなかの勇者だと思うよ。
種島ぽぷらはある意味で心配だが……山田は全く心配ない。
そもそも山田ってファミレスから外に出ること自体が稀にしかないような気がする。
最近は小学生を狙う変質者も多いから、ぽぷらとかは危険かもしれないな。宗太みたいなのもいるし。

続きを読む "WORKING'!! 7品目「恋のバッドチューニング」"

| | トラックバック (0)

2011年11月 8日 (火)

WORKING'!! 6品目「就任、解任、もう堪忍」

暖かい陽気のある日、小鳥遊宗太と轟八千代はまったり。しかし種島ぽぷらと佐藤潤は風邪を引いていた。
原因は山田葵が水をぶっかけたから。
しかし風邪をひいても佐藤のぽぷら弄りを止めないのか。

相馬博臣は佐藤に休んで八千代に看病して貰うようにいうも、佐藤は無理して働こうとする。
山田は休みだけど、使えないので代理として使えない。
そんな佐藤を心配する八千代はマスクに思わず「暴飲暴食」と書いてしまう。
それを見た白藤杏子は後輩を呼ぶことにする。
いっそなずなを呼べば良いんじゃないかとか思ってしまったよ。

扉を蹴破ってやってきたのは真柴陽平。頑張ってるものの、ぽぷらの代わりはなかなか難しい。でも山田よりマシ。
……山田、素人より使えないのか。
挙げ句にやってきたまひるに殴り飛ばされる。
どれだけ間が悪いんだか。

佐藤とぽぷらが帰って、キッチンが人手不足になってしまうが、今度は陽平の妹で保険外交員をしている真柴美月が同じように扉を蹴破ってやってきた。
一見まともですが拳にはメリケンサックつけてます。もはや保険の勧誘というよりも強要なんじゃないのか。

続きを読む "WORKING'!! 6品目「就任、解任、もう堪忍」"

| | トラックバック (0)

2011年11月 1日 (火)

WORKING'!! 5品目「ワグナリアの巨大な胃袋」

小鳥遊宗太が掃除している側から菓子を食べこぼしていた店長の白藤杏子に、宗太はどくように頼むと「どくから金をくれ」と言い出して怒り心頭。
杏子が自由すぎる。
そんな宗太に、種島ぽぷらは年上の人はもっと尊重する事を覚えないといけないと注意するも、宗太は「大人ぶる先輩、可愛い」と効果薄。
昔から姉たちに散々な目に会わされてきた宗太は、年増はみんな同じだと泣き出す始末。
そんな宗太に、相馬博臣はもっと店長を知れば変わるかもしれない、ヤンキー時代のギリギリの武勇伝を聞かせてあげようかと提案するも却下されました。

共通点を探すことにするが、干支が同じぐらい。
一回り違ったんだね。て、事は28か29か。
3サイズは、轟八千代に殺されそうになりました。
八千代が杏子の良いところを話すと、6時間ほど……それだけでバイトの時間終了するじゃねぇか。
山田葵も興味を示して自分の良いところも聞いて欲しいと言い出すも即却下。そもそも山田の良いところってあるのか?
ぽぷらに杏子の良いところを聞こうとするも、「強い」だの「おっきい」だのしか思い浮かばず、仲裁に入った伊波まひるも「健康」程度しか思い浮かばないありさま。

続きを読む "WORKING'!! 5品目「ワグナリアの巨大な胃袋」"

| | トラックバック (0)

2011年10月25日 (火)

WORKING'!! 4品目「マンホールスパイラル」

店にある生クリームを全部食べてしまった店長の白藤杏子を叱り付ける佐藤潤だが、肝心の杏子にあまり反省の色が見られない。状況を知った轟八千代は早速杏子と一緒に買い出しへと出かける。
そこにやってきた種島ぽぷら。もちろん佐藤の怒りのトバッチリを全面的に受けることになる。
髪の毛弄られたり、杏子の中にはちっちゃい杏子が沢山いる呪いがいると言い出したり。
小鳥遊宗太はちっさい店長を想像して「良いですね!」とか言い出す有様。
八つ当たりで髪の毛ヤシの木にされてるよ。ある意味で佐藤さんのヘアメイクテクニックはすごいな。
そして小鳥遊は小さければなんでもOKなのか。

音尾兵吾がお土産を持って帰って来ないから、店の物に手を出してしまうと、早く音尾の帰還を待ち望む。
そんな杏子の様子に、音尾の奥さんが早く見付かればいいのにと考えていた八千代。
と、二人の前に突然マンホールから一人の女性が現れて、自分の家を知らないかと訊ねてくる。
ついにレアキャラ登場! マンホールから登場とか、もはや迷子というレベルを超えてるよね、この人。さすがは相馬ですらその動向をまったく掴めない人。
迷子の女性の正体が音尾の奥さんの音尾春菜だと気付いた八千代は、杏子に説明しようとするも焦りまくって説明出来ない。そんな八千代を杏子が抱きしめて落ち着かせようとするも、まったくの逆効果。
突然自分が話し掛けたせいだと感じた春菜は、牛乳を差し出す。
牛乳を買いに出たきり迷子になってしまったため、スーパーに巡り会うたびに牛乳を買い直しているらしい。
そんな春菜の優しさに、やっぱりちゃんと伝えるべきと考えに至った八千代だが、一瞬の隙に春菜の姿は消失していた。
夫婦そろってとっても善人。
この人の神出鬼没具合はこの後もまた描かれるんですが、たぶん今期中にやるだろうな。

続きを読む "WORKING'!! 4品目「マンホールスパイラル」"

| | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

Aチャンネル | BLOOD | BTOOOM! | DOG DAYS -ドッグデイズ- | TARI TARI | TIGER & BUNNY | To LOVEる -とらぶる- | WORKING!! | あそびにいくヨ! | きんいろモザイク | けいおん! | けんぷファー | げんしけん | ささみさん@がんばらない | さよなら絶望先生 | そふてにっ | たまこまーけっと | たまゆら | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はなまる幼稚園 | ひだまりスケッチ | まりあ†ほりっく | みなみけ | めだかボックス | アクエリオン | アニメ・コミック | アマガミ | エウレカセブン | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | サーバント×サービス | スーパーヒーロータイム | セキレイ | ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド | テガミバチ | デビルサバイバー | デュラララ!! | バスカッシュ!-BASQUASH!- | フォトカノ | フリージング | ベン・トー | マリア様がみてる | ロザリオとバンパイア | 一騎当千 | 乃木坂春香の秘密 | 侵略!イカ娘 | 刀語 | 化物語 | 咲-Saki- | 境界線上のホライゾン | 夏のあらし! | 夏目友人帳 | 学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD | 宙のまにまに | 映画・テレビ | 涼宮ハルヒの憂鬱  | 狼と香辛料 | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 異国迷路のクロワーゼ | 百花繚乱 サムライガールズ | 真・恋姫†無双 | 真剣で私に恋しなさい! | 神のみぞ知るセカイ | 神様ドォルズ | 聖痕のクェイサー | 聖闘士星矢Ω | 花咲くいろは | 荒川アンダー ザ ブリッジ | 薄桜鬼 | 輪るピングドラム | 閃乱カグラ | 音楽 | 魔法少女まどか☆マギカ | 黄昏乙女×アムネジア